Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. ゴルフ
  5. アラサー若女将が伝授! はじめての接待ゴルフでも安心の「お・も・て・な・し」【Oggi GOLF】

LIFESTYLE

2019.05.24

アラサー若女将が伝授! はじめての接待ゴルフでも安心の「お・も・て・な・し」【Oggi GOLF】

みなさん、会社の上司に接待ゴルフに誘われた事はありませんか? ゴルフをはじめると必ず通る“取引先との接待ゴルフ”。せっかくならデキル人としてスマートに振る舞いたい! 今回はアラサーゴル女で旅館の若女将の笠間ちひろが、接待ゴルフの極意を伝授します。

Oggi GOLF 笠間ちひろ

旅館で女将をしているアラサーゴル女です

はじめまして「旅館・ホテル・ゴルフ場・エステ」など、皆様の週末を楽しくする「コト」を仕事にしている週末若女将・笠間ちひろと申します。大学時代は体育会ゴルフ部に所属し、オシャレで楽しいゴルフとはかけ離れた修行のようなゴルフをしていました。キャディバッグを担いで、汗まみれで走ってラウンド。そのギャップで今は自分が楽しむ為にゴルフをしています。

ゴルフ

■学生時代のキャディバイトで得たテクニック!

学生時代は部活の合間に、数々のゴルフ場でキャディのアルバイトをしていたので、プロ並みの厳しいキャディ研修を受けました。1回のプレーフィーが4万円以上する名門ゴルフ場なら、キャディ教育が厳しいのは当たり前。今回は学生時代のキャディ経験に、今の若女将の経験をプラスした「お・も・て・な・し」ゴルフの極意を伝授いたします!

たとえばラウンド経験が2回くらいしかないのに、突然部長に

「おい、頼む! 今週末の取引先とのゴルフにきてほしい!」

なんてお誘いが来たとき、あなたならどうしますか?

■おつきあいゴルフ初級編♪

ゴルフ場

プレースタート前にやっておくこと

◆一緒に回る人数分の飲み物を保冷ボックスに事前にセット!

これ、かなりポイント高いですよ。しかも「あっ、良かったらお飲み物どうぞ♡」なんて、さりげなく言えたら更にデキル人度アガります! より点数を稼ぎたい方は、目印にペットボトルのキャップにシールを貼ったり、ボトルネックにかわいいアイテムを付ける、という上級テクニックもございます。

◆スタート前に礼儀正しいご挨拶

ロッカールームでばっちりコーディネートしたキャップやサンバイザー。でも、上司や接待する方に会ったら一度外して笑顔でご挨拶! ゴルフ好きなオジ様やゴルフ場のメンバーの方は、挨拶や昼食時にヘッドウェアを外すのはマナーと認識されています。かわいくておしゃれな女子が、サンバイザーを外して丁寧に挨拶をしたら、さらにグッときてしまうこと間違いなし!

ポイントは、キャディマスター室あたりで挨拶するコト。プレー前にもう一度クラブハウスに戻って、かわいくセットし直しましょう。

また、スタートホールのティーショット前に「今日は一日よろしくお願いいたします~♪」(ペコリ)というのも、ググっと好感度を上げられますよ。

ラウンド中の声掛けの極意

ゴルフ歴が浅いと、ラウンド中の相手への声掛けって難しいですよね。私も初心者時代に、とんちんかんな声掛けで失敗してしまった事があります。

◆おうむ返し作戦!

相手のショットがナイスショットかどうかよくわからない!? その時はこれしかありません。

誰かが「ナイスショット!」といったら「わぁぁ、ナイスショットですね!」

誰かが「あ~ドンマイ」といったら「ん~~惜しいです!」など、前の人が言ったことを、ちょっとだけアレンジしてリピートすれば間違いありません、笑。

◆「私からしたら、ナイスショットです♡」

これ、かなり使えます! 女子の前で見栄を張りたいゴルフオジ様には、この魔法のフレーズ「私からしたら、ぜんぶナイスショットです♡」。尊敬の目線で言うのがポイントです。

◆「バンカーってどうやって打つんですか?」

「斜面ってどうやって打つんですか?」「アプローチってどうやって打つんですか?」など複数活用可能です。そしてこの「How to 質問」の出番は、同伴者の調子が悪くなりそうなとき! 誰でもゴルフの調子が良ければ楽しいけど、調子が悪いと不機嫌になったり、テンションが下がってしまいますよね。

「この人、ネガティブゾーンに入りそうだな」

という手前で、この質問をしましょう。相手の得意分野で聞ければベスト! ゴルフ好きなオジ様は「どうやるの? おしえて?」と聞かれたら嬉しいところ。教える事に夢中になって、気づけば気持ちが切り替わっているはず。

まだまだあります! 週末若女将の「お・も・て・な・し」テクニック。

ぜひ、次の接待ゴルフで試してみてくださいね♪

Oggi GOLF 笠間ちひろ

学生時代は体育会ゴルフ部に所属、ゴルフ漬けの4年間を過ごし、その反動から今はお気楽エンジョイゴルファー。現在はゴルフ場・ホテル・旅館・エステなど週末を楽しくする「コト」全般を経営。週末若女将として奮闘中!
Instagram : chimarutokyo


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.09.22

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号でブランド名の表記に間違いがありました。60ページに掲載のCORSOの靴の問い合わせ先は正しくは“ROPE mademoiselle”です。0120-298-133 になります。お詫びして訂正致します。

Feature