Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. バッグコーデ
  4. ステディブランドで買う、ジェニックな【バッグストラップ】7選

FASHION

2018.01.19

ステディブランドで買う、ジェニックな【バッグストラップ】7選

トレンドのストラップがあれば、使い慣れたバッグも、劇的によみがえる! でもどれを選べば? なあなたのために、派手さがほどよい7本をセレクトしました。スパイスを効かせてくれるストラップで、いつものスタイルを新鮮にブラッシュアップさせて!

1|トフ アンド ロードストーン(写真左)

ジェイドグリーンのワントーン使いにときめく

ふわふわのレッキスファーのストラップは、愛嬌抜群! 素材感の違うジェイドグリーンを掛け合わせることで、洗練度がさらに高まっておしゃれ上級者の雰囲気に。ストラップ[7.5×45]¥8,000・バッグ[15×21×7]¥25,000(T&L〈TOFF&LOADSTONE〉)

2|マイケル マイケル・コース(写真左から2番目)

かっちりお仕事バッグがストラップで攻めのパーツに

クリーンな白のパンチングレザートートを、ほんのりロックなストラップで辛口にシフトすれば、ぐっと今っぽくこなれた印象に。ストラップ[4×99]¥18,000・〝マーサー〟バッグ[19×22×11]¥41,000(マイケル・コース カスタマーサービス〈マイケル マイケル・コース〉)

3|ポティオール(写真中央)

リッチ見えするクロコ型押しは今っぽいギャップを仕込んで

ともすると老けて見えるクロコ型押しも、鮮やかなインクブルーとチェーンの切れ味のよさで、品よく新鮮に。この色と素材なら、肩がけするだけで大人な表情が引き出せそう。バッグ[ストラップ2.5×63/バッグ16×30.5×16.5]¥38,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉)

4|アガシック(写真右から2番目)

華奢なチェーンとボリュームファーをお好みで

今っぽいこなれ感のあるバケツ型バッグ。チェーン使いでファーをチャーム代わりにしたり、ファーだけでちょこんと持ちしたり、さまざまな表情で楽しめる。バッグ[ストラップ5.5×50/チェーン96/バッグ18×22×15]¥46,000(ショールーム セッション〈AGACIC〉)

5|ロンシャン(写真右)

レトロなフラップバッグがシンプルながらジェニックに

クラシカルな風合いのバッグには、同じテンションのトラッドストラップを。鮮やかなクラブストライプが、シンプル服に映える。斜めがけできる長さも魅力。ストラップ[4.5×111]¥21,000・バッグ[16×26×10]¥145,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)

6|ジェイアンドエム デヴィットソン(写真左)

ミニサイズのバッグにチャーム的なアクセント

ボリュームのある淡色モヘアを小気味よくしてくれる辛口ストラップ。かわいいだけで終わらない、高感度を狙って。

バッグ[ストラップ4.5×63.5/チェーン128/バッグ15.5×21×7.5]¥160,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) ニット¥27,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) パンツ¥29,000(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ・ジャパン〈CITIZENS of HUMANITY〉) ピアス¥6,500(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) サングラス¥16,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) ブレスレット¥91,000(アーツワークス〈チェリーブラウン〉)

7|コーチ(写真右)

シャープなクラフト感があるレザー×ハトメ

白やキャメル、ライトグレーのナチュラルカラーのレザーをハトメで繫ぎ合わせたストラップが、ニット×デニムのカジュアルスタイルをしゅっと、シャープな印象に導いてくれる。

ストラップ[3.5×108]¥26,000・バッグ[25×31×14]¥150,000(コーチ・カスタマーサービス・ジャパン〈COACH〉) ニット¥39,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) デニム¥41,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) ピアス¥33,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) ブレスレット¥16,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈メゾン ボワネ〉)

Oggi最新号の試し読みはこちら

Oggi2月号「今どきバッグに〝ジェニック〟ストラップ!」より
撮影/五十嵐 洋(静物)、竹内裕二(BALLPARK/人物) スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メーク/笹本恭平(ilumini.) モデル/安座間美優、西本有希 構成/菊谷まゆ(Oggi)
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.05.27

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号の記事に誤りがありました。98ページ右上のブランド表記"ENFÖRD"は、正しくは"ENFÖLD"です。ここに訂正し、お詫び申し上げます。

※芸能事務所やモデルエージェンシーによる、Oggiの名前を騙ったスカウトが報告されています。本誌とは一切関係ありませんのでご注意ください。

Feature