Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツコーデ
  4. シャツコーデ冬の17選【レディース】白・ネイビーどう着る? 最新スタイル集

FASHION

2018.01.10

シャツコーデ冬の17選【レディース】白・ネイビーどう着る? 最新スタイル集

シャツコーデ冬。今回はレディース向けのこの冬に着たいシャツコーデを多数ご紹介。白シャツコーデやネイビーシャツコーデなど女性が取り入れやすいシャツコーデをピックアップ! お気に入りのシャツコーデを探してみて。

【目次】
この冬に着たいシャツコーデ
白シャツコーデ
ネイビーシャツコーデ

この冬に着たいシャツコーデ

【1】ブルーチェックシャツ×ネイビータートルニット

ブルーチェックシャツ×ネイビータートルニット

タートルニットにシャツのレイヤードは寒さ対策にもばっちり。チェックシャツのレイヤードはカジュアル感が出せるので覚えておきたいテク。白のフレアースカートで軽やかさをプラス。
社内で定期的に開かれている勉強会に参加

【2】ブルーダンガリーシャツ×ネイビータートルネックニット

ブルーダンガリーシャツ×ネイビータートルネックニット

ネイビータートルにダンガリーシャツをはおった定番の着こなしも、シャツの後ろをゆるっと出すことで感度の高いコーディネートに変身。上品リッチなキャメルのスカートを合わせてきれいめにまとめて。
【明日のコーデ】ニット&シャツのレイヤードスタイルをタイトスカートで洗練に導いて

【3】ブルーシャツ×黒タートルネックニット

ブルーシャツ×黒タートルネックニット

黒のリブタートルにボリュームのあるシャツをざっくりとはおって、シャツのそでは無造作にたくし上げる。これだけでカジュアル感のあるレイヤードが完成。グレーのパンツにスニーカーの組み合わせで肩の力の抜けたきれい目スタイルに。
【11/4のコーデ】恋愛初期の大人デートはグレーパンツで知的カジュアルに

【4】ブルーシャツ×白ニット

ブルーシャツ×白ニット

白ニットにブルーシャツを合わせるトラッドコーデに赤スニーカーのアクセントを。シャツ、チノパン、スニーカーの定番アイテムだけなのに、休日カジュアルがぐっと大人っぽくまとまる。
【明日のコーデ】VANSのスニーカーで赤を効かせて、楽チンかわいいトラッドコーデ

【5】ブルーシャツ×ブラウンスカート

ブルーシャツ×ブラウンスカート

紺ブレ×スエード風スカートの知的コーデにブルーシャツとスカーフでおしゃれ感をプラス。服のトーンに合わせたグレイッシュネイビーのハーフマットタイツを合わせれば、色っぽさも演出できる。
【明日のコーデ】トラッドな紺ブレザーがスエード風スカートでこなれ見え

【6】ブルーシャツ×ボルドースカート

ブルーシャツ×ボルドースカート

ネイビーにボルドーのカラーミックスは、黒のロングブーツでまとめて大人っぽく。シャツも白ではなくブルーを合わせるのが、色×色コーデを楽しむコツ。
【11/21のコーデ】この冬復活! ロングブーツ×ミニスカで大人モテコーデ

白シャツコーデ

【1】白シャツ×黒トップス

白シャツ×黒トップス

黒×黒コーデにカジュアルさをプラスしてくれるのが白シャツ。旬のワイドパンツも白ではさめば、重くならずに着こなせます。
撮影用のドリンクや小道具の買い出しで荷物がすごい量に…(泣)

【2】白シャツ×ネイビーニット

白シャツ×ネイビーニット

ネイビーニットのすそから白シャツをレイヤードさせるだけで、こんなに洗練感がアップ。タイツと馴染みの良いグレーパンプスを合わせると、美脚効果が高まる。
『ダークオリーブ旬脚タイツで、冬の足元格上げ計画!』粋なダークオリーブ色はネイビーのきちんとした表情を今っぽく仕上げる特効薬に

【3】白シャツ×グレーカーディガン

白シャツ×グレーカーディガン

シャツにデニムのシンプルスタイルをシックに引き寄せたいなら、グレーのカーディガンをはおってみて。細ベルト、パンプスの大人アイテムを合わせることで、デニムスタイルがぐっと大人おしゃれなコーデに変身。
社内で久しぶりに会った同期に、服が『Oggi』っぽくなったねと言われた

【4】白シャツ×水色大判ストール

白シャツ×水色大判ストール

淡い水色の大判ストールと淡いベージュパンツのニュアンスカラーコーデ。白シャツを合わせることで全身の雰囲気がきれいにまとまります。かわいいかつ、きちんとした冬コーディネートのお手本。
追加取材と調べものを兼ねて調布のオフィス「仙川キユーポート」へ。連絡バスで移動できるからストールだけ巻いて行ってきまーす!

【5】白シャツ×ネイビータートルニット

白シャツ×ネイビータートルニット

ネイビータートルに白シャツをレイヤードして知的な印象に。ボトムは明るい黄色スカートでフレッシュさを出して。暗い色でまとまりがちな冬こそ、ポイントで明るい色を投入してパッと華やぐ着こなしを。
月に1度の報告会はカラースカートで遠目映えも計算して

【6】白シャツ×スカーフ×グレータートルニット

白シャツ×スカーフ×グレータートルニット

首まわりにゆとりのあるグレータートルに白シャツを重ねて。スカーフを首もとにプラスしてシックな中に華やかさのある着こなしに。ベーシックカラーでまとめるときに覚えておきたいテク。
アイディアが浮かばずリサーチがてら社外へ。出がけにスカーフで華をプラス

【7】白シャツ×スカーフ×グレーチェスターコート

白シャツ×スカーフ×グレーチェスターコート

かっちりしてしまいがちな白シャツ×黒パンツにスカーフで華やかさをプラスして。ライトグレーのチェスターコートは清潔感&軽さも出してくれる。
外での打ち合わせが続く日は、脱き着しやすいアウターを。薄軽インナーダウンとスカーフ、グローブですき間を埋めて

【8】白シャツ×グレーチェスターコート

白シャツ×グレーチェスターコート

白シャツにグレージャケットを合わせ、ボタンは上まで留めた知的ハンサムな着こなし。清潔感を前面に出し、コートは美シルエットのグレーをチョイスしてきちんと感をキープしたい。
あなたはどのタイプ!? Oggi的【4大OL診断】であなたに必要なアウターコートが分かる!

【9】白シャツ×黒ジャケット×テラコッタVネックニット

白シャツ×黒ジャケット×テラコッタVネックニット

深みのあるテラコッタのニットとニュアンスカーキスカートの組み合わせは、それだけだと地味にまとまりがち。白シャツをはさむことで抜け感を出して。
ファッションの有識者がL.A.から来日。楽ちんニットタイトで

ネイビーシャツコーデ

【1】オーバーネイビーシャツ×ロングフレアスカート

オーバーネイビーシャツ×ロングフレアスカート

ロングフレアスカート×ショートブーツにネイビーのオーバーサイズのシャツを合わせれば、今季の鉄板コーデのできあがり。シンプルなコーデなのに、センスがきらりと光る大人のスタイルが完成。
おしゃれな人から【ショートブーツ】に足元チェンジ! 初秋のブーツコーデ5

【2】ネイビーシャツ×トレンチコート

ネイビーシャツ×トレンチコート

とろみ素材のトレンチコートはライトカラーで。コントラストをうまく使ったネイビーシャツで大人の装いに。靴もトップスの質感に合わせスエードを選ぶと、統一感が高まって。
【ノー残業デーのコーデ】旬のゆるトレンチをはおって、会社帰りはショッピングへ


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.07.21

編集部のおすすめ Recommended

※Oggi8月号74ページに掲載の商品クレジットに誤りがありました。眼鏡¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉)の価格は、正しくは¥44,000(税抜き)です。お詫びして訂正いたします。

Feature