Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. Myジュエリー
  4. 【30代で手に入れるなら】職場の男性陣が放っておかずにいられない「IWC」

FASHION

2018.01.06

【30代で手に入れるなら】職場の男性陣が放っておかずにいられない「IWC」

〝IWC〟の[ダ・ヴィンチ・オートマティック]¥590,000の魅力とは? 1up!な自分へ。30歳を過ぎてから狙う50万円台以下の本格時計をご紹介。選ぶポイントは「後輩と差のつくこなれ感」「時計好きがうなるブランド」の2つです。

イタリアの高級靴メーカー〝サントーニ〟社製のストラップが美しい
〝IWC〟の[ダ・ヴィンチ・オートマティック]¥590,000

パイロットウォッチやクロノグラフ(ストップウォッチ付きの時計)など、空や海へのロマンを感じさせる高性能モデルが豊富にそろい、かつ質実剛健なイメージで、男性から熱い支持を得るブランド。

近年、そのハンサムなデザインに魅了される女性が増えたことを受け、レディス用サイズの開発も盛んに。この40mmケースの「ダ・ヴィンチ」も男女で共有できるユニセックスなモデル。パートナーと一緒に購入すれば、自分自身はもちろん彼の格も上がる!?

IWC

▲[SSケース×アリゲーターストラップ/自動巻き/径40mm]¥590,000(IWC)

コラム【時計の印象診断】
コーディネートの幅が広いのはブレスレット

▲左はブレスレット、右はレザーストラップ

「数で言えばブレスレットタイプが比較的に多いわ。汎用性が高くていろいろなシーンでつけられるからか、1本目に選ぶ人も多い気がする。レザーストラップはファッション性が高い印象。自宅で付け替えができる〝インターチェンジャブル〟タイプもここ数年増えているよね」(時計マイスター・岡村佳代さん)

教えてくれたのは…
エディター/岡村佳代さん

Oggiをはじめ数々の雑誌で活躍。世界的な時計の展示会、バーゼルワールドを毎年取材。時計ツウとして知られる。本企画担当・時計素人の編集Mをイチから鍛えてくれた大先輩。

Oggi最新号の試し読みはこちら

2018年1月号「今度こそ出合う! 運命の本格時計」より。
本誌掲載時スタッフ:撮影/宗髙聡子(パイルドライバー) スタイリスト/川上さやか イラスト/Grace Lee(BUILDING) 構成/村上花名(本誌)

※文中の記号はMOP=マザー・オブ・パール、SS=ステンレス・スチール、18K=18金、RG=ローズゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド。[ ]内は[ケースの素材×ストラップの素材/ムーブメント/ケースのサイズ]を表します。

あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.07.20

編集部のおすすめ Recommended

※Oggi8月号74ページに掲載の商品クレジットに誤りがありました。眼鏡¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉)の価格は、正しくは¥44,000(税抜き)です。お詫びして訂正いたします。

Feature