Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. Myジュエリー
  4. 【運命の本格時計を探せ!】ダイヤモンドが上品にきらめく「エベル」

FASHION

2017.12.30

【運命の本格時計を探せ!】ダイヤモンドが上品にきらめく「エベル」

〝エベル〟の[エベルウェーブ レディムーンフェイズ]¥260,000の魅力とは? 給料1か月分+αで狙いたい、30万円台以下の本格時計をご紹介。選ぶポイントは「由緒正しいブランドであること」「第一印象を大事にすること」の2つです。

〝愛され力の高い人〟が選ぶ曲線美の魅力を知る
〝エベル〟の[エベルウェーブ レディムーンフェイズ]¥260,000

フェミニンな時計に定評のある〝エベル〟のアイコンといえば「ウェーブ」シリーズ。女性らしい流線的なラインが組み合わさって生まれたデザインは、オフィスで身につけるにふさわしい、さりげない華やかさと色気を演出して。今季は最新の透かし彫りを組み合わせたムーンフェーズ(月齢を表す機構)のモデルに注目。女っぷりのうえに愛嬌も加算できる逸品!

エベル

▲[SSケース×SSブレスレット/クオーツ/径30mm]¥260,000(ムラキ〈エベル〉)

「ウェーブ」シリーズ生誕40周年!

今から40年前、「ウェーブ」の原型となる「スポーツクラシック」が生まれた。ケースと一体になった波型のリンク状ブレスレットは、高い技術力で、見た目の美しさはもちろん、抜群の装着感を実現。当時の時計界に革新をもたらした。

時計デザイン

Oggi最新号の試し読みはこちら

2018年1月号「今度こそ出合う! 運命の本格時計」より。
本誌掲載時スタッフ:撮影/宗髙聡子(パイルドライバー) スタイリスト/川上さやか イラスト/Grace Lee(BUILDING) 構成/村上花名(本誌)

※文中の記号はMOP=マザー・オブ・パール、SS=ステンレス・スチール、18K=18金、RG=ローズゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド。[ ]内は[ケースの素材×ストラップの素材/ムーブメント/ケースのサイズ]を表します。

あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.10.19

編集部のおすすめ Recommended

Feature