Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ビューティニュース
  4. 知りたい!【デリゾの悩み:黒ずみ】同じ下着ばかり着続けちゃダメ!

BEAUTY

2017.12.28

知りたい!【デリゾの悩み:黒ずみ】同じ下着ばかり着続けちゃダメ!

Oggi読者アンケートでわかったデリケートゾーン4大お悩みに回答します。まずは、「黒ズミ」の悩みの原因と解決法をご紹介! 【デリゾ】とは…V=ビキニライン、I=外陰部の両サイド、O=肛門周り…のこと。

「黒ズミの原因」は下着やトイレットペーパーで拭きとるときの摩擦。同じ形の下着ばかりを着続けるとVラインが黒ずんでしまうことも

「主な原因は摩擦。きつい下着や同じ形のショーツをはき続けないようにしましょう。シームレスのものが肌に優しくおすすめ。また、トイレでのゴシゴシ拭きもNG。温水洗浄便座できれいにしてからペーパーでポンポンと拭きとってあげてください。どうしても気になる人はクリニックでピーリングをする方法も」(なおえビューティークリニック/喜田直江先生)

解決策1:縫い目のないショーツで刺激を軽減

肌への負担が少ないカットフリーを選んで。

▲ワコール GOCOCi ハイカットショーツ PPB005 ¥1,800

解決策2:オーガニックのチカラで保湿&ツヤ

Vラインやワキ、乳首の黒ズミにアプローチ。ワントーン明るい肌に。

▲サンルイ・インターナッショナルアンティーム ホワイト クリーム 100ml ¥2,600

解決策3:デリケートゾーン専用の美容液

喜田先生監修のデリケートゾーン専用エイジングケア美容液。気になる黒ズミやニオイを抑制し、ふっくらとした肌に導く。

▲ペキュリア タイトニングエッセンス 30ml ¥6,400

教えてくれたのは…
なおえビューティークリニック/喜田直江先生

産婦人科医として多数の分娩、手術をしたのち形成外科、美容外科を習得。2011年に婦人科形成医療に特化したなおえビューティークリニックを開院。婦人科系美容手術は日本でも有数の症例数を誇る。

なおえビューティークリニック
場所/東京都中央区銀座5-5-1 ニュウ銀座千疋屋ビル9F 月~金 11:00~20:00、土日祝 10:00~19:00(日曜不定休) ☎03-5537-7560 ※完全予約制

Oggi最新号の試し読みはこちら

2018年1月号「あなたの知らないデリゾの世界」より。
本誌掲載時スタッフ:撮影/寺山恵子 構成/佐々木怜菜(HATSU)、門司紀子
再構成:Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.08.22

編集部のおすすめ Recommended

6月28日に発売したOggi8月号P.100掲載の“Teva”のサンダルのライン名に誤りがありました。正しくは「ミッドフォーム ユニバーサル」です。お詫びして訂正いたします。

Feature