Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. feature(fashion)
  4. 丸林広奈
  5. 故郷・福岡のオススメは? 旅に行くなら? スタイリスト丸林広奈に一問一答♡

FASHION

2019.03.01

故郷・福岡のオススメは? 旅に行くなら? スタイリスト丸林広奈に一問一答♡

ファッション誌の読者モデルからスタイリストに転身した「まるちゃん」こと、丸林広奈さんのaddictなものを紹介するコラム「丸林広奈のmy addict…」第102回。今回は、地元・福岡や旅行のことについて一問一答形式で教えてもらいました!

スタイリスト 丸林広奈

大好きな福岡&旅行ネタ、お話します!

ここ最近、ずっと続けている一問一答シリーズの続きです。ここまではビューティやファッションについてのQ&Aをお届けしてきましたが、第4弾となる今回は旅や食にまつわる質問にお答えさせていただきます! 去年旅したハワイやN.Y.についての情報もあるので、少しでもみなさんの参考になれば嬉しいです♡

Q.福岡の好きな居酒屋さんを教えてください!

大好きな地元・福岡の質問、嬉しいです。ありがとうございます♡

福岡の方はきっとみなさんわかるはず、『餃子屋 弐ノ弐』(にのに)です! とにかく安くて美味しい餃子屋さん。行列していても、つい並んじゃいます。こうして考えているだけで行きたくなってきた…。

Q.福岡でよく行くお店やご飯屋さんはどこですか?

『岩田屋』『ヴィオロ』の周辺ですね。福岡に帰省してもお買い物をしている私(苦笑)。あと、〝ご飯屋さん〟は『濃麻呂』(こくまろ)っていうラーメン屋さん!

店名の通り、濃くてまろやかなラーメンが魅力です。東京にも店舗があるんですよ〜。

Q.人生最後に食べたい食べ物は?

ラーメン! ラーメン大好きなんです♡

Q.旅行に行くのにオススメの国はどこですか?

う〜ん、悩ましい…。

「海外でのんびりまったり過ごしたい」のなら、安心・安定のハワイ。のんびり心からリラックスできます。そうではなく「海外で新しい刺激を受けたい!」と思っているなら、N.Y.!

Q.What is your favorite restaurant in Honolulu?

これもまたいろいろと迷ってしまう質問…! 旅の思い出に残るディナーをするなら『ラ メール』。

『ハレクラニ』ホテルにあるフレンチレストランです。オーシャンフロントの絶景を眺めながら、素敵なひとときを過ごせます。

カジュアルな場所なら、『チーズバーガーインパラダイス』のバーガーも大好き! ザ・アメリカな雰囲気を味わえるのも楽しいです♪

Q.ニューヨークのオススメのSHOPを教えてください。

たくさんありますが、絞りに絞ったらこの4軒でしょうか。一番のオススメはSOHOのライフスタイルショップ『アパートメント・バイ・ザ・ライン』

誰かの〝アパートメント〟を訪ねるような気持ちで店内に入ると…

ベッドルームがあったり、クローゼットがあったり…。リビングやダイニング、バスルームもあって、まるでここに〝素敵な人〟が住んでいるよう! どこを見ても心ときめくインテリア&服&アクセサリーで、インスピレーションの塊のような場所でした。ディスプレイされているものは、どれも商品なのでお買い物欲も止まらない…(笑)。

そのほか、ファッションならブルックリンにある『ホライゾンズ・ヴィンテージ』。アメリカンテイストな古着を割とお手頃にGETできます。かわいいヴィンテージを探して、ブルックリンではいろんなお店を巡ったなぁ…。

インテリアや雑貨を見るなら、『ABCカーペット&ホーム』。店内ではいろいろなテイスト、カラーのお部屋づくりを見ることができて、「真似したい!」と思えるポイントがたくさん。ただお買い物をするだけじゃなく、アイデアのインプットにも最適なスポットでした。

そして最後は「これぞN.Y.!」なスポット、『バーグドルフ グッドマン』。映画の題材にもなり、そしてドラマSex and the Cityなどの撮影にも使われた、N.Y.5番外にあるランドマーク的な老舗デパート。モダンでラグジュアリー、ディスプレイを眺めているだけでも楽しくなれる場所ですよ。

スタイリスト 丸林広奈

1992年生まれ、福岡県出身。2012年、CanCamスター読者として誌面に登場すると瞬く間に読者から圧倒的な人気を集め、2013年にはなんとCanCamの表紙モデルに抜擢され大きな話題を呼ぶ。そのファッションセンスをかわれ、現在はCanCamスタイリストとして活躍中。誌面コーディネートはもちろん、本人の私服スタイリングにも多くのファンが。ファッションだけでなく、ビューティやライフスタイルまで注目を集めている。
Instagram→@hironamarubayashi


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.05.21

編集部のおすすめ Recommended

Feature