Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ファッションブログ
  4. 足をキレイに魅せる【ソックスブーツ】が使える|吉田なぎ沙の海外移住日記

FASHION

2019.01.12

足をキレイに魅せる【ソックスブーツ】が使える|吉田なぎ沙の海外移住日記

今季大流行のソックスタイプのショートブーツ。アメリカのブランド【stuart weitzman】でお気に入りを見つけました。Oggiの美容専属モデル・ビューティアイコンの吉田なぎ沙さんがお届けする【海外移住生活】ブログです。

nagisa yoshida

足を細くみせてくれる今季大注目のソックスブーツ

欲しいけれど、何かが違う・・・と毎年悩んで手を出さなかったショートブーツ。

アンクル部分が硬い革だと、パンツの裾がめくれ上がったり、スカートとタイツと合わせるとどうも全体のバランスを見たときに足元の比重が大きくてブーツが目立つような。

昨年海外に来てから、sock boots(複数形のsは後ろのブーツのみにつくので、本来はソックブーツが正しい)をごく普通に履いている女性を見かけることが多く、「コレだ」と長年の悩みが一気に解決。

前々から気になっていた【stuart weitzman(スチュアート・ウェイツマン)】というアメリカの靴ブランドで、ブラックフライデーを利用して購入しました。日本で6万円相当が、$250!

sock boots

やわらかく、優しい印象のスエード素材。ヒールは8cmなので、ヒールとしばらく縁を切っていた私にとっては殺人級に高いものの、さすが良品ブランド。足が全く痛くならず履きやすい。

めくり上がりやすいテロっと素材のパンツに合わせても、忍ばせたブーツはしっかり脇役となってくれています。

sock boots コーディネート

コート/Harris Wharf London
オールインワン/YOKO CHAN
ブーツ/Stuart Weitzman

今季ZARAのソックスブーツが大流行したのを皮切りに、日本でもかなりソックスタイプのブーツが大注目されていましたね。足をキレイに魅せてくれる、尚かつパンツの下にそっと忍ばせられるのがシンプルな装いを好むオシャレ女子達にとって、好打点だったのかもしれません。

吉田 なぎ沙 Oggi Beauty Icon

2014年からOggi Beauty Icon(Oggi専属美容読者モデル)として活躍。2017年9月に米国ポートランドに移住し、初海外移住/駐在妻として日々勉強中。海と愛犬とコーヒーをこよなく愛する31歳。新米華道家。シンプルな暮らしを目指す彼女のライフスタイルについてはInstagram:nagi711にてチェック出来ます。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.20

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature