Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 365日コーデ
  5. 1か月着まわしコーデ【Oggi2月号】朝比奈 彩が着こなす寒い1月を乗り切る【基本の19アイテム】

FASHION

2018.12.27

1か月着まわしコーデ【Oggi2月号】朝比奈 彩が着こなす寒い1月を乗り切る【基本の19アイテム】

2019年Oggi2月号「1か月コーディネート」で使った基本アイテムはこちら! Oggi.jpの365日コーディネートで使用しているワードローブです。寒い1月を乗り切るワードローブとおすすめコーデを紹介中♪

寒い1月を乗り切る! ワードローブ

【基本の19アイテム】

A:ダッフルコート

ダッフルコート

英国生まれの〝グローバーオール〟の一枚。着ると軽くて暖かい。
ダッフルコート¥82,000(GUESTLIST〈GLOVERALL〉)

B:フード付きジレ

フード付きジレ

一枚仕立てでフードやポケットのファスナーがカジュアルな雰囲気。
ジレ¥45,000(エム・アイ・ディー〈ブレンヘイム〉)

C:チェスターコート

チェスターコート

ボタンのない着流しタイプ。ドロップショルダーでロング丈が旬顔。
コート¥53,000(エム・アイ・ディー〈ブレンヘイム〉)

D:インナーダウン

インナーダウン

冷え込む日の強い味方のインナーダウン。襟元はボタンで留めるとVカラーにもなる2way。
ダウン¥4,990(UNIQLO)

E:ジャケット

ジャケット

ボクシーな形がOFFでも活躍。
ジャケット¥28,000(PUBLIC TOKYOWOMENS新宿店〈パブリックトウキョウ〉)

F:2wayワンピース

2wayワンピース

身ごろはウール素材で暖かく、襟と袖はサテンになっているのでリッチ感もあり。
ワンピース¥38,000(THIRD MAGAZINE)

G:白のタートルネック

白のタートルネック

使い勝手のよいコンパクトさ! ネック部分のみリブ仕様に。
ニット¥21,000(エム・アイ・ディー〈M-プルミエ〉)

H:ベージュのハイネック

ベージュのハイネック

ふわふわなカシミア100%のニット。後ろが長いので腰周りもあったか。
ニット¥79,000(SUPERIOR CLOSET〈YVON〉)

I:グレーのリブタートル

グレーのリブタートル

ウォッシャブルのメリノウールは着心地◎。
ニット¥6,800(ザ・スーツカンパニー銀座本店〈ザ・スーツカンパニー〉)

J:ネイビーのタートル

ネイビーのタートル

リラックス感のある、ゆったりめのシルエット。ウールとカシミアでこの価格はコスパ高で大満足。
ニット¥8,990(PLST)

K:黒のカーディガン

黒のカーディガン

ボタンを留めれば一枚でも着られるVネックは着回し力大。シルキーな触り心地。
カーディガン¥1,990(GU)

L:ボウタイブラウス

ボウタイブラウス

襟と袖に黒のパイピングが効いた、甘すぎないブラウス。
ブラウス¥17,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉)

M:ブルーのシャツ

ブルーのシャツ

ハリと光沢がリッチで、ロングカフスがクラシカルな印象に。長めの着丈はパンツと好相性。
シャツ¥24,000(Theory)

N:赤のセミタイト

赤のセミタイト

ウール100%のラップスカート。
スカート¥18,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉)

O:デニムタイト

デニムタイト

タイトならきちんと感もあり。
スカート¥18,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉)

P:白のワイドパンツ

白のワイドパンツ

ウエストがゴムではきやすいうえハイウエストで脚長に。
パンツ¥26,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉)

Q:ピンクのスティックパンツ

ピンクのスティックパンツ

やわらかな印象のピンクはセンタープレスできれいめ。はいたときの立体感や落ち感が絶妙。
パンツ¥28,000(Theory)

R:ブルーのタック入りパンツ

ブルーのタック入りパンツ

深めのタック入り、かつウエストにはゴム入りでらくちん。
パンツ¥18,500(JOLカスタマーサービス〈チェスティ〉)

S:黒のワイドパンツ

黒のワイドパンツ

マニッシュな色と形ながらツヤっぽい生地が女らしさも香る一本。
パンツ[共布サスペンダー付き]¥23,000(ルーニィ)


Oggi2月号「朝比奈 彩の淡路島⇆神戸で1か月コーディネート」より
撮影/倉本ゴリ(モデル/Pygmy Company)、坂田幸一(静物) スタイリスト/渡辺智佳 ヘア&メイク/遊佐こころ(PEACEMONKEY) モデル/朝比奈 彩 構成/渡辺みらの
再構成/Oggi.jp編集部


< 2023年1月 2023年2月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT

【2/1のコーデ】クロップドパンツに代わる王道といえばタックパンツです!

1

【2/2のコーデ】甘めスカートこそストリート系スニーカーでカジュアルに着こなしたい

2

【2/3のコーデ】きれいめスカートにシンプルローテクスニーカーが好バランス!

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

< 2023年1月 2023年2月

Today’s Access Ranking

ランキング

2023.02.03

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。99ページ、107ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。