Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. feature(fashion)
  4. 丸林広奈
  5. 観だしたら止まらない! 海外ドラマ「リベンジ」が面白すぎる!!【人気スタイリスト丸林広奈のマイブーム】

FASHION

2018.11.18

観だしたら止まらない! 海外ドラマ「リベンジ」が面白すぎる!!【人気スタイリスト丸林広奈のマイブーム】

読者モデルから転身した「まるちゃん」こと人気CanCamスタイリスト丸林広奈さん。そんなまるちゃんのaddictなものを紹介するコラム「丸林広奈のmy addict…」第98回。今回は、現在進行形でハマりにハマっているという海外ドラマについて教えてもらいました!

ドラマ「リベンジ」がやめられない、止まらない!

みなさん、こんにちは!
CanCamスタイリストの丸林広奈です。

実は、先週からハワイ&N.Y.の旅をしている真っ最中。インスタでたくさん写真&ストーリーをあげているので、ぜひ見てみてください♡ この連載でも、また今回の旅についていろいろとお話しできたらと思っていますのでお楽しみに!

CanCamスタイリスト 丸林広奈

話題は旅行から一気に変わりますが…最近とてもハマっているもの、まさに「addict」状態になっているものがありまして。それはアメリカで放映されていたテレビドラマシリーズ「リベンジ」

〝「リベンジ」がやめられない!〟なんて不穏な見出しを書いちゃいましたが、私が復讐に燃えてるわけではないですよ〜(笑)。

予想外の展開に、もう目が離せない…!

「リベンジ」は、父親に無実の罪を着せて死に至らしめた相手に、主人公エミリーが復讐を果たしていく…というサスペンスシリーズ。それはもうドロドロ中のドロドロ、一筋縄ではいかない泥沼ドラマなのですが、もう本当に面白い!

リベンジ

何かとネタバレしちゃいそうなのが怖くて詳しくは語れないのですが(計算されつくした細かな話運びを上手に説明することが、そもそも難しい! 笑)、「ええええっ!?」と、思わず声が出ちゃうような予想外の出来事が次々と連鎖しながら起こっていくんです。隠された謎も多くって、とにかく続きが気になる。

友人から「絶対にハマるよ〜」って言われて見始めたのですが、その言葉通りでした。ハマるなんて軽いものじゃなく、目が離せなくって物語にのめり込んじゃう感じ。とりあえず、すごく面白いということだけさえ理解していただけたら…(笑)。

観終わってしまうのが辛い…でも観たい!!!!

今はもう最終シーズンを観ていて、最終話まで残り5〜6話…というところ。すでに完結しているドラマなので、最後まで一気に観てしまうこともできるのですが、あえて踏みとどまっています。

だって、最後まで観てしまうとこのドキドキや楽しみが終わってしまうから…(涙)。続きが気になって気になって仕方がないけれど、とにかく我慢してゆ〜っくり観ています。

スリリングなストーリー展開はもちろんですが、登場人物がみんな美男美女なのも見逃せないポイント♡ 私が特に好きなのは、エミリー・ヴァンキャンプ演じるエミリー・ソーン(アマンダ・クラークというべき? ストーリーのややこしさ、伝わりますか? 笑)。男性キャラなら、ニック・ウェクスラーが演じているジャック・ポーターがお気に入りです。

もうすぐ観終わってしまうことを思うと、この次の楽しみを見つけなくては…と考えているのですが、「コレが観たい!」という作品をなかなか見つけられず…。思わず「addict」になっちゃうドラマがあったら、すごく知りたいんです! インスタのコメント欄などで、ぜひみなさんのオススメ作品を教えてくださいね♡

初出:しごとなでしこ

丸林広奈 CanCamスタイリスト

1992年生まれ、福岡県出身。2012年、CanCamスター読者として誌面に登場すると瞬く間に読者から圧倒的な人気を集め、2013年にはなんとCanCamの表紙モデルに抜擢され大きな話題を呼ぶ。そのファッションセンスをかわれ、現在はCanCamスタイリストとして活躍中。誌面コーディネートはもちろん、本人の私服スタイリングにも多くのファンが。ファッションだけでなく、ビューティやライフスタイルまで注目を集めている。
Instagram→@hironamarubayashi


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.09.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号でブランド名の表記に間違いがありました。60ページに掲載のCORSOの靴の問い合わせ先は正しくは“ROPE mademoiselle”です。0120-298-133 になります。お詫びして訂正致します。

Feature