Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ファッションニュース
  4. 夏→秋に着る服に迷ったら♡「カーキ」アイテム4選

FASHION

2018.08.13

夏→秋に着る服に迷ったら♡「カーキ」アイテム4選

『Domani』9月号で紹介されている大人が手に入れるべき秋カラー「カーキ」のアイテム。男前にならずに、女らしさをキープした“かっこよさ”を表現できる色のパワーを借りて、この秋は媚びずにかっこいい大人の着こなしにチャレンジしてみませんか?

こなれたムードの「カーキ」で、この秋はかっこいいのに女っぽい大人に!

「甘すぎになりたくない」「ハンサムに着こなしたい」そんなときにこそ活用すべきが「カーキ」。この秋は、今回ご紹介する『Domani』が別注オーダーをかけた、大人のきれいめカーキアイテムを取り入れて、この秋は媚びずに女らしい着こなしを楽しんじゃいましょう!

男前になりすぎない、きれいな美脚ラインが特長!「TICCA(ティッカ)のハイウエストベイカーパンツ」

ベイカーパンツ

▲ベイカーパンツ 26,000円(ティッカ)

フリルやレースがあしらわれたブラウスなど、流行りの甘トップスと相性がいいのが「カーキ」のベイカーパンツ。

それは、こなれた「カーキ」がトップスの甘さを程よく軽減してくれるから! このTICCAの最新ベイカーパンツは、太すぎは野暮ったいし、細すぎは今っぽくない…! と、そんな絶妙な今のバランスを叶えてくれるもの。

高い腰位置から、付かず離れずの絶妙な太さでストンと落ちるストレートラインが、すっきりとした美脚ラインに整えてくれるんです。

さらによく見ると、うっすらとヘリンボーン柄が! このニュアンスのある質感がおしゃれなカジュアル感が漂う魅力のひとつなんです。

ブラウス35,000円(FUN Inc.〈VONDEL〉) バッグ24,000円(ショールーム セッション〈Athena New York〉) 靴13,500円(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

ベイカーパンツの詳細はこちら


微光沢のあるカーキでスカートを辛口に履く!「MICA&DEAL(マイカ アンド ディール)のエアリーギャザースカート」

スカート

▲スカート 15,000円(マイカ アンド ディール 恵比寿本店〈マイカ アンド ディール〉)

こちらは「エアリーな揺れ感が素敵!」と先シーズン評判を呼んだMICA&DEALのギャザースカート

『Domani』は、女っぽさ満点のフィッシュテールのスカートを、シアーな光沢のあるカーキで取り入れることで、甘さを中和し大人でも着こなしやすい辛口具合にしました。

足元を美しく見せるフィッシュテールなどディテールは女らしく、でも色はカーキでシャープに。スカートをカッコよくはいてみたい甘口派も、フェミニンアイテムに挑戦したい辛口派も大満足するアイテムなんです!

15,000円(マイカ アンド ディー ル 恵比寿本店〈マイカ アンド ディール〉) ニット5,400円(ミラ オーウェン ルミネ新 宿2店〈ミラ オーウェン〉) スカーフ11, 000円(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ6,500円(ステラハリウッド) 時計11,800円(コモノ東京〈コモノ〉) 靴42,000円(ザ・グランドインク〈ロランス〉)

ギャザースカートの詳細はこちら


こなれた秋カラーで、おしゃれに差がつく!「Maison Vincent(メゾン ヴァンサン)の半月形2WAYバッグ」

バッグ

▲バッグ 16,000円(フラッパーズ〈メゾン ヴァンサン〉)

今、おしゃれ好きがこぞってGETしているサークルハンドルの旬バッグ。これを『Domani』は、こなれ度が上がるカーキでオーダーしました!

クラッチ持ちにもいいサイズ感(横23×マチ5cm)は、コーディネイトのアクセントになりながらも、三つ折り財布、スマホ、そしてリップ…と外出に必要最低限のアイテムはちゃんとコンパクトに収納ができちゃう優秀なバッグ。

華やかな地金×レザーのハンドルアイキャッチになる半月形のフォルムで、アクセサリー感覚で持てちゃうのもうれしいポイント!

さらにショルダーとハンドルは取り外しできるマルチユース。見た目と実用性のバランスのよさが人気の秘密なんです。

スカート23,000円(グランカスケードインク〈グーコミューン〉)

半月形バッグの詳細はこちら


ヘルシーな女っぽさで、好印象が作れる「Demi-Luxe BEAMSの一枚映えプルオーバー」

プルオーバー

▲プルオーバー 15,000円(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉)

夏に着ていたTシャツから、シックで落ち着いた「カーキ」のプルオーバーにチェンジすれば、シックな秋コーデに変身!

ハリのあるコットン素材でつくった立体的なプルオーバーは、今どき感のあるボックスシルエット。ここに、二の腕やお腹まわりなど、上半身の気になる部分を自然にカバーするデザインが凝縮!

でも、V開きのネックラインで華奢な部分は覗かせる。そんなメリハリの効いたデザインだから、顔まわりはすっきりと見えるし、どこかモードでスタイリッシュな雰囲気なんです。

さらに、カジュアルな小物にもフェミニンなボトムにも、どんなアイテムとも合わせやすいという点もおすすめの理由です!

プルオーバー15,000円(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) スカート30,000円(アストラット 新宿店〈アストラット〉) サングラス12,800円(コモノ東京〈コモノ〉) ピアス13,000円(アガット) 時計28,000円(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈マーチ〉) バッグ15,500円(エルベシャプリエ 代官山〈エルベシャプリエ〉) 靴14,800円(シシ)

プルオーバーの詳細はこちら


媚びないいかっこよさを持ち合わせた、大人のスタイルに導く「カーキ」は、この秋の注目カラーになりそう。Domaniの公式オンラインショップeditstoreでぜひチェックしてみてくださいね!

Domani9月号『editstoreで全部買えます!』より
撮影/江原英二(Astro/人物)、佐藤 彩(静物) スタイリスト/三好 彩 ヘア&メイク/森野友香子(Perle Management) モデル/絵美里 構成/湯口かおり、旧井菜月

初出:しごとなでしこ

小学館 女性誌 公式オンラインストア editstore/エディットストア

女性たちの「すぐ買いたい」を叶える小学館の女性誌公式オンラインストアです。
editとは…<編集された><編集者の眼を通してセレクトされた>お店。
人気スタイリスト、モデル、編集者、著名人たちのコーディネート力、クリエイト力で、私たち女性誌が長年培ってきた美意識をカタチにしました。「今の私たちが本当に欲しいもの」をお買い物できる場として、ぜひ楽しんでください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.21

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature