Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. feature(fashion)
  4. 丸林広奈
  5. 【スタイリストまるちゃんのハワイ旅】ホノルルクッキーしか買わなかったのには、理由があって...

FASHION

2018.06.10

【スタイリストまるちゃんのハワイ旅】ホノルルクッキーしか買わなかったのには、理由があって…

読者モデルからスタイリストへ…日々、活躍の場をさらに広げている「まるちゃん」ことCanCamスタイリスト丸林広奈さん。そんな彼女のaddictなものを紹介する連載コラム「丸林広奈のmy addict…」も79回目に突入。GWに旅したハワイでは、意外や意外、ほとんどショッピングをしなかったそう。一体何をして過ごしていたの? 旅のテーマについて聞きました!

今年のハワイ旅のテーマは「自然に触れること」でした!

みなさん、こんにちは。
CanCamスタイリストの丸林広奈です。

maru_1

先日、6月6日に26歳になりました。インスタのコメント欄でもたくさんコメントいただいて…本当に本当に嬉しかったです。ありがとうございます!

ひとりでも多くの女の子に「カワイイ」を届けられるように、おしゃれして素敵な毎日を過ごしてもらえるように、もっともっといいお仕事をしていきたいと思っています。そしてもちろん私自身も、26歳の1年間を今まで以上におしゃれに楽しく過ごしたいな♡


さて、では本題に…。今週の「my addict…」は先週に引き続き、GWハワイ旅ネタ3回目。GWの話を6月の半ばまで引っ張った結果、夏休みの参考にしていただくのにいい時期になってきました(笑)。

この連載で何度語ったかわからないほど「my addict=shopping」な私ですが、今回のハワイ旅行ではほとんど何も買わずに帰ってきました。唯一買ったのは、お土産のホノルルクッキー(笑)。

というのも、今回の旅のテーマは「ハワイの自然に触れること」だったから! ゆったりまったり、リラックスして、そして美しい景色を目に焼き付けて… 最高のお休みになりました。

【ハワイ旅_1】サーフィンデビューはワイキキで♡

ハワイの自然といえば、やっぱり海!

ということで、ワイキキビーチで人生初めてのサーフィンに挑戦しました。一時間半くらい海の上にいたので、肌が真っ赤に!

サーフィン

はじめはなかなか上手くいかなかったけど、コツをつかんで「波に乗る」ことにも成功。「波に乗る」って言葉はよく聞くけど、体感できたのはもちろんこれがはじめてで。「これが“波に乗る”っていうことか…!」とちょっと感動しちゃいました。途中、波に飲まれて溺れたときは怖かったけど、それもいい思い出。

サーフィン

こんなにも海で遊ぶことって今までになかったかも。楽しかったなぁ。

思いっきりはしゃいだ後のハンバーガーとビールは最高! モアナサーフライダーのビーチハウスで♪

ハンバーガー

【ハワイ旅_2】ノースショアで、のんびり、まったり…

これが2回目のハワイ。年末年始に来たときは足を伸ばせなかったノースショアにも行ってきました。

ノースショア

ワイキキとはひと味違って、どこかのんびりとした時間が流れる素敵な場所。海の美しさと、のどかなムードが、旅のリラックス感を高めてくれます。

ウミガメ

ここでは、ウミガメに出会えるというラッキーすぎる出来事も♡

ウミガメはハワイで「HONU」と呼ばれる守り神。幸運のシンボルともいわれている「HONU」との遭遇で、とってもハッピーな気持ちになれました。

ラッキーといえば…旅行前は滞在予定日すべて雨予報だったのに、いざ現地についたらずっと晴れ続けていたという奇跡的な天候にびっくり! これもウミガメパワーだったのかも?

まさかの嬉しすぎるサプライズに感激です。

【ハワイ旅_3】美しい空をただ眺める時間

そして、サンセットの景色は芸術的な美しさ。刻々と移り変わっていく空を、何も考えず無になって眺める時間がとても好きでした。

サンセット

その瞬間にしか見られないカラーリング、グラデーション…目に映るものすべてが、私にとってはインスピレーションのもと。

サンセット

旅で得たものを表現したくなるのかな? 旅を終えて帰ってくると、すごくスタイリングを組みたくなる性格の私。今回ハワイで見た景色も、これからのオシャレに繋がってくれる気がしています。


と、ちょっと真面目な話で締めくくってみました(笑)。

日常から離れてゆっくり過ごす時間は、日常をさらに充実させるためのエネルギー源。旅の中で得た“お土産”を大事にしながら、また今日も頑張ります!

初出:しごとなでしこ

丸林広奈 CanCamスタイリスト

1992年生まれ、福岡県出身。2012年、CanCamスター読者として誌面に登場すると瞬く間に読者から圧倒的な人気を集め、2013年にはなんとCanCamの表紙モデルに抜擢され大きな話題を呼ぶ。そのファッションセンスをかわれ、現在はCanCamスタイリストとして活躍中。誌面コーディネートはもちろん、本人の私服スタイリングにも多くのファンが。ファッションだけでなく、ビューティやライフスタイルまで注目を集めている。
Instagram→@hironamarubayashi


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.11.12

編集部のおすすめ Recommended

Oggi12月号 P183に掲載のバナナ・リパブリックのコートの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥25,818 →(正)¥27,637

Oggi12月号 P242に掲載のイレーヴのジャケットの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥66,000 →(正)¥72,000

Feature