Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スタイリスト丸林広奈
  4. 【夜のディズニーシー】寒くても思い切り楽しみたい! CanCamスタイリストまるちゃんのおしゃれな防寒スタイル♪

FASHION

2017.12.24

【夜のディズニーシー】寒くても思い切り楽しみたい! CanCamスタイリストまるちゃんのおしゃれな防寒スタイル♪

読者モデルからスタイリストへと活躍の場をさらに広げている「まるちゃん」ことCanCamスタイリスト丸林広奈さん。彼女のaddictなものを紹介する連載コラム「丸林広奈のmy addict…」。先日、夜の東京ディズニーシーに出かけたまるちゃん。寒〜い冬の夜のお出かけ、どんなスタイルでおしゃれに防寒しているの?

みなさん、こんにちは。
CanCamスタイリストの丸林広奈です。

今日はクリスマスイブ♪

街中がクリスマス色に染まって、この時期は景色を眺めているだけでもワクワクしちゃいますよね! ちょっと前の話になりますが、その中でもとりわけキレイな“ホリデーシーズン”を感じられる場所へ行ってきました。

それは…クリスマスディズニーシー♡

東京に遊びに来ていた母と夜のディズニーシーへ…。ホリデーシーズンのディズニーシーは、いたるところがクリスマスの装飾で彩られてうっとりする美しさ。もともと絶叫系があまり得意ではないので、お酒を飲みつつ、ちょこちょことアトラクションを楽しみつつ、のんびりとクリスマスディズニーを満喫してきました。

tds_maru2

ディズニーシーで好きなアトラクションは「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」「トイ・ストーリー・マニア!」。ちなみに、「トイ・ストーリー・マニア!」はいつも高得点♪ 今まで一緒に行った人たちの誰にも負けたことがない…というのが、私のちょっとしたディズニー自慢です(笑)。

tds_maru3

ほっこり見えしない美シルエット!
「ISABEL MARANT」のムートンコートがお気に入り

心があたたまる美しさのディズニーシーですが、リアルの体感温度はというと…。海沿いに位置していることもあり、本っ当に寒い!! とにかく寒い!!!!

ということで、しっかりと防寒して出かけました。

おしゃれ防寒アイテムとして、“CANADA GOOSE”のダウンを先週ご紹介しましたが、実はもうひとつお気に入りのあったかアウターがあるんです。それがこの日着ていた、“ISABEL MARANT”のムートンコート

tds_maru5

ムートンってやっぱり格別にあったかい♡ しかもかわいくてリバーシブルで使える…と、いいことづくし。さらに、ウエストにベルトデザインが付いているので、ムートンでもほっこりせずに着られるところもお気に入りのポイント。

こういう厚手アウターは、どうしてもモコモコと着膨れしてしまいがちだけど、ウエストにアクセントがあることで全身バランスをすっきりと見せてくれす。

“CANADA GOOSE”のダウンも、ウエストを調整できるモデル。厚手アウターの着こなしを苦手に感じている人は、このようにウエストベルトなどのデザインがあしらわれているものを選ぶのがいいですよ◎。

厚手アウターだからこそ“すっきり見え”を大切に

tds_maru4

お気に入りのムートンコートを主役にしたスタイリング。厚手アウターをメインにするときは、いつも以上にシンプルにまとめるよう心がけています。インの洋服も厚手のニットなどは着ません。その分インナーはヒートテックにして温度調節。高機能インナーの力をかりて“すっきりあったか”なコーディネートに。

コート…ISABEL MARANT
ニット…BACCA
パンツ…CHANEL
バッグ・靴…ZARA

……と、しっかり防寒していったつもりなのに、それでも足りないほどこの夜は寒かった! なので、防寒アイテムをひとつ現地調達! ミッキーマークが小さく刺繍された、ふわふわのホワイトファーのイヤーマフです。シンプルコーデに映える、ディズニーならではの素敵なアクセントになりました♡

初出:しごとなでしこ

丸林広奈 CanCamスタイリスト

1992年生まれ、福岡県出身。2012年、CanCamスター読者として誌面に登場すると瞬く間に読者から圧倒的な人気を集め、2013年にはなんとCanCamの表紙モデルに抜擢され大きな話題を呼ぶ。そのファッションセンスをかわれ、現在はCanCamスタイリストとして活躍中。誌面コーディネートはもちろん、本人の私服スタイリングにも多くのファンが。ファッションだけでなく、ビューティやライフスタイルまで注目を集めている。
Instagram→@hironamarubayashi


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.22

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature