Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. feature(beauty)
  4. ビューティニュース
  5. 【美人OLの秘め事】バスルームにあれを持ち込んで、ポッポッポッ♡

BEAUTY

2017.11.12

【美人OLの秘め事】バスルームにあれを持ち込んで、ポッポッポッ♡

仕事をする女性の気になるアレコレを試してリポート。今回は「なでしこリポーターズ」の外資系メーカーにて研修講師として勤務する宮崎リカが、おすすめのお風呂グッツをご紹介します。

セフルケア派におすすめ! バスタイムグッズ5選

こんにちは。
なでしこリポーターズの宮崎リカです。

みなさんは、バスタイム中どんな風に過ごしていますか?

私は、現在妊娠8ヶ月。妊娠前はサロンケアが中心だったのですが、今はセルフケアに勤しんでいます。お風呂でのケアは心も身体も癒されて、お風呂時間を有効活用できるかどうかで美レベルがぐっと変わると実感しました。今回は、私が愛用しているバスタイムグッズを紹介します。


【入浴剤】「エプソムソルト」と「水素バス」

<愛用グッズ>
■写真左:エプソムソルト(アースコンシャス)
■写真右:水素バス(インタークリスティーヌ)

エプソムソルト(アースコンシャス) 水素バス(インタークリスティーヌ)

エプソムソルトは、「ソルト」といえど正体は硫酸マグネシウム。様々な使い方がありますが、私はバスソルトとして愛用中。すごい発汗作用なので10〜20分ほど半身浴すれば十分。体中の老廃物が出ていくような感覚を味わえます。芯から温まる感じなので、お風呂から上がったあともポカポカが持続しますよ。

水素バスは、ケースに入れて湯船につけるタイプです。こちらも発汗作用に優れているので、10〜20分ほど半身浴すれば体がポカポカ。お風呂上がりは、疲れが取れて、ぐっすりと深い眠りにつけます。心配事や疲労で眠りが浅い方にもオススメです! お肌も滑らかになる気も…。

ちなみに、半身浴中のお楽しみは読書が定番です。

美容本

スマホやテレビからの情報を遮断して、デジタルデトックスすることで、一日中多くの情報が入ってきた頭の中をデトックスできる気がします。主に、美容本やHow to本など、とにかく女子力上がりそうな本を読みます。写真は、何度も読んでいるお気に入りの本です。


【デリケートゾーンケア】「アンティーム オーガニック」のソープとクリーム

<愛用グッズ>
■写真左:アンティーム オーガニック フェミニンウォッシュ
■写真右:アンティーム オーガニック ホワイトクリーム

アンティーム オーガニック フェミニンウォッシュ ホワイトクリーム

デリケートゾーンのケアグッズはいろいろと試してきましたが、たどり着いたのがアンティーム オーガニックのシリーズ。何よりも安心して使える成分なのが嬉しいです。

肌に必要な潤いや常在菌を残しながら清潔に洗浄してくれるソープと、お風呂上がりに使用するホワイトニング効果があるクリームのW使い。デリケートゾーンだけでなく、バストトップやワキなどにも使っています。


【角質ケア】「BROWN SUGAR 1ST.」のシュガースクラブ

<愛用グッズ>
■BROWN SUGAR 1ST.のシュガースクラブ

BROWN SUGAR 1ST.のシュガースクラブ

週に1〜2回はスクラブで全身の角質ケアをします。愛用しているのは、有機エキストラバージンココナッツオイルと有機ココナッツシュガーを使用したこのシュガースクラブ。安心できる成分で、お肌はツルツル、もっちり仕上がります。夫からも「なんかスベスベだね」なんてよく言われます。


【保湿】「WELEDA」のオイルと「F organics」のジェル

<愛用グッズ>
■WELEDAのマザーズ ボディオイル
■F organicsのバストトリートメントジェル

WELEDAのマザーズ ボディオイル F organicsのバストトリートメントジェル

妊娠中なので、お風呂上がりにはストレッチマークとバストケアを行います。オイルは濡れたままつけると断然伸びも浸透も良いです。乾燥ケアしたい方にオススメです。WELEDAのオイルはストレッチマークの予防だけではなく、引き締め効果もあるんです。

タオルドライした後はF organicsのジェルでバストケアを行います。産後に垂れないように入念にケア。この一手間で、翌朝のふっくら具合が違うんです!ナイトブラをつけるさらにふっくらして、朝鏡を見るのが楽しみになります。


バスタイムは自分を高めるいい時間。忙しい日こそ、ゆっくりバスタイムの時間を作ってみてください。

初出:しごとなでしこ

宮崎リカ なでしこリポーターズ

六本木のIT系外資企業で働く、ワーキングマザー。現在はマタニティワーク中。趣味は、旅行、サーフィン、ピラティスなど身体を動かすことが大好き。特技は、幼少期に習っていたピアノ。ピアノコンクールでは西日本代表でした。Life in Bloom 満開の花のように、エネルギッシュな毎日を送ることが人生のテーマ!
ライフスタイル、料理、旅行などをインスタにアップ! Instagram:@rika.jasmine


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.11.12

編集部のおすすめ Recommended

Oggi12月号 P183に掲載のバナナ・リパブリックのコートの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥25,818 →(正)¥27,637

Oggi12月号 P242に掲載のイレーヴのジャケットの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥66,000 →(正)¥72,000

Feature