夏休み前に買っておきたい! CanCamスタイリストがイチオシする「はずさないアイテム」って? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. feature(fashion)
  4. 丸林広奈
  5. 夏休み前に買っておきたい! CanCamスタイリストがイチオシする「はずさないアイテム」って?

FASHION

2017.06.17

夏休み前に買っておきたい! CanCamスタイリストがイチオシする「はずさないアイテム」って?

「今すぐ欲しい!」をかなえる、小学館女性誌オンラインショップ『エディットストア』。忙しくて買いに行けない…と諦める前に、お気に入りを見つけたら“ポチッ”として最旬アイテムを手に入れましょう!

旬なアイテムを抜群の感度で見抜くCanCamのスタイリストたちが、今すぐ買いたい注目商品をピックアップ! 7月号のおすすめをご紹介します♡

大人気スタイリスト・まるちゃんこと丸林広奈さんのおすすめは…〝BYMITY〟のビッグシルエットの白シャツ


シャツ¥15,000(BYMITY)

丸林さんは、生地のよさとキレイな形に一瞬で〝BIMITY〟がお気に入りブランドになったんだそう。シンプルに着るのはもちろん、カシュクールでも着られるアレンジ力も魅力のひとつ!

商品サイトへ


エッジの効いたスタイリングが得意な奥富思誉里さんのおすすめは…〝Supreme.La.La.〟のビビッドピンクのシフォンスカート


スカート¥14,800(Supreme.La.La. ルミネエスト新宿)

奥富さんは個人的にこのくらい赤に近いビビッドピンクに注目していたそうで、プレスルームで見つけたときに飛びつくくらいストライクなアイテムだったとか。今季トレンドのカラースカートは、軽やかな素材と表情豊かなプリントで、より着映え度アップを狙っちゃいましょう!

商品サイトへ


CanCam7月号「今着たいコーディネート」企画を担当した伊藤舞子さんのおすすめは…〝ステラハリウッド〟のウッドハンドルバッグ


バッグ[19×18×18]¥11,000(ステラハ リウッド 青山店〈ステラハリウッド〉)

マチが広くて、見た目以上に収納力がある優秀バッグ。プレスルームで見てひと目ぼれしたアイテムだそう。ちなみにリップがちょうど入るサイズの、同素材のミニポーチ付きなのもうれしい!

エディットストアではこのベージュのほかに、ホワイトも購入することができるのでぜひチェックしてみてくださいね♡

商品サイトへ


CanCam7月号「久松郁美主演 トレンド水着」を担当した青山絵美さんのおすすめは…〝31 Sons de mode〟のエスニック風オフショル水着!


水着[3点セット]¥16,000(31 Sons de mode)

〝トランテアン〟初という水着は、オフショルダーやエスニック柄など、トレンドがふんだんに盛り込まれたデザイン。ショーツのタッセルもかわいさ抜群です!

商品サイトへ


いかがでしたか。夏がますます楽しくなる、そんなアイテムが勢ぞろい。こんな「はずさないアイテム」で、もっともっと夏を楽しんじゃってくださいね。

2017年CanCam7月号「今月のもっと! もっと! CanCam」より
【本誌撮影時スタッフ 撮影/玄葉裕介 本誌構成/小嶋明恵】

初出:しごとなでしこ

小学館 女性誌 公式オンラインストア editstore/エディットストア

女性たちの「すぐ買いたい」を叶える小学館の女性誌公式オンラインストアです。
editとは…<編集された><編集者の眼を通してセレクトされた>お店。
人気スタイリスト、モデル、編集者、著名人たちのコーディネート力、クリエイト力で、私たち女性誌が長年培ってきた美意識をカタチにしました。「今の私たちが本当に欲しいもの」をお買い物できる場として、ぜひ楽しんでください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature