Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スタイリスト丸林広奈
  4. 香りもファッションの一部!【CanCamスタイリスト丸林広奈】が選ぶ夏の香り3選

FASHION

2017.05.21

香りもファッションの一部!【CanCamスタイリスト丸林広奈】が選ぶ夏の香り3選

maru

みなさん、こんにちは! CanCamスタイリストの丸林広奈です。

今週は、「しごとなでしこ」の撮影がありました! この連載とはまた違う企画の撮影で、働く女性の欠かせない素敵なアイテムをご紹介することができそうです。どれも可愛かったなぁ…♡

さて、昨年の10月にスタートした「my addict」連載。そのときどきのお気に入りアイテムや、日常生活をマイペースにお届けしてきましたが、今回がなんと30回目! Instagramでも「しごとなでしこの連載、楽しみにしています!」とコメントを下さる方もいて、もう嬉しすぎます(涙)。いつも本当にありがとうございます♡ そしてこれからもよろしくお願いしますっ!

そんな記念すべき30回目。どんなテーマにしようかなと考えたのですが……ここは初心に戻って、毎日必ず身につける「my addict」についてお話したいなと。私、とにかく「いい香り」に目がなくて。香水、スキンケアアイテム、ハンドクリームやボディケアアイテム…いつだって好きな香りと一緒にいたい♡ と思っているんです。だから今回のテーマは「香り」に決定! お気に入りの香りアイテムはたくさんありますが、中でも特に今愛用している3つをご紹介します。

【my addict香水】Diptyqueの「オー ドミノテ」

まずはDiptyqueの「オー ドミノテ」。友人がつけていて、その爽やかで女性らしい香りにキュン♡ グリーン系のノートの中に、ローズの上品で華やかな香りがふわっと漂います。「私も欲しい〜!」と探してみたけれど、バレンタイン限定のアイテムだったからか、どこにもない! どこをどう探しても本当に見つからない!! オークションも覗いてみたけれど全然な〜い(涙)。ということで、こういう時の最終手段“英語で検索”。すると、ロンドンのリバティで売られているという情報を発見! ロンドン、しかもリバティ。パリにいる間に絶対に訪れる予定の場所だったので、「これは運命だ〜♡」とひとりで大喜び。

9

ロンドンでリバティに着くなり、「Diptyqueの香水はどこだ〜」と探しまわりました! う〜ん、イギリスの女性にはあまりウケなかったのでしょうか? 日本では探しても探しても見つからなかったのに「この商品、本当にバレンタイン限定…?」と思わずツッコミたくなるくらい、リバティにはたくさん(笑)! 何はともあれ無事にGETすることができて嬉しい♡ 帰りの飛行機でもシュッとひと吹きして、念願の香りに包まれながら日本に帰ってきました。

maru

▲普段はドン・キホーテで買ったアトマイザーに入れて毎日持ち歩いています。

【my addictスキンケア】Melvitaの「オイル」と「クリーム」

ふたつめはそんなフライト中に購入したアイテム。みなさんは機内販売のアイテムって購入しますか? 私は頻繁に購入する派。自分用のアイテムはもちろん、「もしかしたらお土産が足りてないかも…」と不安になることも多いので最後の最後に機内販売でお土産を追加購入することが多いんです。

今回も帰りの機内で機内誌を読みこんで、そこからMelvitaのオイルとクリームをセレクト。“Melvita”はフランスのオーガニックコスメブランド。“自分へのフランス土産”を機内でラスト買いです!

6

写真右はMelvitaの看板アイテム「ビオオイル アルガンオイル」。スキンケアのブースターとして使うと、スキンケアの浸透力がぐんとUPします。これをつけると自然なツヤ肌に♡ 素材にこだわったオーガニックブランドのオイルだから、ナッツのようなどこかエキゾチックないい香りがほんのり。オイルの独特な香りが苦手な人も使いやすいんじゃないかなって思います。

そして写真左は「ネクターシュプレーム ザ・クレーム」というクリームで、ハニーっぽい甘すぎず、どこか爽やかな香りに癒されます。重すぎず、すっと肌に馴染むテクスチャも好み。オイルもクリームも、保湿力が高くって乾燥肌の私も大満足です!
好きな香りだとスキンケアの時間が楽しくなって、丁寧に肌をいたわってあげようという気持ちに。香りの効果って大切ですよね。

【my addictハンドクリーム】
The PERFUME OIL FACTORYのハンドクリーム

3つめはThe PERFUME OIL FACTORYのハンドクリーム。パリに行くときも、機内バッグの中に入れて持って行ったお気に入りです♪

7

オイルの香水を使っているから、普通のハンドクリームと比べて香りがかなり長持ちするんだそうです。ホワイトグレープフルーツの爽やかなシトラス感を、穏やかなムスクがふんわりと包み込むような、優しくて清潔感のある香りです。

これを購入したのは東急プラザ銀座。地下にThe PERFUME OIL FACTORYのショップがあるんです。銀座でお買い物中に、お店の前を偶然通りかかり、ふわっと素敵な香りが誘われるまま店内へ…。パフュームオイルの専門店だから、次はお気に入りの香水を探しに行ってみようかな♪

季節に合わせて、気分に合わせて…ファッションやコスメと同じように「香り」もお気に入りを日々アップデートしていくもの。冬はこっくり重めのが好きだけど、こうして今のお気に入りを振り返ってみると、春夏は爽やかで品のある香りにシフトさせているんだなって気づきました。

目には見えないものだけれど、パーソナルを表現してくれて、さらに自分の気持ちを上げてくれたり癒してくれたり。“香り”も私にとって大切なオシャレのひとつ。またお気に入りを見つけたら、ご紹介させてくださいね!

初出:しごとなでしこ

丸林広奈 CanCamスタイリスト

1992年生まれ、福岡県出身。2012年、CanCamスター読者として誌面に登場すると瞬く間に読者から圧倒的な人気を集め、2013年にはなんとCanCamの表紙モデルに抜擢され大きな話題を呼ぶ。そのファッションセンスをかわれ、現在はCanCamスタイリストとして活躍中。誌面コーディネートはもちろん、本人の私服スタイリングにも多くのファンが。ファッションだけでなく、ビューティやライフスタイルまで注目を集めている。
Instagram→@hironamarubayashi


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.21

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature