Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ファッションニュース
  4. 春は明るめの赤にシフト中【トマトレッド】で“上品いい女”な春の通勤スタイルへ

FASHION

2017.03.18

春は明るめの赤にシフト中【トマトレッド】で“上品いい女”な春の通勤スタイルへ

今季のキレイ色は差し色的に使うより、服で思いきりよく取り入れてみて。シンプルな着こなしのあか抜け感が歴然!そんなベストマッチサンプルをご紹介します。

「気になる2017トレンドは!? スタイリスト 入江未悠&ヘア&メーク小田切ヒロ&Oggi専属モデル有村実樹が春色Crosstalk」一気に春めく!ときめきの「4色」はこう取り入れる!【サックスブルー編】【ラベンダーピンク編】をお届けしました。今回は【トマトレッド】にフォーカス!

ポジティブなパワーが宿る「トマトレッド」

「冬は深みのあるバーガンディが主流でしたが、春はアフリカンブームの流れも受けて、明るめの赤にシフト。小物ではなくあえて服で、赤のツヤっぽさを楽しんでほしい」(スタイリスト入江未悠さん)

tomato

存在感のあるカラーパンツはクラシカルな雰囲気で品のいい女らしさを漂わせて

トマトレッドはベージュやキャメルと好相性。エネルギッシュなレッドを上品に引き立ててくれる。インナーの黒で引き締めてメリハリを意識して。パンツ¥32,000(Theory) コート¥100,000(REYC) ニット¥24,000(ENFÖLD) バッグ¥42,000(アマン〈ペリーコ〉) 靴¥32,000(エストネーション〈ペリーコ サニー〉) ネックレス¥34,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈オデット〉) ブレスレット¥14,000(ビームス ハウス 丸の内〈メゾン ボワネ〉)

VARIATION

o2

前後差スカートはフレンチシックに小気味よく
華やかきれいなひざ下丈のボリュームスカートは、モノトーン配色とバレエシューズでフレンチな味つけを。スタイルアップのため、トップスインは鉄則。〝VONDEL〟のスカート¥29,000・〝BELLMER〟のバッグ¥54,000(FUN Inc.) ニット¥18,000(ÉCUI<エキュイ>) 靴¥29,000(エストネーション<エストネーション>) チョーカー¥42,000(ショールーム セッション<MARIA BLACK>)

o1

スカーフをベルトにして大人の遊び心を
赤ニット×太めチノの組み合わせ。カジュアルになりすぎないよう、くるぶし丈のテーパードシルエットにヒールを合わせ、足元に女らしい抜け感をつくるとうまくいく。ニット¥36,000(クリップ クロップ<オーラリー>) パンツ¥23,000(アストラット 青山店<アストラット>) バッグ¥11,800(グランカスケードインク<グー コミューン>) 靴¥29,000(PIPPICHIC) スカーフ¥11,000(エリオポール銀座<マニプリ>) サングラス¥35,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー<オリバーピープルズ>) バングル¥15,000(ビームス ハウス 丸の内<アロン>)

色に合わせて提案!
「トマトレッド」の服なら…鮮やかレッドグロスでフレッシュさを昇華させて

「トマトレッドの快活でフレッシュな印象をメークでもリフレイン! ポイントとなるのは、唇を染めるかのようなジューシーなレッドのグロス。目元や頰は軽やかに仕上げて抜け感を出し、髪はウエットなツヤを出してからポニーにしてヘルシーさをプラス」(ヘア&メーク小田切ヒロさん)

tomatob

How to

redh

1.レッドグロスは輪郭まできっちりのせず、唇の中央にたっぷりめにオン。

2.上下の唇を重ね合わせて〝ん~っぱ〟! 中央に深みが出て輪郭はぼやけ、内側から染まったような血色感とぷっくりとした立体感が。

使ったのはコレ!

red1

A 見た目よりシアーでカジュアルなレッド。チークとしても使えて便利。クリニーク ポップ オイル 01 ¥3,200

B ジューシーなレッド。上下の唇をこすり合わせると色ツヤが落ちにくくなる効果も。資生堂 インテグレート ジューシーバームグロス RD575 ¥1,000(編集部調べ)

C 顔立ちをイキイキと見せるラズベリーレッド。ベタつきのない軽やかなつけ心地も魅力。シャネル ルージュ ココ グロス 762 ¥3,600

ほかのパーツに使ったのは…

p2

(写真左)カネボウ化粧品 ルナソル カラーリングシアーチークス(グロウ) EX02¥5,000(限定発売中)

(写真右)資生堂インターナショナル クレ・ド・ポー ボーテ オンブルクルールデュオ 101 ¥7,000

(「レモンイエロー編」につづく)

2017年Oggi3月号「春、“キレイ色”はこの4色でいく!」より。
【本誌掲載時スタッフ 撮影/金谷章平(モデル)、寺山恵子(ファッション静物)、中田裕史(メーク静物) スタイリスト/入江未悠 ヘア&メーク/小田切ヒロ(LA DONNA) モデル/有村実樹(本誌専属) 構成/小池百々子、門司紀子】

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.17

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature