Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スタイリスト丸林広奈
  4. 【スタバ】思い出のシアトル一号店|丸林広奈のmy addict…vol.20

FASHION

2017.03.05

【スタバ】思い出のシアトル一号店|丸林広奈のmy addict…vol.20

みなさん、こんにちは! CanCamスタイリストの丸林広奈です。

なんとびっくり。ついにこの連載も20回目! いつの間にか、かなりの回数を重ねていました…♡ これからもどうぞよろしくお願いします! 私っていろんな〝addict〟に囲まれているんだな〜って自分を振り返るいい機会にもなっています。

s__5283901

さて、海外留学にまつわるお話をお届けしたvol.18vol.19

“海外へ行くこと”に憧れて…|丸林広奈のmy addict…vol.18
語学だけじゃない、留学のメリット丸林広奈のmy addict…vol.19

そのために、昔の写真をいろいろと見返していたんですが……留学中の出来事があれこれ蘇ってきて、すご〜く懐かしい気分に。「そういえば、こんなところにもよく行ってたな〜」ってふと思い出したのが、シアトルにある〝スターバックス〟の1号店。気づくとつい足を運んでしまうスタバは、日本でいつも通りの日常を送っているときも海外に行ったときも欠かせないスポットなんです。

そう考えてみるとカフェって私の生活に欠かせない場所だな…と改めて気が付きまして。今回の〝my addict〟は私のカフェ事情についてご紹介しようと思います!

私のスタバ定番メニューは…年中変わらずホワイトモカ♡

スタバの1号店に初めて行ったのは、大学1年生のシアトル留学中。〝スタバ〟の1号店というとすごく大きなお店を想像する方もいるかもしれませんが、実はかなりこじんまりとしたお店です。

s__4767772

ウッド調のほっこりとした雰囲気で、お店の前では楽器の生演奏もしていたり♪ 看板のロゴも、現在使われている緑のものではなくて、人魚の全身が描かれたブラウンのもの。1971年の開業当時に使われていたロゴなのだそう。1号店限定アイテムも販売されていて、私もタンブラーを買いました♡ シアトル留学中は、この1号店スタバによく行っていたな〜。

そんな留学の思い出も詰まっているスタバは、日常生活でも頻繁に出入りするスポット。ロケに行く途中とか、帰り道とか、お休みの日の休憩に…とか、少なくても週1回くらいは通っているかも。よく行くので、福岡限定やバレンタイン限定などタンブラーもいろいろ集めています♡

s__5283897

と言っても、注文するメニューはほぼ固定でいつも変わらずホワイトモカ!
冬はホットで夏はアイスで、アレンジを加えることもなく、年中変わらず一途にホワイトモカをずっと頼んでいます。

昔はキャラメルフラペチーノが好きだったけど、何だろう、飽きちゃったのかな〜。基本は甘めが好きだけど、甘すぎると「ゔっ」ってなっちゃうので(笑)、ホワイトモカくらいの甘さが今の私にはちょうどいいみたいです。

そうそう、海外のスタバにはホワイトモカって存在しないんですか? オーダーしようとしても「ラテはあるけど、それはないよ!」って言い返されちゃうんです。あと、海外のスタバで自分の名前がまともに伝わったことがな〜い! オーダーするときに名前を聞かれるので「Hirona」ってちゃんと答えるんですが、戻ってくるのは「Ellen」とか、ひどいときには「YOU」とか! どっちもまるで原型をとどめていないんですけど……(笑)。これってもしかして、私の発音が悪いだけ…? 何度チャレンジしてもホワイトモカを頼めないのも、実はそういうことなんでしょうか…!?(涙)

リースの途中にヴァルカナイズ♡
のんびりするならロンハーマン♡

スタバ以外にもいろんなカフェに行きますが、よく行くのは…ヴァルカナイズ・ジ・オーガニック・カフェRH Cafe

どちらもすごく大好きなお気に入りスポットですが、お仕事中にササっと立ち寄る場所、お休みの日にひたすらのんびりする場所…と利用するタイミングは正反対なんです。

表参道の骨董通り沿いにある「ヴァルカナイズ・ロンドン 青山店」。グローブトロッターやスマイソン、ジョンストンズなどのイギリスブランドを取り扱うお店ですが、オーガニックにこだわったカフェ「ヴァルカナイズ・ジ・オーガニック・カフェ」が併設されているんです。

ここのカフェラテが大好きで♡ このエリアはリース(雑誌などに掲載するためのアイテムをブランドに貸し出してもらうこと。大荷物になるのでハイエースなどで各ブランドを回ります)のために頻繁に訪れる先なので、近くを通りがかるたびに「ここ! ここで一瞬車停めてください!」って一旦停止。急いでカフェラテをテイクアウトして、リース移動中のお供にしています。ミルクやシロップまでオーガニックになっているらしく、忙しくてバタバタしているときも、ここのカフェラテを飲めば体にいいことをしている気持ちに♡(笑)

そんな仕事中とは打って変わって、お休みの日にとことんゆっくりくつろぎに行く先は「ロンハーマン」のRH Cafe。千駄ヶ谷にも二子玉川にも、福岡のお店にもよく行きます! ここではとにかくテラスでの〜んびり。ドリンクを頼んで、デザートも頼んで…心ゆくまでまったりと過ごします。かなりのんびりするので、ドリンクは1杯じゃ足りなくなって2杯目をオーダーすることがほとんどです! ドリンク2杯にデザート…、RH Cafeにいるときは、かなり長居しちゃってると思います(笑)。

s__5283898

ちなみにロンハーマン・カフェでオーダーするのもカフェラテ。お店は変わっても飲むドリンクは変わらないんです。でも実は牛乳は苦手…それなのにカフェラテになると飲めちゃうから不思議です✭

仕事中のブレイクにも、休日のリフレッシュにも欠かせないカフェ。この週末もどこかお気に入りのお店でのんびりしてこようかな〜♪

初出:しごとなでしこ

丸林広奈 CanCamスタイリスト

1992年生まれ、福岡県出身。2012年、CanCamスター読者として誌面に登場すると瞬く間に読者から圧倒的な人気を集め、2013年にはなんとCanCamの表紙モデルに抜擢され大きな話題を呼ぶ。そのファッションセンスをかわれ、現在はCanCamスタイリストとして活躍中。誌面コーディネートはもちろん、本人の私服スタイリングにも多くのファンが。ファッションだけでなく、ビューティやライフスタイルまで注目を集めている。
Instagram→@hironamarubayashi


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.17

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature