Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スタイリスト丸林広奈
  4. wonkとCanCamスタイリスト丸林広奈の意外なつながり

FASHION

2016.11.06

wonkとCanCamスタイリスト丸林広奈の意外なつながり

第3回目のテーマは、私の生活に欠かせない…音楽について♫

しごとなでしこ読者のみなさん、こんにちは! CanCamスタイリストの丸林広奈です。

一気に寒くなって、ずっと買いそびれている冬アウターを早くGETしなくちゃ!と焦っています。本当は10月中旬にお買い物をして、11月の連載で紹介しようと思っていたのですが…気づいたらもう11月? あれ??……のんびり見守ってください〜(笑)。

01

ファッション・ビューティと鉄板ネタが続いたところで3回目となる今回は、私らしさをさらに知っていただけそうなお話を。それはズバリ音楽♫ 私の生活は常に音楽と一緒にあるといってもいいほど、大好きなものなんです。

注目バンド「WONK」と私の意外なつながり♪

音楽好きな方はもしかしたらご存知かも? 東京を中心に活動している「エクスペリメンタル・ソウルバンド」のWONK。ジャズ、ソウル、ヒップホップと様々なジャンルをまたいだ独自性のある音楽で高い評価を受けている、人気急上昇中の若手バンドなのです。

なんと! 実は! そのWONKでキーボードを担当しているAYATAKE EZAKI氏は、中学の同級生。

彼も私がスタイリストとして活動していることを知ってくれていて、Instagramでお互いの仕事に「いいね」を押しあったり、「お互い頑張ろう〜」ってコメント欄でやりとりしたり…。SNS上でつながってはいたのですが、10月中旬に念願のライブへ行くことができました!

02

10月にライブを見に行った時の記念写真★ 私の左隣で腕組みポーズをしているのが同級生の江﨑君です。

WONKの演奏を生で聴いたのはこれがはじめて。曲もライブパフォーマンスもすごくオシャレでかっこよくて、感動してしまいました。同級生がこんな素敵なバンドをしているなんてすごすぎる! 自慢したくなっちゃう!ということで、この連載でちゃっかり自慢させていただきます♫(笑)

な〜んてミーハーなことを言っていますが……同級生が奏でるパワーのある音楽が「私ももっといい仕事をしよう!」と改めて決意させてくれる、そんな時間でもありました。

03

もちろんWONKの最新アルバムもGET。9月14日に全国リリースされた1stアルバム「Sphere」です。WONKの音楽は集中して仕事をしたいときに聴くことが多くって。「よ〜し、頑張るぞ!」といつもやる気をもらっています。

江﨑くんは音楽、私はファッションと進む道は違うけれど、お互い切磋琢磨しあっていけたらいいな。そして、いつかどこかで一緒にお仕事が出来たりしたら…素敵ですよね。

WANIMAの音楽にパワーをもらう♫

私は生活のいろんな場面で音楽のパワーに助けてもらっています。コーディネートを組むときはノリノリの音楽で気分を上げてるのですが、特に「あー、もうダメだーー終わらないーーー!!」って苦しい時に聴くのはWANIMA

特に好きな一曲は「リベンジ」

辛いときも上を向いて前を見て進んでいこうと励ましてくれる、そんな歌詞がすごく好きで。「頑張れよ!」って背中を押してくれてるっていうのかな、凹みそうになるとき強いパワーを注入してくれる曲です。音楽の力って偉大!

と締めくくりつつ、この寒さの中で同じくその存在の偉大さに気づいたのが「ニット」。この秋すごくヘビロテしているニットがあって、次回はそのお気に入りニットを紹介したいなと思っています。コートのINとしても活躍してくれそうです♥…って、冬アウター買わなくちゃ!(笑) では、また来週の日曜日にお会いしましょう!

初出:しごとなでしこ

丸林広奈 CanCamスタイリスト

1992年生まれ、福岡県出身。2012年、CanCamスター読者として誌面に登場すると瞬く間に読者から圧倒的な人気を集め、2013年にはなんとCanCamの表紙モデルに抜擢され大きな話題を呼ぶ。そのファッションセンスをかわれ、現在はCanCamスタイリストとして活躍中。誌面コーディネートはもちろん、本人の私服スタイリングにも多くのファンが。ファッションだけでなく、ビューティやライフスタイルまで注目を集めている。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.24

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature