Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ファッションニュース
  4. 【秋コーデ】夏→秋ファッションのコツ

FASHION

2016.09.11

【秋コーデ】夏→秋ファッションのコツ

01

スタイリスト小山田早織さんに学ぶ…季節の変わり目を乗り切る秋気分コーデ

少しずつ涼しくなってきて、秋の訪れを感じる機会も増えてきましたよね。でも、同時に蒸し暑さも残る日々… 秋物を着るのはまだ少し難しいけれど、コーディネートの中には秋の気分を盛り込みたい!

そんな気持ちにズバリ応えてくれるコーディネートをスタイリスト小山田早織さんのInstagram(@saorioyamada)で発見♥ 今の気温に合わせながらも秋らしさを感じられる、夏から秋への端境期のおしゃれを一緒にCHECKしてみましょう!

濃色のマキシワンピースでさりげなく秋気分♪

季節を感じる服装のポイントはいろいろありますが、ひとつは丈の長さ。当たり前のことだけど、タンクトップ→半袖→長袖…と袖丈が変化すれば自然と季節の移ろいを実感させられますよね。でも正直なところ、長袖を着るにはまだまだ暑い…。

そんな時に活躍してくれるのが、濃色のマキシワンピースなんです。

02

小山田さんは、fifthの黒マキシワンピースをサラリと1枚で。

ノースリーブだけど、なんだかほんのり秋っぽい♪バッグや靴を黒で統一して、シックな雰囲気を出しているのもポイントです。

こんな風にマキシワンピースを活用して、落ち着いたカラーで体を覆ってあげれば、さりげなく秋の訪れを感じられる着こなしができるもの。黒やネイビーはもちろん、ブラウンやカーキを使っても秋らしくなりそう♥

こんな風に、濃色のマキシワンピースで9月を過ごしてみてはいかがでしょう?

おなじみのベーシックカラーも秋気分にシフト!

03

こっくりとした色味のNINEのプリーツスカートで秋らしさを先取り。ですが、このコーディネートの秋らしさは、秋カラーのスカートだけにあらず。

実は、スカートに合わせたTシャツとキャップのグレーにも大きなポイントがあるんです。

小山田さんが身につけているグレーはチャコールグレー。ひとくちにグレーといっても、濃度が変わればその印象はずいぶん大きく変わります。夏の間は明るく軽やかなライトグレーを選ぶことが多いですよね。でも、そろそろ小山田さんのようにグレーの濃度を変えてチャコールグレーをセレクトしてみて!

こっくりカラーとの相性も抜群で、季節の深まりを感じられる着こなしができますよ♥

初出:しごとなでしこ

スタイリスト 小山田早織さん(@saorioyamada)

シンプルながらトレンドを上手く取り入れたコーディネートが得意で、モデルやタレントからの指名も多数。
雑誌のみならず、「ヒルナンデス!」などテレビでもそのセンスをいかして活躍中。
ブランドやショップのプロデュースも手掛ける。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.24

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature