Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ファッションニュース
  4. シックで快適♡ 大人の「ハワイ・ワードローブ」スタイリスト山崎ジュンさん【後編】

FASHION

2016.08.09

シックで快適♡ 大人の「ハワイ・ワードローブ」スタイリスト山崎ジュンさん【後編】

スタイリスト山崎ジュン的
4泊6日のハワイコーディネート

年に1~2回はプライベートでも仕事でもハワイを訪れるというジュンさん。今回は1週間の家族旅行のコーディネートを紹介。シンプルなのに程よくこなれた着こなしは行き慣れたプロならでは!

02

(写真右上:ダウンタウンの雰囲気もいい感じ。右下:滞在日分の食材を一気に買います。中央:2nd dayの着こなし。左上:定宿ワイキキビーチタワーから見る夕景が大好き。左下:Tシャツ×ショーパンは定番スタイル)

1st day
到着後はホテルで着替えて買い出しに

03

「いつもコンドミニアムステイなので、チェックイン後はスーパーに出かけます。バットマンのTシャツは昨年末〝オールドネイビー〟 で子供に買ったものがかわいかったので、先月ハワイを訪れた際に自分用として購入。ショーパンとビーサンでゆるくまとめて」

2nd day
プールサイドでのんびり。水着+ワンピのレイヤードで。夜はサンセットを眺めながら、ビーチサイドで一杯

04

Dayスタイルは…
「子供と一緒に泳いだり、ビーチチェアに横になったりの一日。そんなときの定番スタイル。〝coco and ginger〟の白のコットンワンピは爽やかな着心地。バタフライ型の〝PRADA〟のサングラスをアクセントにすれば、レンズが大きく目元のUVカット効果も期待できる」

Nightスタイルは…
「1枚でサマになって、すそさばきもいいオールインワンはアクティブなワンピース感覚。無地よりも、柄もののほうがアクセサリーなしでもキマるから旅先に は重宝。〝カレラ〟のサングラスと〝DOLCE&GABBANA〟のフラットサンダルでさらにこなれ感をプラス」

3rd day
カラカウア通りをぶらりショッピングを楽しみます

05

「〝ジェームス パース〟のカットソーワンピを〝CÉLINE〟のスリッポンや〝クロエ〟のビッグクラッチで格上げ。これなら、ワンピースがカジュアルでもラグジュアリーブランドで店員さんに相手にされない、なんて恥ずかしい思いをする心配は無用です!」

4th day
マノアの滝まで子供と一緒にトレッキングにGO!

06

「ダイヤモンドヘッドやピルボックスなどハワイには手軽にトレッキングを楽しめる場所が豊富。そんなときは動きやすくて、暑くないTシャツ×レギンスがオススメ。〝UNIQLO〟の定番レギンスは薄手なのに洗濯にも強くて優秀です。Tシャツは〝ヘインズ〟のもの」

5th day
ダウンタウンにオープンしたダイニング「FETE」へ

07

「おしゃれ感度の高いロコが多く集まるから、着こなしにもちょっぴり気合いが入る。〝RE/DONE〟のデニムにベアトップを合わせ、さらに小物で辛口エッセンスを加味して、クールに仕上げます。N.Y.っぽいこなれた雰囲気のお店で料理もおいしい♪」

コーディネートに登場したアイテムについての詳細はこちらをチェック!
▶︎シックで快適♡ 大人の「ハワイ・ワードローブ」前編

Domani8月号「シックで快適♡大人の『ハワイ・ワードローブ』」より
【2016年8月号掲載時スタッフ 撮影/トヨダリョウ(人物)、坂根綾子(静物) ヘア&メーク/坂口勝俊 撮影協力/Nature Kit Company 構成/渡邊和泉】
●この特集で使用したアイテムについては私物のため、現在購入できないものがあります。ご了承ください。

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.24

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature