Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. feature(fashion)
  4. ファッションニュース
  5. みんなはどうしてる? AneCanマーケティングレポート・ランジェリー編

FASHION

2016.05.26

みんなはどうしてる? AneCanマーケティングレポート・ランジェリー編

日本全国のアラサー世代の働く女性を中心とした、アンケートユニット『姉1000アンケート隊』。

AneCan編集部から送られてくるアンケートに回答してくれる総勢1000人を超える読者集団に、友達にはなかなか聞けない…だけど知りたい!を大調査。

テーマ:ランジェリー

みんなが毎日身につけている下着。女子同士の会話に登場する機会はままあるのに「何枚ある?」「どれくらいで捨てる?」など、意外とつっこんだ話ってしないもの。そこで今回は、そんな乙女のヒミツをつまびらかに!数値化してお届けします♪

Q1:あなたが持っている下着の数は何枚?

rep01

ちなみに、ストッキングを夏も着用する人は7割以上! はかなくてもOKな職場でも美脚見せのため身につける人、増えてます。

分析:1週間分はないと不安!傷みやすいショーツはちょい多めに買う人が多い!

Q2:ブラジャー&ショーツはおそろいのデザインじゃなきゃいや?

rep02

下着にこだわる女子の間で「似たデザインの中からオリジナルでセットを作る」のが流行っているそう。そんな女子にはカスタマイズしやすいAMPHIの下着が人気♡

分析:おそろいがベストの女子が多いもののあえて合わせない人も増加中!

Q3:ブラ&ショーツの平均値段は?

rep03

ちなみに、最高額は『ラペルラ』の上品ブラ6万円!!

rep05

ちなみに、最高額は『CHANTAL THOMASS』のレースショーツ2万円!!

全部が平均の値段くらいで選ぶのではなく、高め下着と安め下着を使い分けするのが主流。ただ、デイリー用はセールでまとめ買いするという声も多く、賢くお買いものをしてるよう。

分析:デイリー下着は数千円でOK♥

Q4:家で「くつろぐとき」「寝るとき」にブラジャーって、していますか?

rep04

家でも派は、苦しくないのに胸をホールドしてくれるノンワイヤーブラの愛用者多し。ダントツ人気はUNIQLOのブラトップでした。

分析:美乳のために、リラックスブラ&寝るときブラ買う人増えてます!

Q5:今持っている下着、〝彼氏・パートナー〟や〝女友達〟に見せられる割合は?

rep06

常に誰に見られてもOKな下着を着ている人が多いものの、女友達の前では「自分のキャラに合っているか」を特に気にするとの声が。またセクシーな下着も女子の前のほうが恥ずかしいそう。

分析:彼より、女子に見せるほうが恥ずかしかったりするんです!

Q6:下着って、どれくらいで捨てるもの?

平均▶︎1年くらい
ちなみに、最短1週間、最長5年!

常にきれいな下着を着るのがマナー。生理などで取れないシミができたらほぼ新品でも処分!ただ、そうならないようていねいに使うのが鉄則みたい。

分析:ボロボロになる前にささっと捨てるのが大人のレディのたしなみ♪

Q7:下着って、毎日洗濯してる?

rep07

ところで、ブラって毎日新しいものをつける?

・毎日洗濯したてじゃないと気持ち悪い…65.2%
・2回くらいは身につけてもOK…20.2%
・汗をかかなければ数回着られる…7.3%
・型崩れしないよう数回つけてから洗う…1.8%
・その他…5.5%

洗濯機派はほとんどネットを使用。しかも下着専用ネットを使用するとの声がたくさん! また約8割が干すとき人に見えないように注意していました。

分析:洗濯方法や干し方まで、下着の洗濯にこだわる女子は多かった!

結論

レディの下着は、洋服同様にデザインやシルエット、肌触りにいたるまで、こだわって選ぶもの。そして、ローテーションにも配慮し、お手入れまで抜かりなくしっかりとするのがたしなみということでした。「下着は見えないおしゃれ」といいますが、まさにそのとおり!コーデもランジェリーも素敵な女性こそ真のおしゃれ上級者♡♡

AneCan6月号「姉1000アンケート隊 みんなはどうしてる?マーケティングレポートvol.05」より
【2016年AneCan6月号掲載時スタッフ 構成/衛藤理絵】

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.04.19

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号P.17「目次」におきまして、P.134は正しくは「NATURAL BEAUTY」となります。お詫びして訂正いたします。

Oggi5月号P.49「Theoryのトートバッグ」企画おきまして、キャンペーン対象店舗に「仙台パルコ店」が入ります。お詫びして訂正いたします。

Feature