Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. スカートコーデ
  5. 上品さとこなれ感を両立【カーキスカート】コーディネート着回し見本5

FASHION

2017.09.12

上品さとこなれ感を両立【カーキスカート】コーディネート着回し見本5

マンネリしがちな定番アイテムも、Oggiスタイリストのコーディネートテクでこんなにも印象が変わるんです! コーディネートに悩んだら、是非参考に。

秋一番に活躍!【カーゴ風とろみカーキスカート】を着回し

▲こなれた表情のカーキが、大人しく落ち着きがちな上品リッチ系の装いに抜け感をプラス。カジュアルになりすぎぬよう、フェミニンなタック入りシルエット&しなやか素材にこだわって。スカート¥16,000(パシオーネ)

【コーディネート1】カーキスカートをアフター7意識の華やぎスタイルに

アフター7意識の華やぎは、シルバーパンプスに託した今日。とろみのあるカーキスカートは、タック入りのたっぷりシルエットだから、ハイスツールでも安心。スカート¥16,000(パシオーネ) ブラウス¥26,000(T-square Press Room〈テラ〉) バングル¥8,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) ベルト¥15,700(シップス 有楽町店〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥36,000(アマン〈ペリーコ〉) 靴¥29,000(PIPPICHIC)

【コーディネート2】とろみアイテム同士をMIXしてカーキスカートを女っぽく

とろみアイテム同士も、さらりと軽やかなブラウスと、程よくマットなスカート、異なる質感を選ぶことで立体的な着こなしが実現。移動や物品の搬入作業もあるし、スカートはウエストの後ろがゴムなところも助かる! ブラウス¥12,000(ストラ) スカート¥16,000(パシオーネ) バッグ¥30,000(CPR TOKYO〈フリン〉) 時計¥350,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) 靴¥33,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉 ブレスレット¥7,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉)

【コーディネート3】黒トップス×カーキスカートにスカーフをプラスして、脱地味!

リブTシャツを華やかに見せたくて、ネイビーの透け感ストールをプラス。スカート¥16,000(パシオーネ) カットソー¥8,100(ヴァリアス ショールーム〈エイトン〉) ストール¥13,000(シップス 有楽町店〈マニプリ〉) 靴¥37,000(THE GRAND Inc.〈LAURENCE〉) バッグ¥30,000(CPR TOKYO〈フリン〉 ブレスレット¥17,000(デミルクス ビームス 新宿〈フィリップ オーディベール〉)

【コーディネート4】週末デートには肌見せトップス×カーキスカート

難しそうなピンク×カーキも、スモーキートーン同士だからいい感じ! ブラウス¥12,000(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) スカート¥16,000(パシオーネ) ストール¥14,000(ルーニィ) ブレスレット¥8,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バッグ¥30,000(CPRTOKYO〈フリン〉) 靴¥29,000(PIPPICHIC)

【コーディネート5】カーキスカートはもちろんカジュアル仕様にも。アクティブな休日にぴったり

スカートはタック使いが秀逸で動きに合わせて広がるから、アクティブな休日シーンでも着心地バツグン。カーディガンとハットでグレーを配し、清潔感がありつつもシンプルすぎない、絶妙なバランスを狙いたい。ブラウス¥12,000(ストラ) スカート¥16,000(パシオーネ) カーディガン¥27,000(アストラット 青山店〈アストラット〉) ピアス¥24,000(リンクス オブ ロンドン青山店〈リンクス オブ ロンドン〉) バッグ¥140,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥5,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈センスオブプレイス〉) 帽子¥11,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) サングラス¥26,000(バーバリー アイウェア〈バーバリー〉) ブレスレット¥26,000(リンクス オブ ロンドン青山店〈リンクス オブ ロンドン〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2017年Oggi9月号「4大OL1か月コーディネート」より。
撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company/モデル)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メーク/笹本恭平(ilumini.) モデル/岬優
再構成/Oggi.jp編集部

【関連記事】
【カーキシャツ】コーディネート見本4
【スニーカーを履く日】のコーディネート見本帳5
【ワイドパンツ】コーディネート見本6
【ベルト使い】コーディネート見本5


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.02.06

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。99ページ、107ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。