Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. Oggi.jp トップ
  2. 働く
  3. バッグの中身
  4. 働く女のバッグの中身、拝見!食品商社勤務・松村ひとみの場合

WORK バッグの中身

2017.01.10

働く女のバッグの中身、拝見!食品商社勤務・松村ひとみの場合

みなさんこんにちは、ライターMayukaです。
続いてご紹介する働く女のバッグの中身は、食品商社勤務の松村ひとみさんです!

経理事務をメインに内勤100%の松村さん。仕事道具以外の、オフィスで常に必要なものを持ち歩いています。

「アイテム数は多いけれど、その分お財布やポーチはコンパクトなものを選んでギュッとまとめるようにしています。グッチのお財布も収納力はありながらコンパクト。バンブーのワンポイントもシンプルでお気に入りです。ボッテガ・ヴェネタのポーチも、決して大きくはないですが右に並べたメイクアイテムが全て入るんです。ちょっと珍しいパープルも飽きがこないので、ここ5年くらいずっと愛用しています。仕事中はずっとPCに向かっているので、作業用のメガネと冷え対策のカイロもマストですね」

そしてこちらも松村さんのオフィスでのマストアイテム。

「携帯用の美顔器、リファエスカラット。顔がむくみやすいので出社後すぐに使ったり、長時間PCで作業した後に首筋を流すと肩こり解消にもつながるので重宝しています」

また、メイクアイテムはほぼフルで持ち歩き、どれも化粧直しには欠かせないものなんだとか。

「DUPのボリュームエクステンションマスカラはお湯で落ちるのに滲まない優秀品。ラナレイのアイライナーも、いろいろ試した結果これが一番落ちないという私の実証済名品です(笑)。キャンメイクのマスカラ下地はカールの持ちを良くするためにマスト。エスプリークのアイブロウはリキッドとパウダー、ブラシが各両サイドについているので万能です。メイベリンのハイライトスティックも各両サイドでハイライトとシェーディングの2wayになっているので、アフター7に予定があるときは頼りになるアイテム。ボビイブラウンのコンシーラーもカバー力抜群なので欠かせません!ピンクのボトルに小分けして持ち歩いているのはハトムギ化粧水。サッパリしたテクスチャーなので化粧直し用にピッタリなんです。エスプリークのCCクリームは毛穴カバー用。同ブランドのパウダーとセットで使うと肌に密着してかなり美肌に仕上がります。ヴィセのチークRD400は肌なじみがよく落ち着いた赤味なので大人顔になれるんです。エトヴォスのミネラルハイライトクリームは、ほんのりパールが入っているので自然なツヤ肌を演出できるのでおすすめ。エスプリークのアイシャドウBR303はまぶたの締め色として、キャンメイクのアイシャドウ01は上から重ねて華やかさを出したいときに使用します。リップは肌色になじむナチュラルなピンクのレブロン バームステイン01を基本に、シャネルのグロス104を重ね付け。ラメ感がほどよく、唇に立体感を出してくれるんです」

アイテムひとつひとつにかなりこだわりのある松村さん、ボディケアアイテムはオーガニック素材のものを厳選しています。

「ロクシタンのシアバターは手でも髪でも万能に使えるので便利。イソップのハンドウォッシュは肌に優しい成分配合で除菌効果もあるので、この季節は特に欠かせません。メイドオブオーガニクスの喉スプレーは、抗菌力の高いマヌカハニー配合。風邪予防に持ち歩いています」

そして、バッグはマイケル・コースを

「くすんだピンクが派手すぎず、意外とどんな色とも合わせやすくてお気に入りです。型くずれしないので整理もしやすく、仕事道具を持ち歩かない私にとってはちょうどよい大きさなんですよね」

自分に合ったもの、体に優しいものにこだわった松村さんのバッグの中身。どのアイテムについても説得力があって、使ってみたくなるものがたくさんありました。
松村さん、ありがとうございました!

次回も働く女のバッグの中身、お楽しみに♪


【 おすすめの関連記事 】Read more

Feature