Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ユニクロコーデ
  4. 【2018冬アウター】ユニクロのフリースコーディガン¥3,990で旬コーデが叶う|今週のユニクロ

FASHION

2018.11.09

【2018冬アウター】ユニクロのフリースコーディガン¥3,990で旬コーデが叶う|今週のユニクロ

ユニクロの注目アイテムを毎週紹介するこのコーナー。エディター大槻麻衣が元アパレルスタッフの経験を活かしたアイテム選びやコーディネートを私物を交えながらお伝えします。かしこいショッピングでおしゃれをもっと楽しみましょう!

【ユニクロ】フリースコーディガン ¥3,990

【ユニクロ】フリースコーディガン

寒暖差がはげしいここ数日「そろそろアウター買わなきゃ…!」と思っている人、多いのでは? そこで今回おすすめしたいのは、今が旬! な、愛着の湧くもこもこざっくりアウター。お手軽価格でアウターを買うなら、これくらい思いきりのいい旬アイテムを選択してみるのも大アリ! ですよね。このコーディガンのいいところは、コスパに強いフリース素材であたたかい上に、裏がスエードライクな風合い(フリースにはめずらしいマットな仕様)で、まるでムートン!? のような印象で着られるというところ。=チープさがなく、しっかり見えします!

今年いろんなブランドから出ているトレンドのもこもこアウター。そもそもカジュアルであって然るべきアイテムなので、しっかり見えするものさえ選べば、カジュアルプライスで全然通用しちゃうんです。

・ムートンライクな仕様の裏地

・デザインを削ぎ落としたノーカラーのミニマルデザイン

この2つの要素で「きれいめに着られる」条件をクリアするのが、アラサー世代にうれしいところ(しかも¥5,000以下!)。意外と着回しもできることを証明すべく、こちらを使って、コーディネートを5つほどご紹介します。

[着回しコーデ1]ツヤ素材スカートと合わせてロング×ロングコーデ

ツヤ素材スカートと合わせてロング×ロングコーデ

今年らしいざっくりなシルエットは、縦に長さをだしてアイラインをつくるようにコーディネートすると、さらに今っぽいバランスにまとまるのでオススメ。袖をちょっぴりくしゅっと捲し上げてインナーのニットとレイヤードすると、こなれ感もでるような…♪

[着回しコーデ2]もちろんデニムにも◎。ベルトでウエストマークして

もちろんデニムにも◎。ベルトでウエストマークして

やわらかいフリース素材なので、上からベルトもできちゃいます。カラーニット×デニムのシンプルワンツーコーデに羽織るだけで、トレンド感のあるカジュアルコーデに。

[着回しコーデ3]モノトーン縛りなら大人っぽい雰囲気に

モノトーン縛りなら大人っぽい雰囲気に

かわいいイメージのある〝白もこもこ〟も、モノトーンでコントラストをつければ大人っぽい雰囲気に。さらに主張のあるシルバーアクセでエッジを効かせれば、クールめなモード感もプラスしてくれます。

[着回しコーデ4]異素材だからこそ♡な、冬の白コーデ

異素材だからこそ♡な、冬の白コーデ

さっきのコーデとは逆に、オールホワイトでコーディネート。異素材の白がコーデに立体感をもたらします。やっぱり冬の白コーデって、やりたくなっちゃいますよね…♡(映画「HOLIDAY」で雪景色の中キャメロン・ディアスが着ていた白っぽいコーディネート、今も記憶に残るくらいかわいかったなぁ〜…アラサー女子なら分かってくれるはず!)

[着回しコーデ5]ニットパンツのカジュアルコーデにもマッチ!

ニットパンツのカジュアルコーデにもマッチ!

ニットonニットのゆるっとカジュアルな合わせにも、安っぽくなることなく、しっかりハマってくれます。カジュアルなだけでなく、上質でリラックス感のあるスタイルに昇華するためにアクセやバッグ、足元はちゃんとした素材のものを。コンテンポラリーなゴールドイヤリングに、レザーバッグ、スエードパンプスなどでバランスを取ってみました。

いかがでしたか? 最後になりましたが、色味はブラック、ブラウン、ネイビー、ホワイトの4色展開。個人的には、意外と使える「愛されホワイト」推し! かわいいのに、意外とほっこりしすぎないし、冬の白願望を叶えてくれる…トライする価値アリ! です。ぜひ、騙されたと思って試してみてください。

協力/ユニクロ


撮影/黒石あみ 構成/大槻麻衣


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.11.15

編集部のおすすめ Recommended

Feature