ダブルテーラード×ワイドフルレングスパンツで涼しげに|夏に着たい「ジャケパン」 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. ダブルテーラード×ワイドフルレングスパンツで涼しげに|夏に着たい「ジャケパン」

FASHION

2018.09.05

ダブルテーラード×ワイドフルレングスパンツで涼しげに|夏に着たい「ジャケパン」

ダブルテーラードー×ワイドフルレングスパンツのコーデをご紹介。ジャケット×パンツは「真面目に着ない」のが、今ブーム。リネン混素材や一枚仕立ての涼感ジャケットを味方にすれば、ゆるくなりがちな夏の着こなしが、ピリッと小粋に引き締まる!

まだまだ着たいモード&カジュアルな夏の「ジャケパン」。素材が進化したから、真夏でも涼しく着られます。注目のジャケットの夏らしい「はずし方」のポイントを覚えて。

チェック柄ダブルテーラード×ワイドフルレングスパンツ

夏に涼しげに映える流れるような太めのIライン。一枚仕立てのジャケットは、軽くさらりとした風合いの夏仕様。落ち感のあるワイドパンツで全身をしなやかなIラインに形づくると、すっきり涼しげなバランスに。ちらりとのぞくプリントTシャツもモノトーンならクール。

ジャケット¥21,000(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店〈ホワイト〉) 「マ チュール フレームワーク」のパンツ¥21,000・「GOOD SPEED」のTシャツ¥4,000(フレームワーク 自由が丘店) 「メゾ ン ヴァンサン」のバッグ¥19,000・「シンパシー オブ ソウル スタイル」のリング¥23,000(フラッパーズ) 靴¥6,300(デッカーズジャパン〈テバ〉) バングル¥77,000(アーツワークス〈チェリーブラウン〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2018年Oggi8月号「まだまだ着たい!モード&カジュアルな夏の『ジャケパン』」より
撮影/酒井貴生(aosora) スタイリスト/金子 綾 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/香川沙耶(本誌専属) 構成/三尋木奈保
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.19

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature