見た目も機能も◎ 毎日に寄りそってくれるPC “Microsoft Surface”は働く私の相棒! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 見た目も機能も◎ 毎日に寄りそってくれるPC “Microsoft Surface”は働く私の相棒!

2023.06.30

見た目も機能も◎ 毎日に寄りそってくれるPC “Microsoft Surface”は働く私の相棒!

PR/日本マイクロソフト

PR

仕事はもちろん、プライベートでも欠かせないPC。“Microsoft Surface(以下Surface)”は、おしゃれな見た目も含めて、使う人のことをいちばんに考えた快適設計。オッジェンヌ3名が試してみました。

高パフォーマンスで見た目もおしゃれ!
“Surface”は働く私がやりたいことを叶えてくれる一台

WordやExcel、PowerPoint、Teams… 働く女性にとっては欠かせないソフトウェアたち。これらのソフトすべてを開発、さらにはWindows自体の生みの親でもあるマイクロソフトが2012年、Windowsをより快適に使うために自ら開発したPCが“Surface”です。ゆえにパフォーマンスの高さは言うには及ばず。Windows 11が搭載された最新の“Surface”は、PCとしてもタブレットとしても使える2in1タイプとノートPCがラインナップ。そして見た目がカラフル&おしゃれになって、自分らしさを表現できる一台へと進化しています。2in1タイプは、本体のデバイスとキーボードで、色の組み合わせを楽しむことも。

公式サイトはこちら‎

左/タブレットとしても使える2in1タイプ。
Microsoft Surface Pro 9 デバイス全4色 ¥162,580〜
Surface Pro スリム ペン 2 付き Signature キーボード全5色¥33,660

右/ノートPCタイプ。
Microsoft Surface Laptop 5 全5色 ¥151,580〜

上/Surface アーク マウス 全7色 各¥9,878

「Surface Pro 9」と「Surface Laptop 5」を
3名のオッジェンヌが試しました!

左/志村美咲さん(化粧品メーカー勤務・27歳)
中/原 舞香さん(総合商社勤務・27歳)
右/田口利奈さん(ITコンサル会社経営・27歳)

\まずは使い心地を報告/
私は“Surface”のここがお気に入りです


会社で導入されているPCは“Surface”です。
仕事でガンガン使える頼もしさが気に入っています

商社勤めなので、社外の打ち合わせや会議など、移動も多いため、持ち運びしやすいようにタブレットとしても使える2in1タイプの“Surface”を選びました。やはりマイクロソフトのPCなので、WordやExcelといったOfficeの動作性がよくて、とても使いやすいです。会社が2in1タイプなので、今回はノートPCタイプの「Laptop 5」をお試しさせてもらいました。会社のものは2年ぐらい使用していますが、最新機種は画質が格段にきれいになっていて驚きました。

それにやっぱりノートPCタイプは、画面が広くて見やすさが抜群ですね。13.5インチとは思えない大きさとタッチ対応画面でかなり操作性が便利です。今、ちょうどお試しし始めて1週間ほどなのですがプリインストールされているアプリを使い、秋に控えている結婚式に向けてペーパーアイテムや動画を作成中。ノンストレスでサクサク作ることができています。

(原さん)


持ち運びしたいので「Pro 9」をセレクト!
映像視聴や動画配信にもぴったりな一台でした

大学生の頃、“Surface”で黒板を撮り、その写真に直接、授業のメモをペンで書けるのが便利で2in1タイプを愛用していました。その頃に比べて、さらにコンパクト&薄くなっていました。フリーランスなのでカフェなどで仕事をすることも多く、PCの軽さとバッテリーの持ちは気になるところ。新しい“Surface”は急速充電ができ、最長約15時間とバッテリーが長持ちなので、終日外出の日でも安心します。

あと個人的にいいなと思ったのが映像周りの機能。画質と音がいいので映画やドラマを視聴する際にも臨場感のある映像が楽しめるし、YouTube配信や海外の友人とのオンライン電話やミーティングなどでは外光にあわせて調整して映してくれる高画質カメラと環境音を拾いにくいマイクで、美しい映像を相手に送ることができて、うれしいです。

(田口さん)


タッチペンでPCを感覚的に使えるのがいい!
アイディアのまとめに大活躍

化粧品メーカーのマーケティング部で商品の企画をしています。道端の風景や花だったり、街行く人だったり… インスピレーション源は私の周りのものすべてで、アイディアは突然降って湧いてきます。頭に浮かんだことを手描きすることでイメージがさらに膨らむので、“描ける”って、私にとってはすごく重要なんです。メモ魔だし、図解魔です笑。

タブレットとしても使える「Pro 9」は、資料をいちいちプリントして書き込まなくなくてもいいので、環境にも優しいですよね。あと細かいことなのですが、外出先で膝の上で使用したときにペンで書き込みやすい角度に調整できるところが意外とよかったです。もちろんPCとしても優秀なので会社でも出先でも欠かせない存在となりました。

(志村さん)

\さらに!座談会で詳しく/
“Surface”が私たちにぴったりな理由

▲“Surface”のシンプルなデザインと華やかながらも落ち着いた色合い、手触りが気に入った3人。

Oggi:今回お試しに参加した3名は実は“Surface”経験者。新しい“Surface”の印象はどうですか?

志村さん:私が以前使っていたものに比べて、すごく洗練されました。ガジェット系はシルバーやブラックなどシンプルなものを選ぶことが多いのですが、今回はお試しするにあたり爽やかな水色の「サファイア」を選んでみましたが、この「ポピーレッド」という名前のキーボードも気になりました。派手なんだけど深みのある赤がシックで素敵です♡

田口さん:おしゃれ好きの人にはぴったりな色合いだよね。

原さん:そうなの。いい大人なので(笑)、甘い色合いに少し抵抗があります。でも“Surface”のカラバリはシック。私が使わせていただいた「サンドストーン」は控えめなピンクで上品。バッグから取り出すたびになんだかうきうきしたりして、これまでよりPCを使うのが楽しかったです。PCとお揃いにできるマウスもかわいいです♡

田口さん:私はシルバーのデバイスに、ほんのり青みがかった「サファイア」カラーのキーボードを選びました。

志村さん:デバイスとキーボードで色を変えるのもいいよね♡

田口さん:結果として、シルバーやブラックを選んだとしても、この“選べる”っていうのがうれしい。人と同じじゃないものがいい、自分らしさへのこだわりというか笑。あと、このキーボードのマットな質感も新鮮だしおしゃれだと思いました。メタルのものより肌あたりが優しくて、使いやすいです。

原さん:“Surface”ってこれまでのPCが持つ硬さがないというか。デザインや使い心地も含めて、全体的にすごく柔らかな感じがします。

志村さん:うんうん、すごくよくわかる。

田口さん:それから、私は毎日PCを持ち歩くので、「Pro 9」の薄さや軽さが理想的でした。今使っているバッグにも、かさばることなくすっぽりと入りました。

志村さん:この数年で働き方がかわったし、気軽に持ち運べてどこでも好きな場所で使えるのはいいよね。

かゆいところに手が届くような使い勝手のよさに感動

Oggi:おしゃれに敏感な3人らしいご意見ですね。では機能面についてはどうでしたか?

田口さん:自分で会社を経営しているので公的な手続きも多いんです。ホームページのフォーマットを使用する場合、公的なところはだいたいマイクロソフトのWindowsで作られています。”Surface”はもちろんマイクロソフトのPCなので親和性はばっちり。安心感が違います。

志村さん:ExcelやPowerPoint、Teams…。私も仕事で使うのはWindowsですね。会社は他メーカーのデスクトップPCなのですがWindowsなので、今回お貸出しいただいた「Pro 9」とワンドライブでデータを共有したら、外や在宅でも作業ができるようになりとても便利でした。

原さん:Officeって絶対に使うから、買ったばかりでもソフトが最初からインストールされているっていうのはお財布的にもすごく助かりますよね。私はWindowsやOfficeとの親和性以外に、PC自体の使いやすさも印象に残りました。指で操作しやすい大きめのタッチパッドだったり、キーボードを打つときに音がしにくかったり。

Oggi:例えば、人差し指で押すFと小指で押すAはタイピングする際に必要な圧力を変えて、ストレスなく打てるように設計されているそうです。

3人:それはすごいです!!

▲「Laptop 5」をお試しした原さん。タッチパッドが大きくて使いやすかったり、さりげないけど細かい気配りを感じたとか。

志村さん:私も、使いやすさを感じました。キーボードもそうですが、タッチペンを使う際の書き心地が最初から紙に書いているような感覚だったり、タッチペン自体で消しゴムを出したり、ペンを選べたり… 本当に小さなことですが、気が利いた作りだなと思いました。

▲タッチペンが使える「Pro 9」をお試しした志村さん。画面をペタッと倒すことができるので、わざわざキーボードを外さなくてはならない手間もわずらわしさもなく、思いついたときにすぐに使えるのがよかったそう。

田口さん:わかるなぁ。私のツボはタッチペンがキーボードに収納されるところ。持ち歩くことを考えると紛失しづらいし、さりげない優しさですよね。

▲志村さん、田口さんがお気に入りのタッチペンは収納しておくだけで充電もできてしまう。

となかなか3人には好評の“Suraface”。おしゃれで使い勝手がよく、使っていてテンションが上がるPCってうれしいですよね。ノートPC「Surface Laptop 5」と、タブレットとしても使える「Surface Pro 9」。あなたのライフスタイルやしたいことで選ぶなら、どっち?

Surface Laptop 5

インテル® Evo™ プラットフォームを採用した第12世代インテル® Core™ i5/i7プロセッサによるマルチタスクの高性能ノートPC。13.5インチのタッチスクリーン。バッテリー駆動時間最大18時間。

Microsoft Surface Laptop 5 全4色 ¥151,580〜

Surface Pro 9

タブレットとしても使える2in1タイプ。バッテリー駆動時間最大15.5時間。13インチのタッチスクリーンで、最大4Kの高画質。わずか878g〜の軽さもうれしい。

Microsoft Surface Pro 9 デバイス全4色 ¥162,580〜
Surface Pro スリム ペン 2 付き Signature キーボード 全5色¥33,660

Present!

アンケートに協力して、「Surface アーク マウス」をもらおう!

アンケートに答えてくれた方の中から抽選で10名に「Surface アーク マウス」をプレゼント! カラフルで愛らしい見た目でオッジェンヌもお気に入り。手になじんで使いやすく、持ち運びに便利な新感覚の高機能マウスです。ぜひアンケートにご協力ください。

ご応募はこちらから‎
公式サイトはこちら‎

協力/日本マイクロソフト

【イメージカット】
原さん/ブラウス¥6,930(NATURAL BEAUTY BASIC) スカート¥24,200(アンタイトル) ピアス¥30,800・時計¥39,600(エテ) リング¥9,900(ジュエッテ)
田口さん/シャツ¥15,950(アンクレイヴ〈アンクレイヴ スタンダード〉) “GREYCHORD”の肩に巻いたスウェット¥22,000・“upper hights”のパンツ¥25,300(GUEST LIST) バッグ¥58,300(ヴァジックジャパン〈ヴァジック〉) 靴¥7,900(チャールズ&キース ジャパン〈チャールズ&キース〉) ネックレス¥15,400・バングル¥14,300・リング¥12,100(ジュエッテ)
志村さん/ブラウス¥24,200(ティアラ) パンツ¥18,700(クロスプラス〈ノーク〉) ピアス¥30,800(エテ ビジュー) ブレスレット¥17,600(ジュエッテ) リング¥22,000(エテ)

【座談会】
原さん/ブラウス¥14,300(クロスプラス〈ノーク〉)/イメージカットと同じ
志村さん/ブラウス¥15,400(ノーリーズ自由が丘店〈ノーリーズ〉) アクセサリー/イメージカットと同じ
田口さん/ジレ¥30,800(アンタイトル) カットソー¥6,000(バナナ・リパブリック) アクセサリー/イメージカットと同じ

撮影/須藤敬一 スタイリスト/槇 佳菜絵 ヘア&メイク/久保フユミ(ROI)構成/藤木広子

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.07.17

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。