思いきりモダンで、果てなく繊細! DIORの「ネイビー&ボタニカル」 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 思いきりモダンで、果てなく繊細! DIORの「ネイビー&ボタニカル」

2022.10.28

思いきりモダンで、果てなく繊細! DIORの「ネイビー&ボタニカル」

PR/DIOR

PR

ネイビーのボーダニットやアウター、ボタニカル柄のスカーフやシャツ。憧れブランド〝DIOR(ディオール)〟で見つける、リッチでデイリーな私だけのワードローブ。バッグやスカーフ、ブレスレットなど最新アクセサリーもお見せします。

DIOR wardrobe ❶
定番の柄こそラグジュアリーな逸品を選びたい
NAVY[ネイビー]

永遠のスタメン・ボーダーニットは、本物志向の一生モノを!

どんなに時代やトレンドが変わっても、ファッションを愛する私たちにとって、ボーダーニットの存在感と愛おしさは永遠に不滅。だからこそ、一切の妥協なく選び抜いた一枚を持っておきたい。ジェンダーレス&リラクシーなオーバーシルエットや、わずかにピッチを変えつつ全体のシルエットを締めすぎない袖と裾のリブ、憧れメゾンだからこそ大人にも似合う、ラフなエッジ仕上げ。マリア・グラツィア・キウリ率いる〝ディオール〟らしさが詰まった一枚。

〝ディオール〟のニット¥370,000(参考価格)・ベスト¥330,000・ショートパンツ(参考商品)・〝ディオール ファイン ジュエリー〟のピアス¥590,000(クリスチャン ディオール)

メゾンのアイコンを配した極上のネイビーアウター

1967年に考案され、2017年に新生〝ディオール〟のコレクションで復活したファブリックデザイン「ディオール オブリーク」。着用したのは、メゾンにとって特別な存在であるそのパターンを襟元に配した、ジップアップ型のベーシックなショートコート。ジップを下ろしてビッグカラーにしても、ジップを上げたフーディ仕様でも、スマートにきまる。

〝ディオール〟のコート¥840,000・重ねづけした〝ディオール ファイン ジュエリー〟のリング各¥1,350,000(クリスチャン ディオール)

DIOR wardrobe ❷
極上のテクスチャーで咲き誇る花々の美しさを、日常に
BOTANICAL[ボタニカル]

咲きたてのバラのようなフレッシュな一枚を主役に

デリケートな風合いにツヤとハリをあわせもつ、シルクタフタ素材のオフショルダーブラウス。肌色を美しく引き立てるヌードベージュのシックな色味と、繊細なギャザーが生み出すクチュール感たっぷりのシルエットは、まさに〝ディオール〟の真骨頂。ホワイトデニムを合わせて、あくまでデイリーに楽しみたい。服の配色をリフレインするボタニカル柄のスカーフが着こなしを引き締めつつ、ひと足先に春を呼ぶ。

ブラウス¥450,000・髪に結んだスカーフ¥29,150・デニムパンツ¥210,000(クリスチャン ディオール〈ディオール〉)

目も肌も喜ぶ服で叶える、等身大のラグジュアリー

適度な厚みや光沢感のある、ごくなめらかな生地に、精巧なタッチで描かれた花々。〝ディオール〟ならではのこのうえなくリッチでロマンティックなムードに満ちた、シルクツイル素材の上質なシャツ。素肌に一枚でさらっと着るのも、最高に気持ちいい! オーセンティック、かつリラクシーなパジャマシャツ風のデザインは、トレンドを問わずきっと長く愛せそう。濃紺のクリーンなデニムとともに、とことんナチュラルに着こなして。

シャツ¥320,000・デニムパンツ¥210,000(クリスチャン ディオール〈ディオール〉)

〝DIOR〟が贈る、モダンで繊細な
「最新アクセサリーコレクション」

毎シーズン絶対チェックしたい〝ディオール〟の小物たち。繊細なタッチとニュアンスカラーが、着こなしに旬と品格をもたらす新作をピックアップ!

夢見るカラー&モチーフのバッグに心ひかれて

大人気の「ディオール ブックトート」から最新2型を紹介。「ジャルダン ディヴェール」と題されたコレクションを象徴する柄を、ゴールドステッチで華やかに描いたミディアムサイズ(写真上)、アーティストのピエトロ・ルッフォが手がけた星モチーフの刺しゅうが美しいラージサイズ(同中)など、心ときめく柄がそろう。メゾンのアイコン「カナージュ」ステッチを配したチェーンバッグとの2個持ちも素敵!

バッグ[上/28×36.5×17.5]¥480,000・[中/35×42.5×19]¥500,000・[下/14×19×3]¥265,000(クリスチャン ディオール〈ディオール〉)

圧巻の華やぎと、奥行き感をプラスする小物

1つ上の写真のラージサイズの「ディオール ブックトート」と同じモチーフで、シルクスカーフ(写真右)やフラットミュール、2つ上の写真で着用したシャツと同じ柄のスカーフ(同左)もラインナップ。好きな柄をアイテムや配色で選べるのも楽しい。メゾンのロゴのメタルモチーフをあしらったレザーブレスレットは、写真の3色にレッドとブラックを加えた、全5色展開。どの色も、着こなしを選ばず幅広く活躍しそう。

靴¥99,000・[左/70×70]¥65,000・スカーフ[右/90×90]¥68,000・ブレスレット各¥82,000[すべて予定価格](クリスチャン ディオール〈ディオール〉)

公式サイトはこちら

協力/DIOR

撮影/長山一樹(S-14/人物)、西原秀岳(TENT/静物) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/朝比奈 彩(本誌専属) 撮影協力/バックグラウンズファクトリー 本誌デザイン/hoop. 本誌構成/須藤由美

◆文中の[ ]内の数字はバッグのサイズ[縦×横×マチ]、スカーフのサイズ[縦×横]を表し、単位はcmです。
●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.07.15

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。