Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ジャスグリッティーの「クロップド丈ニット」と「スフレカーディガン」で叶える、大人かわいいの方程式

2022.09.28

ジャスグリッティーの「クロップド丈ニット」と「スフレカーディガン」で叶える、大人かわいいの方程式

PR/ジャスグリッティー

PR

クロップド丈ニットやスフレカーディガンなど「これかわいい!」と気に入った新しいデザインの服は、着こなし方の正解が知りたいもの。頼れる理論派スタイリスト・川上さやかさんに、間違いない実例コーデを教わりました。

理論派スタイリスト・川上さやかさんに教わる、
注目2アイテムの着こなし

一枚で旬のムードにアップデート!
クロップド丈ニット

秋冬トレンドのクロップド丈ニットは、上半身をコンパクトに見せられてスタイルアップも叶うアイテム。軽快なデザインなだけに、ともすればカジュアルになりすぎそうですが、ボトルネック&程よいボリューム袖がきちんとした印象に引き寄せてくれる。大人が挑戦するのに〝ちょうどいい〟バランスがお見事!

by 川上さやか

ニット[10月上旬入荷予定]各¥17,600(ジャスグリッティー)

✓ POINT
ボトルネックと広がりすぎないシルエットできちんと感をKeep!

✓ POINT
メランジ調のグレーとベージュは糸から撚ったこだわり素材

✓ POINT
最旬のクロップド丈はボトムに合わせやすい程よい丈感を計算!


スタイリスト 川上さやかさん
大手金融会社のOLを経てスタイリストに転身。Oggiほか数多くの女性誌を中心に活躍中。会社員時代に培ったリアルな感覚と、品のよい洗練されたスタイリングに定評がある。

Style 1

ニットのチャーミングさを大人っぽく引き締める、モダンなハイウエストワイドパンツで今っぽいバランスに!

by 川上さやか

ニュアンシーなメランジ調グレーニット×ブラウンのワイドパンツでシックな表情に。「ゆるっとしたシルエットでも袖や身ごろの立体的なフォルムが、ルーズさを軽減し大人っぽく着こなせるポイントです」と川上さん。クロップド丈ニットを着るときに気になるおなか周りは、ハイウエストボトムでカバー!

ニット[10月上旬入荷予定]¥17,600・パンツ¥19,800(ジャスグリッティー) その他/スタイリスト私物

Style 2

ドラマティックなタフタスカートを、レモンイエローでまろやかな雰囲気に傾けて。

by 川上さやか

「思いきったボリューム感が魅力のタフタスカートは、クロップド丈ニットでメリハリを利かせて美シルエットに。華やかなひょう柄も、クロップド丈ニットの軽快さでラフなムードに!」(川上さん)。カシミア混ニットのリッチでやわらかな風合いが、大人の着こなしに。

ニット[10月上旬入荷予定]¥17,600・スカート¥23,100・バッグ¥13,200(ジャスグリッティー) その他/スタイリスト私物

コクーンシルエットが新しい♡
スフレカーディガン

さっとはおるだけで、構築的なコクーンシルエットを描くニットカーディガン。ボリューミィなワイドパンツやフレアスカートからコンパクトなテーパードパンツやIラインスカートとも相性◎の絶妙なミドル丈は、着回し力が抜群です!

by 川上さやか

✓ POINT
表地はふわふわのアンゴラ混素材でまろやかな印象を約束

✓ POINT
はおり以上アウター未満のミドル丈が季節の変わり目に重宝!

一見ゆるっとした印象のカーディガンは、実は裾がきゅっと細くなった緩急の利いたコクーン形。「フェミニンなティアードワンピースを組み合わせても、シルエットで自然にメリハリがつくれるので甘くなりすぎず大人っぽく着こなせます」と川上さん。淡いベージュのなじませ配色の力で、スフレカーディガンやフラワー柄ワンピースの甘さを抑えてクリーンな雰囲気に仕上がる。

カーディガン¥29,700・ワンピース¥24,200(ジャスグリッティー) その他/スタイリスト私物

Style 1

丸みを帯びたフォルムと白のやわらかな表情を活かすために、インはタートルニット×タイトスカートのIラインシルエットですっきりと!

by 川上さやか

秋冬の冷たい空気の下でも映える、清潔感のある白のスフレカーディガン。「配色やシルエットでコントラストをはっきりつけ、優しい白のカーディガンをきれいめシンプルな雰囲気に傾けて」と川上さん。

カーディガン¥29,700・ニット¥17,600・スカート¥19,800[10月上旬入荷予定](ジャスグリッティー) その他/スタイリスト私物

Style 2

今季流行のピンクのカーディガンで、デニムスタイルを更新! ワントーンになるベリーピンクのリブニットでつないでアクティブなムードをプラス。

by 川上さやか

ヒップまですっぽり隠れるミドル丈と丸みを帯びた立体感のあるシルエットなら、さっとはおるだけで様になる。「カーディガンの青みのあるピンクは、デニムとも好相性。カラーコートよりも気負いなく取り入れられ、いつものベーシックスタイルに重ねるだけでこなれた印象に」と川上さん。

カーディガン¥29,700・ニット¥12,100・デニムパンツ¥16,500・バッグ¥15,400(ジャスグリッティー) その他/スタイリスト私物

Style 3

ベーシックカラーとも相性のよいシックで甘さ控えめのグレーは、お仕事スタイルにもアレンジ自在♡

by 川上さやか

きちんと感のあるボウタイブラウス×ワイドパンツを、構築的なフォルムのカーディガンで活性化! 「微起毛のアンゴラ混素材が、大人にちょうどいい品のよい甘さを連れてくる」(川上さん)

カーディガン¥29,700・ブラウス¥17,600・パンツ¥19,800・バッグ¥13,200(ジャスグリッティー) その他/スタイリスト私物

掲載商品は、リアルショップと公式オンラインショップ「Arpege story」の両方で購入できます!

公式オンラインショップ
「Arpege story」もCheck!
公式Instagram‎

協力/ジャスグリッティー

問い合わせ先/ジャスグリッティー プレスルーム
TEL:03-3408-7230

撮影/遠藤優貴(人物)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/神戸春美 モデル/飯豊まりえ(本誌専属) 本誌デザイン/Permanent Yellow Orange 本誌構成/菅 博子

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。