Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 履き心地も気分もさわやか!〝オールバーズ〟の靴が、働く女性に最高な理由

2022.07.22

履き心地も気分もさわやか!〝オールバーズ〟の靴が、働く女性に最高な理由

PR/Allbirds

PR

「めちゃくちゃ履きやすい上にスタイリッシュ!」と、おしゃれな人のあいだで話題なのが、サンフランシスコ生まれのシューズブランド〝オールバーズ〟の靴。注目の「ツリーブリーザー」でつくる、働く女性のための3つのスタイルをお届けします。

人気モデル「ツリーブリーザー」は、働く女性に超おすすめ!

靴上から時計回り/[ツリーブリーザー/Jet Black]・[同/Cream hush]・[同/Thrive Yellow] 各¥13,000(オールバーズ)

シンプルで合わせやすいバレエシューズ「ツリーブリーザー」。アッパーにはユーカリ素材を採用しているため、シルクのようになめらかな上、軽くて通気性がよく、暑い夏でもさわやか。また、ヒマシ油とZQメリノウール(持続可能なメリノウールの認証)でできたふかふかのインソールは、クッション性、吸湿性、防臭性に優れていて、快適な履き心地をサポートしてくれます。

オーダーメイドのようなフィット感はとにかく最高で、忙しく働くOggi世代の足をしっかりと支えてくれる強い味方。汚れたらインソールを取り外して、洗濯機でそれぞれ丸洗いできるのも便利です(乾燥機はNG)。足あたりがいいので、「外反母趾でも痛くならない!」と評判。黒はいちばん人気の定番カラー、オフ白とイエローは7/22発売の限定カラー。

クリーンなオフ白シューズが通勤スタイルに効く

靴[ツリーブリーザー/Cream hush]¥13,000(オールバーズ) ジャケット¥20,900・タンクトップ¥6,930・パンツ¥14,300(アンクレイヴ〈アンクレイヴ スタンダード〉) バッグ¥71,500(ノーベルバ〈ア ヴァケーション〉) 時計¥28,490(HIROB ルミネ新宿店〈クルース〉) イヤーカフ¥15,400・ネックレス¥19,800(エレメントルール カスタマーサービス〈パティエラ〉)

ベージュのセットアップに、グレーのタンクトップ。ニュアンスカラーでまとめたハンサムな着こなしを、オフ白の「ツリーブリーザー」で軽やかに抜いて。きちんと感とこなれ感を併せもつ「ツリーブリーザー」なら、マンネリしがちな通勤スタイルを難なくアップデート。「働く私」にますます自信がもてる!

キャッチーなイエローが、Myベーシックを新しく!

靴[ツリーブリーザー/Thrive Yellow]¥13,000(オールバーズ) シャツ¥20,900(HAUNT代官山/GUEST LIST〈HAUNT〉) パンツ¥20,900(GUEST LIST〈RED CARD TOKYO〉) バッグ¥62,700(ノーベルバ〈ア ヴァケーション〉) イヤリング¥12,100・ネックレス¥15,400(エレメントルール カスタマーサービス〈パティエラ〉) その他/スタイリスト私物

夏の新色・イエローは、投入するだけで着こなしを盛り上げてくれる旬カラー。白シャツとデニムというスーパーベーシックな組み合わせも、イエローの「ツリーブリーザー」のおかげで、新鮮かつ華やかに。シンプルなデザイン&肌なじみのいい素材だから、カラーシューズを履き慣れない人でも取り入れやすい。

黒の品のよさを軸に、レディにまとめるのも楽しい

靴[ツリーブリーザー/Jet Black]¥13,000(オールバーズ) ニット¥24,200(スローン) 肩に掛けたカットソー¥15,400(GUEST LIST〈Le minor〉) スカート¥30,800(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉) イヤリング¥2,640・リング¥1,980(サンポークリエイト〈アネモネ〉) その他/スタイリスト私物

たっぷりとギャザーが施されたベージュのロングスカートを、ブラックの「ツリーブリーザー」がシックに引き締める。こんなレディな着こなしから辛口な着こなしまで、オールマイティに似合うのが、黒のすごいところ。トップスや肩掛けしたカットソーでも黒を散らすと、夏の軽やかな着こなしでも足だけ重く見えず、全体の統一感がアップ。

ちなみに〝オールバーズ〟はエコ包装も充実。紙袋不要の場合、写真のようなシューズボックスに靴紐を通した状態で持ち帰れるのも画期的(オンラインでも可)!

飯豊まりえも「Allbirds丸の内」を満喫!

Allbirds 丸の内
住所:東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1階 105区
営業時間:11:00~19:00
不定休
金土・祝前日は20:00まで営業

カラバリも豊富にそろう!

靴手前から/[ツリーブリーザー/Wheat]・[同/Lux Beige]・[同/Pomegranate]・[同/Hazy Mauve]・[同/Lux Purple]・[同/Succulent]・[同/Earth]・[同/Lux Pink]・[同/Navy Night] 各¥13,000(オールバーズ)

モデル着用の3色以外にも、たくさんのカラーバリエーションが!「Jet Black」(モデル着用)と「Navy Night」は定番色。ほかは時期によってラインナップが変わるので、こまめにチェックして。

〝オールバーズ〟は時代を切り拓く、究極のサステナブルブランド

靴手前から/[ツリーランナー]¥13,500・[ウールランナー/Natural White]¥14,000・[ウールパイパー/Natural White]¥14,000・[ウールラウンジャー/Natural White]¥13,500(オールバーズ)

靴手前から/[ツリーダッシャー2/Blizzard]¥17,500・[ツリーダッシャー Relay/Blizzard]¥17,500・[ツリーフライヤー/Blizzard]¥21,000・[トレイルランナー SWT/Natural White]¥18,500(オールバーズ)

〝オールバーズ〟は、2016年にアメリカのサンフランシスコで設立したシューズブランド。共同創業者である元ニュージーランド代表のサッカー選手でもあったティム・ブラウンとバイオテクノロジーの専門家であるジョーイ・ズウィリンジャーは、市場を占めていた石油由来の靴に疑問を抱き、天然由来でサステナブルな靴づくりを開始します。

トライ&エラーを重ねて開発した、シグネチャーモデル「ウールランナー」は、ZQメリノウールのアッパー、サトウキビ由来のEVA素材「SweetFoam®」のミッドソール、ペットボトル再生材を使用したシューレース、ヒマシ油ベースのインソール…。環境負荷が低く、再生可能な素材を使用しているのに加え、余計なロゴを排除したミニマルでスタイリッシュなデザインでも話題に! 「雲の上を歩いているよう」と絶賛される履き心地も相まって、米TIME誌に「世界一快適な靴」と称されたほど。

「カーボン排出量をゼロ以下に減らし、地球温暖化を逆転させること」を、最終的な目標に掲げ、常にさまざまなチャレンジを続けている〝オールバーズ〟。中でも注目されているのが、2020年から全製品のカーボンフットプリント(温室効果ガス)排出量を公開していること。これによって私たちは、購入する製品が環境に与える影響を「自分ごと」として捉える意識が生まれ、環境に配慮した選択ができるように。いずれはファッション業界全体に広がって、食品のカロリー表示のように、さまざまな製品のカーボンフットプリントを容易に比較できるような世の中を目指しています。

「ビジネスの力で気候変動を逆転させる」。そのミッションステートメントに誠実に、情熱をもって生み出された〝オールバーズ〟のシューズ。その履き心地と「環境にちょっといいことしてる」感は、じんわりと私たちの心を温めてくれるのです♡

公式サイトはこちら!‎
公式インスタグラムはこちら!‎

協力/Allbirds

問い合わせ先/オールバーズ
TEL:0800-080-4054

撮影/宮下昌生(人物) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/飯豊まりえ(Oggi専属) 構成/今村紗代子

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。