だから、欲しい。こだわりの一着|30歳からのアプワイザー・リッシェ【短期連載 Vol.4】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. だから、欲しい。こだわりの一着|30歳からのアプワイザー・リッシェ【短期連載 Vol.4】

2021.11.26

だから、欲しい。こだわりの一着|30歳からのアプワイザー・リッシェ【短期連載 Vol.4】

PR/アプワイザー・リッシェ

PR

デイリーに活躍する、さりげない華やぎとトレンド感… そのバランスが働く私たちにぴったりなんです!【Apuweiser-riche 2021 January】

|This Month’s Item|
レイヤードもしやすい着回し力が自慢!
Vネックニットセットアップ

今すぐワードローブに加えたくなる優しい着心地と上品なカラーリング

おしゃれに迷った朝、思わず手を伸ばしてしまう――このセットアップはまさにそんな一着。

バルキーな糸を密に編んだニットは暖かさと美しいフォルムを生む程よい厚み、そして肌が喜ぶやわらかな触り心地を兼ね備えています。セットでも単品でも着回せるアイテムですがレイヤード力の高いデザインで、装いの幅をさらに広げているのが特徴。スタイリングに抜け感をもたらすVネックや短めの着丈、サイドスリットは多彩なトップスとの重ね着を楽しめるデザインでもあるのです。

着心地よく、着回しやすい。だから今日も明日も頼りにしたくなる!

Color variation

装いの鮮度が上がるラベンダー(モデル着用)のほか、もちろんベーシックカラーも展開。まろやかなライトベージュ(右)、都会的なチャコールグレー(中)は、ともにどんな色とも相性よし。また、冬の装いをクリーンに彩るミント(左)はオンラインショップと阪急うめだ本店の限定色。

ニットセットアップ¥23,100(アプワイザー・リッシェ)

for Elegant

すらりとした美しいIラインを生むロング丈のリブタイトスカートが、品のいい大人らしさを演出。スモーキーなラベンダーカラーからは、温かみのある色気が漂って。

黒のタートルネックニットを重ねシックな雰囲気をまといたい

適度なゆるさを帯びたシルエットと後ろ下がりのヘムデザインが、プルオーバーに自然な動きをもたらす。360度どこから見てもドラマティックなシルエットに。柔和なラベンダーを黒のニットと靴で引き締め、手元にはサックスブルーの大判ストールを。きれい色のコントラストが、着こなしのキレと洒落感を高める。

ニットセットアップ¥23,100・ニット[黒]¥12,100・バッグ¥14,300・ストール¥6,380・その他/参考商品(アプワイザー・リッシェ)

for Casual

きちんと感がありつつも、リラクシーに着られるのがニットアップの魅力。ナチュラルな伸縮性に富んでいるので、着ていてらくちん、かつタイトスカートでも動きやすい!

スポーティな休日スタイルをくすみラベンダーで大人かわいく

ダウンコートとスニーカーで過ごす、冬のアクティブシーン。ラフなアイテムを重ねてもカジュアルすぎず、上品さを保てるのがこのセットアップのいいところ。また、デコルテと腰回りから白カットソーをのぞかせ、ボリューミィな装いを軽やかに。レイヤード映えするセットアップだからこそ、暖かさと軽快さが同時に叶う重ねワザにどんどん挑戦したい。

ニットセットアップ¥23,100・コート¥38,500・カットソー¥9,350・バッグ¥8,800・その他/参考商品(アプワイザー・リッシェ)

掲載商品は、リアルショップと公式オンラインショップ「Arpege story」の両方で購入できます!

公式オンラインショップ
「Arpege story」もCHECK!
公式Instagram

協力/アプワイザー・リッシェ

問い合わせ先/アプワイザー・リッシェ プレスルーム
TEL:03-3408-8443

撮影/魚地武大(TENT/静物)、谷口 巧(Pygmy Company/人物) スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/泉 里香(本誌専属) 本誌デザイン/hoop. 本誌構成/旧井菜月

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.09

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。