スパ気分の「OR(オーアール)スカルプケア」でニューノーマルな艶美髪に! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. スパ気分の「OR(オーアール)スカルプケア」でニューノーマルな艶美髪に!

2021.04.27

スパ気分の「OR(オーアール)スカルプケア」でニューノーマルな艶美髪に!

PR/美研創新

PR

顔の半分が隠れがちなマスク生活では、髪が印象を左右するって知ってた? 温泉発想の新しいスカルプケアなら、頭皮と髪の両方にアプローチできて自信の髪に!

右/頭皮の汚れを優しくオフしうるツヤ髪に導くシャンプー
古い角質や余分な皮脂を優しく浄化するシャンプー。ノンシリコン&サルフェートフリー。OR スパ・シャンプー モイスチャー 460ml ¥1,760

中/うねりを芯から整える圧倒的補修力のトリートメント
濃密で密着力のあるテクスチャーが、髪1本ずつを芯まで保湿&補修するトリートメント。OR スパ・ヘアトリートメント モイスチャー 460ml ¥1,760

左/髪と頭皮のピンチに役立つ集中ケア美容液
朝晩の使用で、温泉水と7つの和漢植物エキスに独自のアミノ酸処方で、トラブルとは無縁の美髪へ。OR スパ・頭皮美容液 45ml ¥1,760

忙しくても続けられる本格ケアで羨望の美髪へ

顔まわりを覆うパーツであり、マスクをしていても隠れない〝髪〟には、以前よりも視線が集中しやすくなっているといわれています。ニューノーマル時代のオンの日に「仕事がデキそう」、オフの日にも「おしゃれ!」といった好印象をぱっと見で与えるには、髪はもちろん、健康的な美髪を育むための頭皮ケアもマストに。

おすすめは「ORオーアール(=Off&Relax)」。地肌の汚れをオフし、頭皮環境を整えてリラックスさせることに着目したスカルプケアで、全国に約27、000もある源泉から選び抜いた3つの温泉水がブレンドされているのがポイント。さらには、和漢植物エキスも効果的に配合。毎日のシャンプー&トリートメントで、スパのような心地よさが体験できるから、忙しいOggi読者も毛先まで潤ったツヤ髪をキープできるはず!

\「OR」はココが魅力/
温泉水&和漢植物の恵みで毎日本格スパケアができる!

ORが厳選した温泉水はすべて、ミネラル成分が豊富! 乾燥やかゆみといった頭皮トラブルを予防し、清潔に保ちます。同時に、7つの和漢植物エキスもアイテムごとにバランスよく配合。毛先までツヤとまとまりがあるのに重くない、洗練された美髪へ導きます。香りは、ほんのり甘くてビターなザクロ&セダーウッド。贅沢な処方やおしゃれなデザインに加え、続けやすい価格もうれしい!

ON
毛先まで艶やかでまとまった髪がジャケット姿をよりキリっと演出

ジャケット¥71,500(エイトン青山〈エイトン〉) ニット¥13,200(アンクレイヴ)

OFF
髪はアクセサリー。美しければカジュアルコーデも品よくキマる!

カットソー¥14,300(プラージュ 代官山店〈プラージュ〉) パンツ¥24,200(カレンソロジー 青山) ネックレス¥8,800・リング¥20,900(ジュエッテ)

「Oggi」スタッフにも好評です!

ヘア&メイクアップアーティスト
中山友恵さん

「泡立ちがとてもよく、洗い流した後は心地いい爽快感に包まれます。上質な香りが長続きし、フレグランスを纏った気分!

スタイリスト
兵藤千尋さん

月1回ヘアサロンで受けているヘッドスパと同じような仕上がり! 太くて多くて硬めの私の直毛が重くならずにまとまるのもよい」

本企画担当美容エディター
北川真澄

「頭が軽くなったようなすっきり感! やわらかくて潰れやすい髪質に根元からふんわりとした立ち上がりと天使の輪が初日からできました

* * *

ORスカルプケアシリーズは全国のバラエティーショップ、ドラッグストアにて絶賛販売中。

楽天オンラインショップはこちら‎
公式サイトはこちら‎
公式Instagram‎

協力/美研創新

問い合わせ先/美研創新 お客様専用窓口
TEL:0120-801-101(固定電話から)
TEL:078-381-5339(携帯電話から)

撮影/Nobuko Baba(SIGNO/人物)、山口恵史(静物) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/兵藤千尋(人物)、山本遥奈(静物) モデル/飯豊まりえ(本誌専属) 本誌デザイン/Permanent Yellow Orange 本誌構成/北川真澄

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.05.15

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。