「黒タイツなら何でもいい」から卒業! 進化したアツギの「アスティーグ【暖】」で、デニール別のおしゃれを楽しむ♥ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 「黒タイツなら何でもいい」から卒業! 進化したアツギの「アスティーグ【暖】」で、デニール別のおしゃれを楽しむ♥

2020.09.18

「黒タイツなら何でもいい」から卒業! 進化したアツギの「アスティーグ【暖】」で、デニール別のおしゃれを楽しむ♥

PR/アツギ

PR

秋冬のスタイリングに欠かせない、黒タイツ。黒なら何でも一緒、と思っていませんか? デニールの違いを活用すれば、おしゃれのレベルがぐんと上がる! デニールバリエーションも、暖かさも、美脚見えも、頼れる機能も… 全部がつまった頼れる黒タイツ「アスティーグ【暖】」を使った、おしゃれな足もとづくりを紹介します。

働く私たちの脚をもっと美しく快適に! 大人気黒タイツ「アスティーグ【暖】」がリニューアル!

働く女性の脚を美しく彩る〝アツギ〟のストッキング・タイツブランド「アスティーグ」。着用時の圧倒的な美しさと高い技術による抜群のはき心地で、ストッキングやタイツを「仕方なくはいている」から「はきたくてはく!」というポジティブな存在に変えたブランドでもあります。そんな「アスティーグ」の秋冬定番シリーズ「アスティーグ【暖】」が、今季リニューアル! 美しさ・暖かさのパワーアップに加え、デニール数が40・60・80・110の4種類に拡大。

どのデニールも発熱素材を使っているから暖かく、はき心地のよさも文句なし。そこで注目したいのが、各デニールの透け感の差によって生まれる「脚の見え方」の違い。パッケージ写真を見てみて。上品なシアー感を脚に与える40デニールとマットに引き締める110デニールでは、同じ黒タイツでもまったく違う印象。着こなしに合わせて黒タイツのデニール数を選ぶことで、おしゃれがぐっと見違えるんです!
困ったらとりあえず黒タイツ。だけど、黒タイツならなんでも一緒になりがちだった秋冬の足もと。今年はシアー感の違いを味方につけて、周りと差のつくおしゃれを楽しんでみませんか?

デニール別・おすすめコーディネートはコレ!

今季の旬コーディネートと「アスティーグ【暖】」のデニール4種とを組み合わせた、おすすめスタイリングをご紹介。おしゃれのテイスト、ボトムや靴の種類に合わせたデニール数の選び方のポイントを解説します。

【40デニール】のさりげないシャドーで、旬の淡色ショートブーツを攻略

こっくりカラーの洋服を着る機会が増えるこれからの季節。エクリュやオフなどの〝くすみホワイト系ブーツ〟で足もとを軽やかさに演出するのが今年のトレンド。そんな淡色ブーツをはくときに最適なのは、さりげないシャドーが特徴の40デニール。肌が程よく透けるからブーツと肌色が自然になじみ、カラーブーツもナチュラルにはきこなせる。女らしいシアー感が、クラシカルなドットワンピースをよりシックに見せて。

タイツ「アスティーグ【暖】 40デニール」¥700(アツギ) ジャケット¥36,000(アルアバイル) ワンピース[共布ベルト付き]¥15,000(ノーク〈ノーク〉) バッグ¥37,000(ヴァジックジャパン〈VASIC〉) 靴¥36,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉) ピアス¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)

【60デニール】のグラデーションが、ニットとスウェードに上品な抜け感を与えて

楽ちんだけどきちんと見えするニットワンピースは、秋冬の通勤スタイルに欠かせない一着。靴はスウェードパンプスを選び、季節感を高めて。ニットとスウェードの質感を生かしつつ、足もとに抜けを与えるのが60デニールの黒タイツ。ニュアンシーな透け感と立体感で、着こなしに上品さとメリハリを。また、鮮やかカラーにもエレガントかつマイルドになじむ絶妙な透け感な60デニールは、お仕事シーンに重宝間違いなし。

タイツ「アスティーグ【暖】60デニール」¥800(アツギ) ワンピース¥36,000・肩に掛けたニット¥24,000(スローン〈スローン〉) バッグ¥27,000(アルアバイル〈オルセット〉) 靴¥17,500(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈ピシェ アバハウス〉) ピアス¥8,800(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)

【80デニール】のほのかな透けで、カジュアル感と女らしさを両立!

ミドルゲージニット×ピンクスカートで、きれいめ感と程よいラフさの両方を意識。そんな日は、カジュアルだけど華やかなビット付きローファーがぴったり。また、黒タイツのデニール選びも同様に。マットだけどほんのり透ける、絶妙な質感の80デニールがちょうどいい。女っぽさとカジュアルさを兼ね備えた、こなれ感のあるスタイリングに仕上げてくれる。シックな着こなしを今っぽく、ラフな着こなしを品よく見せるバランスのよさが魅力的。

タイツ「アスティーグ【暖】80デニール」¥800(アツギ) ニット¥8,173・バッグ¥9,909・ピアス¥4,082(バナナ・リパブリック) スカート¥17,000(アルアバイル) ストール¥33,000(スロー〈スロー〉) 靴¥24,000(essence of ANAYI〈FABIO RUSCONI for ANAYI〉) 眼鏡¥26,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉)

【110デニール】のマットな質感で、カジュアルコーデを大人っぽく引き締め!

シャカっとスポーティな素材のカーキトレンチやスニーカーを使ったカジュアルコーデの足もとに、透け感は絶対NG! マットなテクスチャー、こっくりと深いブラックが持ち味の110デニールの黒タイツを選ぶのがベスト。濃厚なブラックは、ラフなコーディネートを引き締めてくれる効果も。ともすれば子供っぽくなりがちなラフスタイルを、黒タイツでかっこいい大人カジュアルに格上げして。

タイツ「アスティーグ【暖】110デニール」¥900(アツギ) コート¥27,000(アンクレイヴ〈アンクレイヴ〉) ニット¥9,082・スカート¥12,182(バナナ・リパブリック) バッグ¥33,000(ヴァジックジャパン〈VASIC〉) 靴¥23,000(ハイブリッジ インターナショナル〈エーエムビー〉) サングラス¥32,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉)

新「アスティーグ【暖】」の魅力をさらに深堀り!

この秋リニューアルした「アスティーグ【暖】」は、暖かさ・見た目の美しさ・はき心地のすべてがパワーアップ! デニールの違いを楽しみながら毎日のようにはきたくなる、その魅力に迫ります。

◆特殊素材を使用し、とびきり暖かく!

素材で編み方で… 多方面から暖かさにアプローチしている「アスティーグ【暖】」。光エネルギーを吸収して熱に変換する光発熱素材「LASER HEAT」を使用して、素材から暖かく。光に反応するから、室内でも屋外でもその効果を発揮してくれる。さらに、80・110デニールは遠赤外線練り込み糸を使用。体温で温められたセラミックが遠赤外線を放射して、暖かさを後押し。確かな暖かさがあるからこそ、寒い日も脚を出すおしゃれが楽しめる!

◆暖かく、美しく、なめらか! 独自設計の二層編みを採用

※図はイメージです

新「アスティーグ【暖】」の大きな特徴が、この二層編み。タイツの表面に二重の空気層が生まれることで、暖かさがアップ。さらに、ストッキング・タイツをつくり続けてきた〝アツギ〟の経験と技術を駆使した、伸縮性の高い独自の編み設計が、従来以上の高いフィット感とはきムラができにくいなめらかな生地感を実現。脚をふんわり暖かく包み込み、美しく演出してくれる。

◆はきやすさへの細かなコダワリが満載

太ももからつま先まで切り替えがない「オールスルー」&「ヌードトウ」で、スルッとスムーズなはき心地と美しい見た目を両立。また、パッと見ただけでは「これって何色!? 何デニール!?」と混乱しがちな黒タイツ。「アスティーグ【暖】」は、シリーズロゴとデニール数がわかりやすく記されたバックマークがついているから、忙しい朝もはきたい一足がパッと見つけられるのがうれしい。

◆高機能なはき心地のよさを後押し

静電気が特に気になる秋冬シーズン。「静電気防止加工」付きだから、ボトムのまとわりつきを抑えられる。また、寒い時期も足の臭いは気になるもの。洗濯しても消臭効果がキープされる「エチケット消臭」のおかげで、毎日安心して愛用できる。

秋冬のおしゃれを、暖かく心地よく美しく盛り上げてくれる「アスティーグ【暖】」。要チェックです!

「アスティーグ」ブランドサイトはこちら‎
「アツギ」公式ECサイトはこちら‎

協力/アツギ
お問い合わせ/アツギ株式会社 お客様相談窓口 046-235-2911

【協力店リスト】
アイヴァン PR:03-6450-5300
アルアバイル:03-5739-3423
アンクレイヴ/オンワード樫山:03-5476-5811
ヴァジックジャパン:03-6447-0357
essence of ANAYI:03-5739-3032
ジューシーロック
スロー:022-308-0888
スローン:03-6421-2603
ノーク:03-3669-5205
ハイブリッジ インターナショナル:03-3486-8847
バナナ・リパブリック:0120-771-978
ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店:03-5222-1706

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/森野友香子(Perle management) モデル/土屋巴瑞季 構成/旧井菜月