Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ふたりの毎日に寄り添う、永遠の愛の形 “フォーエバーマーク”の洗練ブライダルリング

2020.06.26

ふたりの毎日に寄り添う、永遠の愛の形 “フォーエバーマーク”の洗練ブライダルリング

PR/フォーエバーマーク

PR

想いを形に。変わらぬ愛情を永遠の輝きに託して。フォーエバーマーク ダイヤモンドには、その意味と価値がある。選び抜かれたブライダルリングとともに過ごす日常。手元を見るたび、愛する人と過ごす確かな幸せをかみしめたい。

ダイヤモンドの美しさを主役に。確かな愛を託せる正統派リング

厳選されたダイヤモンドを優しく包む、4つの爪。ミニマルなデザインが光を最大限に取り込み、輝きをひときわ際立たせる。すっきりと細身のアームは手元に繊細さをもたらし、ダイヤモンドの存在感をより強く印象づける。アシンメトリーなパヴェセッティングがモダンな印象のマリッジリングと合わせて、日常の装いに華やぎと幸せを。

素材はともに[プラチナ×ダイヤモンド]。リング[上/フォーエバーマーク セッティング® ソリティア リング/0.20ct~]¥210,000~・[下/マリッジリング/計0.03ct]¥100,000(フォーエバーマーク〈髙島屋 新宿店 4階ジュエリーサロン〉) ニット¥16,000(フィルム〈ソブ〉)

愛の軌跡をかたどったリングがふたりの手元にお守りのように輝く

エンゲージリングは、天の川をかたどった流れるようなフォルム。しなやかなカーブに配されたメレダイヤモンドが、センターダイヤモンドの輝きをぐっと引き立てる。おそろいのマリッジリングを重ねると、ラインの美しさとダイヤモンドの重なりのきらめきをいっそう楽しめる。男性用のマリッジリングには、肌に触れる内側に小さなダイヤモンド入り。離れていてもかたく愛を誓い合うふたつの星の伝説が、いつも見守ってくれるようなリング。

素材はすべて[プラチナ×ダイヤモンド]。リング[上/フォーエバーマーク ミルキーウェイ エンゲージリング/センター0.25ct~、脇石計0.07ct~]¥261,000~・[中/マリッジリング/計0.09ct]¥125,000・[下/男性用マリッジリング/インサイド0.005ct]¥90,000(フォーエバーマーク〈ジェイアール名古屋タカシマヤ10F宝石サロン〉)

Now, Forever

ダイヤモンドのエキスパートブランドとして名実ともに知られる〝フォーエバーマーク〟。一般的な価値基準・4Cを超える独自の基準で選び抜かれ、条件を満たすのは地球上の天然ダイヤモンドの1%未満。高い品質にこだわる一方で、ダイヤモンドを生み出す自然の保護や産出国の発展にも取り組んでいます。いわば、関わるすべての人々に幸せをシェアするダイヤモンド。人生にただひとつのブライダルリングにふさわしい確かな品質と、エシカルな理念。想いを形にして残したいふたりに今もこれからも、ずっと寄り添ってくれる。

公式サイトはこちら‎

協力/フォーエバーマーク
問い合わせ先:03-6261-5080

撮影/生田昌士(hannah/人物)、西原秀岳(TENT/静物) スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/泉 里香(本誌専属) 撮影協力/AWABEES 本誌デザイン/Permanent Yellow Orange 本誌構成/須藤由美

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.07.17

編集部のおすすめ Recommended

Oggi 8月号P.63に掲載のサングラスの値段とブランド表記に誤りがありました。正しくは、物撮りの一番上のサングラスが「サングラス¥1,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店<センスオブプレイス>)」で、一番下のサングラスは「サングラス¥3,500(SNIDEL)」になります。お詫びして訂正いたします。