Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 【連載・組曲×Oggi】クールフェミニン派の今月の指名買い|スタイリスト・川上さやかさん監修

2020.06.27

【連載・組曲×Oggi】クールフェミニン派の今月の指名買い|スタイリスト・川上さやかさん監修

PR/組曲

PR

クリーンなシャツと女らしいスカートのありそうでなかった組み合わせ

【組曲×Oggiコラボ】きれいめニットアップ

「クリーン&モードな雰囲気の今回のコラボは、ニット素材でシャツ型というのが新鮮。夏に気になる二の腕が細く見えるスリーブのカットと長さ、ボディラインをひろわないニットの素材感にこだわりました。シャツは上半身がのっぺり見えないようワンポケットを付け、インでもアウトでも楽しめるよう前後差のある裾に。スカートは細く見えるようリブのピッチを変え、足首が華奢に見える長め丈に。ニットアップではもちろん、単品でも着こなしの幅が広がります」(川上さん)

APPROACH #1
端正なシャツデザインにあえて女らしいニットスカートが新鮮

人気の高いリブニットスカートに、ニットシャツを組み合わせた、コラボならではのセットアップ。フラットで程よい肉感の素材は、清涼感と適度なストレッチが心地いいレーヨンナイロン混。ノンストレスで快適な着心地が魅力的。

ニット¥9,800・スカート¥11,000・バッグ¥12,000・靴¥18,000(オンワード樫山〈組曲〉) その他/スタイリスト私物

APPROACH #2
ミニマムなシャツでベーシックパンツをキレよく更新!

上品な小ぶりの襟とシームレスの前立てが、クリーンな印象を深めてくれるニットシャツ。前後差のある裾デザインだから、こんなふうに前だけタックインすればこなれ感のある着こなしに。ベーシックなパンツをぐっとおしゃれに引き上げてくれる。

ニット¥9,800・パンツ¥14,000・バッグ¥11,000(オンワード樫山〈組曲〉) その他/スタイリスト私物

APPROACH #3
ブラウスとの異なる素材感のミックスで上品な奥行きを入手

タイトなIラインながら、ピッチ違いのリブの組み合わせや絶妙な長め丈でスタイルアップを実現した一枚。センターバックスリットで脚さばきもいい。ウエストは幅広のゴムタイプだから、はき心地もらくちんなうえ、折り返してレングスチェンジも可能。

スカート¥11,000・ブラウス¥9,800・バッグ¥9,800・靴¥8,900(オンワード樫山〈組曲〉) その他/スタイリスト私物

COLOR VARIATION
きれいめニットアップは全3色!

モカ/スティールブルー/ミント

POINT1:二の腕の細見えを追求して考え抜いたドロップカットショルダー
POINT2:サイドのリブの太さを変えることで抜群のスタイルアップを実現
POINT3:シワが目立ちにくく手洗い可能なイージーケア素材

ニット¥9,800・スカート¥11,000(オンワード樫山〈組曲〉)

公式サイトはこちら‎

協力/組曲

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

撮影/土山大輔(TRON/人物)、SHINTARO(静物) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/神戸春美 モデル/朝比奈 彩(本誌専属) 本誌デザイン/hoop. 本誌構成/佐々木陽子


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.07.16

編集部のおすすめ Recommended

Oggi 8月号P.63に掲載のサングラスの値段とブランド表記に誤りがありました。正しくは、物撮りの一番上のサングラスが「サングラス¥1,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店<センスオブプレイス>)」で、一番下のサングラスは「サングラス¥3,500(SNIDEL)」になります。お詫びして訂正いたします。