2020年春のトレンドは「バサッと感」。タトラスのおすすめ新作アウターで軽やかに! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 2020年春のトレンドは「バサッと感」。タトラスのおすすめ新作アウターで軽やかに!

2020.04.01

2020年春のトレンドは「バサッと感」。タトラスのおすすめ新作アウターで軽やかに!

PR/タトラス

PR

高品質な素材と、他にはない洗練されたシルエットで人気の〝タトラス〟のアウター。ダウンのイメージが強いブランドですが、実は薄くて軽いはおりも豊富にそろっているんです。今年のトレンドはずばり【バサっと感】。今回は、そんなバサっと感のある春にオススメのアウターを4着ピックアップしました!

この春マークしたいカジュアルな薄軽アウターは、すべて〝タトラス〟にそろってる!

1:【TALETA -タレータ-】
無駄をそぎ落としたシンプルデザインのノーカラーブルゾン。エコスウェードなので厚みがなく、サラッとはおれる。ストレッチ性があり、アクティブな日にも最適! こちらも内側はメッシュ素材。ジャケット¥54,000(タトラスインターナショナル〈タトラス アールライン〉)

2:【EUDEMO -オウデモ-】
ウエストのドロストをゆるめればマニッシュなオーバーサイズのコートに。ドロスト位置が高いので、絞ってウエストをマークすれば脚長見えも期待できる。コート¥76,000(タトラスインターナショナル〈タトラス〉)

3:【DEMOFANE -デモファン-】
品のよいベーシックな仕立てが、どんな着こなしにも馴染んでくれる王道トレンチコート。肉厚ながらやわらかな素材で、抜群の着心地と着用したときの美しさをお約束! コート[共布ベルト付き]¥90,000(タトラスインターナショナル〈タトラス アールライン〉)

4:【PITAGORA -ピタゴラ-】
特徴的なフロントのギャザーと袖の絞りディテールで、カジュアルなブルゾンにフェミニンさをプラス。内側はメッシュ素材になっているので通気性もよく、初春にぴったりの軽やかさ! ジャケット¥52,000(タトラスインターナショナル〈タトラス〉)

Style:1
プレーンなカットソーワンピースを切れ味よく導くエコスウェードブルゾン

コンパクトできれいめに着られるマルチユースなノーカラーブルゾン。なめらかなエコスウェードなので、見た目以上に着心地がいいのも魅力。無地のシンプルなワンピースに合わせれば、素材の上質感が一層引き立って。足元でもう一度黒を拾っておしゃれ感を底上げ!

ジャケット¥54,000(タトラスインターナショナル〈タトラス アールライン〉) 〝ジェイシーエム〟のワンピース¥22,000・〝ヤーキ〟のバッグ¥13,800・〝ナイキ〟の靴¥12,000・〝オリバーピープルズ〟のサングラス¥37,000(タトラス&ストラダ エスト日比谷店) その他/スタイリスト私物

Style:2
モッズコートにボリューミィなワイドパンツを合わせて、今年らしいシルエットに

身頃やアームは適度なゆとりをもたせつつ、ウエスト位置にあるドロストリング効果でキリっとモードな印象に。前を閉めても体が泳ぐ程ゆるシルエットなので、タイトスカートや細身のパンツはもちろん、ワイドパンツやフレアスカートなどのボリューム感のあるボトムとも相性がいい。落ち着いたアースカラーの組み合わせに、モッズコートのリッチな金具がアクセントに。ストラダ エスト別注のキャメルキャンバス×ブラウンレザーのVASICが、軽やかなリズムを加えて。

コート¥76,000(タトラスインターナショナル〈タトラス〉) 〝タトラス×ベリックス〟のTシャツ¥12,000・〝ステア×ストラダ エスト〟のパンツ¥34,000・〝ヴァジック〟のバッグ¥35,000・〝エリン〟の靴¥36,000(タトラス&ストラダ エスト日比谷店) その他/スタイリスト私物

Style:3
ドラマティックな小花柄ワンピースは、王道トレンチコートで大人に着地

素材やシルエットなど、トレンチコートの魅力が存分に詰まったマニッシュな一枚は、あえてフェミニンなワンピースにはおってかっこよさを引き立てて。中のワンピースは、中途半端な丈よりもティアードのロング丈で大胆に装うほうが、大人のトレンドとしておしゃれに成立。ブラックベースで品よく仕上げた〝マリハ〟の色別注は、毎年問い合わせが殺到するほどの人気な一枚!

コート[共布ベルト付き]¥90,000(タトラスインターナショナル〈タトラス アールライン〉)〝マリハ〟のワンピース¥28,000・〝ヤーキ〟のバッグ¥12,800・〝エリン〟の靴¥36,000(タトラス&ストラダ エスト日比谷店) その他/スタイリスト私物

Style:4
ブルゾン×デニムでもスポーティになりすぎない、フェミニンなディテールに注目!

ブルゾン特有のタフな素材感は踏襲しつつ、前身頃や袖の程甘なギャザーディテールが新鮮に映えるショートアウター。この1枚で十分華やかなので、合わせで無理に色を足したり、女っぽさを加えなくてもOK。ベーシックなデニムスタイルに今っぽい女らしさを引き寄せてくれる。ウエストのリボンはきれいに結ばず、ラフに固結びするのがこなれ見えのポイント!

ジャケット¥52,000(タトラスインターナショナル〈タトラス〉) 〝フルイド〟のカットソー¥16,000・〝レッド カード〟のデニムパンツ¥19,000・〝ヴァジック〟のバッグ¥41,000・〝エリン〟の靴¥33,000・〝サスキア ディーズ〟のピアス¥12,000(タトラス&ストラダ エスト日比谷店) その他/スタイリスト私物

公式サイトはこちら‎

協力/タトラス&ストラダ エスト日比谷店
TEL:03-6273-3400

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

撮影/女鹿成二(人物)、魚地武大(静物) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/泉 里香(本誌専属) 構成/大椙麻未


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.11.25

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「すみません、先輩もわかりません!」P210に掲載のTBS山本里菜アナ着用のワンピースの価格に誤りがありました。正しくは¥29,000(税抜)になります。お詫びして訂正いたします。