Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツコーデ
  4. 【インディビジュアライズド シャツ】のコットンシャツ|ボタン全留めでコーデを新鮮に!

FASHION

2018.06.03

【インディビジュアライズド シャツ】のコットンシャツ|ボタン全留めでコーデを新鮮に!

インディビジュアライズド シャツの コットンシャツと、その着まわしコーデをご紹介! シャツ選びのポイントはコーデを新鮮に見せるボタンが全留めできるもの!

インディビジュアライズド シャツの コットンシャツ

インディビジュアライズド シャツの コットンシャツ

春トレンドのギンガムチェックはモノトーンを選ぶと大人っぽい。白は着回しを考える上で必須。どちらも良質なコットンで春の清潔感に貢献する。〝インディビジュアライズドシャツ〟のシャツ[ギンガムチェック]¥25,000(H BEAUTY&YOUTH)・[白]¥22,000(メイデン・カンパニー)

シャツで新鮮な印象をねらうならボタン全留めができるタイプを

どんなボトムも受け止めてくれて、通勤にも休日にも活躍。私たちのワードローブにいつだって欠かせないのが、シャツ。数年前から人気が続く襟を抜いて着るルーズシャツの流行が一段落した今、次に目を向けたいのはボタンを上まで留めて着るシャツスタイル。普遍的存在のアイテムこそ、シルエットの微差や着方を数年ごとに見直すことが、ベーシックを磨くいちばんの近道!

アメリカの老舗シャツファクトリー〝インディビジュアライズドシャツ〟は、襟元の立ち上がりが美しいことで知られるブランド。卓越したパターン技術でボタンを上まで留めたときもきゅうくつに見えず、首に沿う立体的な襟の仕立てで顔周りがむしろすっきり、凜と引き締まって見えるから、「ボタン全留め」のエントリーにぴったり。小さめの襟に対して、身ごろは程よくゆったりしているのも着こなしやすくサマになるポイント。

少し気を抜きたい日は、ボタンを多めにはずしてゆるっと着るのももちろんあり。

ギンガムチェックシャツを着回す!

[着こなし1]ジャケパンスタイルでカチッと着る

ジャケパンスタイルでカチッと着る

コーデ詳細:【4/3のコーデ】仕事服に取り入れる甘くない「ギンガムチェック」

[着こなし2]ゆるっとレイヤードしてオフのリラックスシーンに

ゆるっとレイヤードしてオフのリラックスシーンに

リラックスシーン

コーデ詳細:【4/8のコーデ】週末はいつものシャツをオフショルダー風にアレンジ!

[着こなし3]ボタンを多めにはずしてインナーを見せるアレンジ

ボタンを多めにはずしてインナーを見せるアレンジ

コーデ詳細:【4/13のコーデ】差し色を効かせたパリジェンヌ風コーデでリモートワーク

[着こなし4]カラーボトムで気持ちを盛り上げて

カラーボトムで気持ちを盛り上げて

カラーボトム

コーデ詳細:【4/17のコーデ】気持ちを盛り上げたい日は「柄×色」の力を借りて

[着こなし5]カジュアルな着こなしも立体的な仕立てで上質な雰囲気に

カジュアルな着こなしも立体的な仕立てで上質な雰囲気に

コーデ詳細:【4/25のコーデ】たくさん移動する日は白がアクセントのスニーカーコーデで

白シャツを着回す!

[着こなし1]シンプルスタイルなら上質さが際立って

シンプルスタイルなら上質さが際立って

コーデ詳細:【3/30のコーデ】アポなしの金曜日はシンプル服にカラー小物でワクワクをプラス♪

[着こなし2]セットアップで品よくコーデ

セットアップで品よくコーデ

コーデ詳細:【4/9のコーデ】セットアップの日はジュエリーで艶を添えて

[着こなし3]定番スタイルもディテールで今っぽく更新

定番スタイルもディテールで今っぽく更新

コーデ詳細:【4/16のコーデ】シンプルな組み合わせもトレンドをおさえたディテールで今っぽく更新

同じ視点でほかのシャツを選ぶなら…

エキップモンのドットシャツ

エキップモンのドットシャツ

ギンガムチェックの代わりに流行のドット柄を取り入れるのもOK。フランスの名門シャツブランド〝エキップモン〟のシルクなら、カジュアルすぎずシックな表情に。色はやっぱりモノトーンが使いやすい。シャツ¥30,000(サザビーリーグ〈エキップモン〉)

イレーヴのスタンドカラー白シャツ

イレーヴのスタンドカラー白シャツ

比翼仕立てのスタンドカラーの白シャツ。襟の立ち上がりが短くそでのカフスが長いので、エレガントな印象の一枚。シャツ¥23,000(アングローバル〈イレーヴ〉)


Oggi5月号「シンプル×ジェニックなワードローブをつくる、15の着回しアイテム全リスト」より
撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company/モデル)、渡辺修身(静物) スタイリスト/金子 綾 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/矢野未希子(Oggi専属)、清原 翔 構成/三尋木奈保、木村 晶(Oggi)
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.06.22

編集部のおすすめ Recommended

※芸能事務所やモデルエージェンシーによる、Oggiの名前を騙ったスカウトが報告されています。本誌とは一切関係ありませんのでご注意ください。 ※2 Oggi7月号でブランド名の表記に間違いがありました。70ページに掲載のブラウスのブランド名は正しくは"ビューティ&ユース"です。なお問い合わせ先は、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り 03-5428-1894 になります。お詫びして訂正致します。

Feature