日本橋三越本店で開かれる「参加型謎解きミステリー演劇」にOggi読者をご招待! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. プレゼント
  3. Web限定プレゼント
  4. 日本橋三越本店で開かれる「参加型謎解きミステリー演劇」にOggi読者をご招待!

PRESENT

2023.04.19

日本橋三越本店で開かれる「参加型謎解きミステリー演劇」にOggi読者をご招待!

三越の創業350周年を記念して開催される『三越劇場 怪事件推理~幻の着物と三つの思惑~』についてご紹介します。開催日時は2023年5月26(金)・27(土)・28日(日)の1日2回(26日は昼14時〜・夜18時〜、27日・28日は昼13時〜・夜17時〜)、計6回公演です。

三越創業350周年記念の観客参加型「謎解きミステリー演劇」にご招待!

三越劇場の内観
1927年開場の「三越劇場」はアールヌーヴォー、アールデコ風意匠の艶やかな内装を誇る(国指定重要文化財)。

1673年の創業からなんと350年という、世界でも類を見ないほど長い時間、営業を続けてきた三越。東京の日本橋界隈に出かけるとつい、日本橋三越本店の重厚な建物に立ち寄って、ブティックを覗いたりスイーツを物色したくなりますよね。

そんな三越の創業350周年特別記念企画として、謎解きミステリー演劇『三越劇場 怪事件推理~幻の着物と三つの思惑(おもわく)~』が、5月に開催されます。

着物
アールヌーヴォー・デザインの着物(写真はイメージです)

内容は、約100年前に三越劇場で行われた日本最初の着物ファッション・ショーをテーマにした、観客参加型の謎解きミステリー演劇。20世紀初頭当時流行のアールヌーヴォー・デザインの着物(写真)が謎解き演劇のテーマになっているんだとか。

写真は、三越の文化的パトロンでもあった文豪・夏目漱石の小説『虞美人草』をモチーフにして三越が当時販売し、大人気を博した「虞美人草浴衣地」の復刻風デザイン。フランスの文化と日本の文化が調和した、なんとも粋なデザインですよね。

イベントでは当時のアールヌーヴォーのアンティーク着物や、この復刻デザイン着物なども登場予定です。

【公演詳細】

公演名:三越創業350周年記念『三越劇場 怪事件推理~幻の着物と三つの思惑(おもわく)~』
開催日時:5月26(金)・27(土)・28日(日)の1日2回(26日は昼14時〜・夜18時〜、27日・28日は昼13時〜・夜17時〜)公演で開催(チケット代:1人6600円指定席)。公演日時によって真犯人とトリックが異なる「事件ケース【花】、【風】、【月】」の「三つの思惑」をご用意。それぞれの物語をお楽しみいただくことができます。
※詳細はHPでご確認いただくか、お電話で確認ください

TEL:0120・03・9354(10〜18時)
三越劇場
チケット販売:イープラス

この謎解きイベントにOggi読者をご招待!

本イベントに、Oggi読者を2名1組で3組様をご招待します(5月26日昼の部のみ)。郵便ハガキに住所、氏名、携帯電話番号を明記して、下記の宛先までご応募ください。

〒103-8001 三越劇場「小学館係」

応募締切:2023年5月10日必着
当選者の発表は、当選者へのご連絡をもって発表に代えさせていただきます。


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.05.20

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。