1か月着回しコーデ【Oggi4月号】きちんと&きれいな「おもてなし」シンプルワードローブ【基本の14アイテム】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 365日コーデ
  5. 1か月着回しコーデ【Oggi4月号】きちんと&きれいな「おもてなし」シンプルワードローブ【基本の14アイテム】

FASHION

2018.02.28

1か月着回しコーデ【Oggi4月号】きちんと&きれいな「おもてなし」シンプルワードローブ【基本の14アイテム】

2018年Oggi4月号「1か月コーディネート」で使った基本アイテムはこちら! Oggi.jpの365日コーディネートで使用しているワードローブです。今月の1か月着回しコーディネートは、「星のや東京」の広報担当という設定で、「黒子」と「華やかなホスト」をいったりきたりする、「きちんとシンプル」な着こなしをご紹介します。

A|リネンジャケット

すっきりとしたVカラーの長め丈ジャケット。リネン100%なので、こなれた印象も手に入る。ジャケット[共布ベルト付き]¥58,000(シップス 大丸東京WOMEN’S店〈カレンテージ〉)

B|ミントグリーンのパンツ

きれい色が一大トレンドの今シーズン。職場で取り入れるなら、話題のパステルカラーが便利。色で遊ぶ分、シルエットは細身×センタープレス入りを選んで。パンツ¥22,000(フィルム〈ソブ〉)

C|ドレストレンチコート

一般的なトレンチコートより薄手で、しなやかな女らしさをアピールできるタイプが新鮮。ひざより長いロング丈も鮮度高く見えるポイント。コート[共布ベルト付き]¥73,000(ebure)

D|ラップ風スカート

しっかりと内布が付いているラップ“風”なので、アクティブに動けるのが◎。大人っぽく見えるミディ丈。スカート[リボンベルト付き]¥18,000(バロックジャパンリミテッド〈RIM.ARK〉)

E|黒ジャケット

便利な黒ジャケットは、とろみ素材のノーカラーをチョイス。きちんと見えるのに、堅苦しすぎないコーディネートにも活用できるのが魅力。ジャケット¥26,000(BOSCH)

F|そでコンシャスブラウス

Gのパンツと合わせれば、セットアップになるブラウス。そでのデザインやふんわり感が控えめなので、オフィスでも着やすい一枚。ブラウス¥26,000(ADORE)

G|タックパンツ

Fのブラウスと合わせれば、セットアップとして着られる。脚がすっきりと見えるテーパードシルエット。パンツ¥26,000(ADORE)

H|ハイネックシャツ

今シーズン、白シャツをアップデートするなら、ハイネックシャツが正解。前後2wayで着られるデザイン。背面はボタン付き。シャツ¥21,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉)

I|ボウタイ付きブラウス

ベーシックカラーとなじませやすい上品な淡いグリーンのブラウス。ボウタイは取り外しができないが、後ろで結んで着ることもできる。ブラウス¥25,000(FUN Inc.〈THE IRON〉)

J・J’|ツインニット

細めのリブが体をすっきりと見せてくれるカーディガンとノースリーブニット。セットで着るのはもちろん、それぞれでも着回しやすい。色は、テラコッタ寄りのブラウン。カーディガン¥15,000・ニット¥13,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉)

K|クルーネックニット

ほんのりベージュ味を含んだ淡いグレーは、合わせる色を選ばない万能カラー。肌あたりのよいコットンシルク素材。ニット¥17,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉)

L|リブTシャツ

今の時期はジャケットなどのインナーとして、夏には1枚で…とロングランで活躍してくれるコットンTシャツ。体のラインを拾いすぎないストレートなシルエットがうれしい。Tシャツ¥8,100(ヴァリアス ショールーム〈エイトン〉)

M|とろみカーゴパンツ

深みのあるネイビーの色味×落ち感のある素材で、オフィスでも浮かない大人カーゴ。ウエストの後ろと、すその後ろにはゴム入り。パンツ¥20,000(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉)

N|すそティアードワンピース

一見、シンプルなタンクワンピース。だけれど、すそにだけさりげなくデザインが効いているので、仕事でイベントがある日や休日のお出かけにも対応できる。ワンピース¥43,000(Theory luxe)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2018年Oggi4月号「ホテル勤務・きちんと&きれいな『おもてなし』シンプル1か月コーディネート」より
撮影/坂根綾子 スタイリスト/縄田絵里 モデル/安座間美優 構成/高橋香奈子
再構成/Oggi.jp編集部


< 2024年1月 2024年2月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT

【2/1のコーデ】春トレンド先取り♡ シャツ2枚重ねのハンサムスタイル

1

【2/2のコーデ】今旬のセットアップはジャケパン〝じゃない〟組み合わせが新鮮!

2

【2/3のコーデ】明るめワントーンの抜け感が春っぽムードを連れてくる♡

3

【2/4のコーデ】最新コレクションでも提案されているジャケット腰巻きにトライ

4

【2/5のコーデ】指名買いしたい!今季注目の大人めオールインワン

5

【2/6のコーデ】寒い季節を彩る明るいイエロー!品格溢れる快適トレンドスタイル

6

【2/7のコーデ】スマートな見た目と多機能。いいとこ取りのリュックが大人にハマる

7

【2/8のコーデ】春の注目色「パウダリーなラベンダー」は、辛口にカジュアルに着こなしたい

8

【2/9のコーデ】タイトスカートとも好バランス!盛れる厚底スニーカーがとにかく使える

9

【2/10のコーデ】ザ・ロウの最新ワードローブで作る、理想のベーシックスタイル

10

【2/11のコーデ】即、最旬に昇格!チャンピオンのスウェット×チュールスカート

11

【2/12のコーデ】エッフェル塔みたいな“ロンシャン”の新作バッグを相棒に♡

12

【2/13のコーデ】はおるだけで一気に今旬バランスが完成するショート丈の春トレンチ

13

【2/14のコーデ】春のトレンド「大人ピンク」アイテムは、チノパンと相思相愛♡

14

【2/15のコーデ】膝下ALL透けスカートにはシンプルな細身ニット合わせで、美脚効果を期待

15

【2/16のコーデ】トレンド感強めのアイテムも、モノトーンならすんなり攻略!

16

【2/17のコーデ】今旬!「シャツブラウス×ショートパンツ」のセットアップで周りと差をつけて

17

【2/18のコーデ】まだ手放せぬ冬コート…白タイトスカートで春の気配をひとさじ♡

18

【2/19のコーデ】即、洒落見え!白ブラウスにサスペンダー付き黒パンツを投入すると…

19

【2/20のコーデ】リネン素材なら“セットアップなのにリラクシー”が叶う♡

20

【2/21のコーデ】『リュック×スニーカー』これが大人のベストバランス!

21

【2/22のコーデ】はおるだけで旬! ロングジレをおしゃれに着こなそう

22

【2/23のコーデ】ちょい見せテクが肝心♡ テイストMIXコーデでおしゃれ上級者に

23

【2/24のコーデ】メッシュベスト×薄手カットソーで透けアイテムの重ね技に挑戦!

24

【2/25のコーデ】春トップスだとまだ寒い…そんな時こそ『スウェット』が頼れる!

25

【2/26のコーデ】指名買いしたい!アンクレイヴ ホワイトの大人めオールインワン

26

27

28

29

< 2024年1月 2024年2月

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.02.26

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。