Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. feature(fortune)
  4. 天星術
  5. 【下弦の月】2022年下半期|星ひとみ 恋愛運を上げる「天星術」

FORTUNE

2022.06.28

【下弦の月】2022年下半期|星ひとみ 恋愛運を上げる「天星術」

大人気占い師・星ひとみさんが2022年下半期のあなたの「恋愛運」「全体運」を占います。天星「下弦の月」の2022年下半期の〝星のささやき〟

おっちょこちょいで天然なキャラも魅力。順応性に優れた世渡り上手

LOVE「恋愛運」

丁寧なコミュニケーションが「縁の気」をさらに活性化!

日常に恋愛のチャンスが転がっています。特に行きつけのスポットがある人は積極的に足を運んでみて! ただし、自分から前のめりにチャンスを探しに行くと、トラブルを招いてしまうことも…。意識していないときに、ふと他人が縁談を持ってきてくれるので、どんなときも丁寧に、失礼のない態度でいることが大事。パートナーがいる人は手づくりの料理を振る舞ったり、お風呂を沸かしてあげたり、と〝アットホーム〟に繫がるささやかな気使いが、円満な関係を築いていく秘訣です。

TOTAL「全体運」

新しいことにトライしつつも、余計なものを見極めて取捨選択を!

1年を通して「新しい分野への挑戦」や「何事もやりきる」ことがテーマの「下弦の月」。この時期は、たとえば3つのことに挑戦してようやくひとつ芽が出る、というときなので、下半期も引き続き新しいことへの開拓は進めつつ、必要がないと感じるものは見切りをつけて。秋以降、周りの人に振り回されたり、トラブルを招いたりしやすい時期に入りますが、自分を奮起させることで、持ち前のエネルギッシュな明るさが戻ってきます。最新のアイテムを生活に取り入れて運気をさらに上昇させましょう。

《下半期に相性がいい天星》

真昼

《ラッキーフード》

ポトフ、スープ

《PICK UP DAY》

7/29(金) ◎
目の前に立ちはだかっている難題に果敢にチャレンジしていくと、次のステージに進めそう。

8/5(金) ×
ワガママは禁物! 周りへの自分の態度を振り返ってみて、改めるところはしっかりと反省を。

11/6(日) ◎
経験を積むことが大事! 気になることにはどんどんチャレンジして自分自身のレベルアップを図って。

11/17(木) ×
いつも以上に慎重に、焦らず行動を。おとなしく謙虚に過ごすことでトラブルを回避することができます。

12/20(火) ○
懐かしい場所に行くと、気持ちが初心にかえり運気アップ。仲間の協力を味方につけると目標に近づける。

《この天星の有名人》

藤井流星(ジャニーズWEST)、広瀬アリス、土屋太鳳

みなさん、2021年下半期の占いはいかがでしたか?

開運行動でみなさまが2023年をいい形で迎えられますように。

またその時々で自分の運勢が知りたい時は、Oggi.jpの連載『星ひとみ 幸せをひき寄せる「天星術」』を確認してみてください。

もう一度占う
8月の運勢を占う

イラスト/そで山かほ子 コラージュ/花梨 構成/大椙麻未

天星術占い師・星ひとみ

天星術占い師。中国に古く伝わる東洋占星術をベースに、数々の統計学や人間科学、心理学など様々な要素を取り入れたオリジナル運勢鑑定法「天星術」の開祖。巫女の血筋を持つ家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。鑑定歴は20年。生まれながらの力と経験による知識から導き出す鑑定は圧倒的な的中率で人気を集め、各界に多くのファンを持つ。現在『スッキリ』(日本テレビ系)の「誕生月占い スッキリす」の監修を務めるほか、『突然ですが占っていいですか?』(フジテレビ系)に出演、少女コミック誌『Cheese!』でも連載中。初のエッセイ本『幸せ上手さん習慣』は10万部を超えるベストセラーに。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.16

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature