Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. トップス(Tシャツ・カットソーetc)
  4. トップスコーデ
  5. これ一着でシンプルコーデがダンゼン映える!「黒のパワショルカットソー」5選

FASHION

2022.05.26

これ一着でシンプルコーデがダンゼン映える!「黒のパワショルカットソー」5選

夏のトップスを更新するなら「黒のパワショルカットソー」がオススメ! 細見えもこなれ感も叶えてくれる5枚を厳選してご紹介。

「黒のパワショルカットソー」細見えが叶うボクシーデザインを

夏に欠かせないカットソーこそ、デザインをアップデートしよう。パッドなどで肩にハリをもたせたボクシーな一枚は、それだけでこなれた雰囲気に。黒なら端正に見えて、モードにきまる!

1|SACRA(サクラ)

切れ味の良いスクエアフォルムで、シンプルながらもコーデが洗練度高くきまる! 肩パッド入りで腕の細見えも実現。

カットソー¥15,400(インターリブ〈サクラ〉) 手に持ったジャケット¥50,600・パンツ¥29,700(TOMORROWLAND〈BACCA〉) バッグ¥85,800(S&T〈BY MALENE BIRGER〉) バッグに付けた帽子¥6,600(アパルトモン 青山店〈スポーティアンドリッチ 〉) 靴¥30,800(T-square Press Room〈D.A.T.E.〉) ベルト¥8,800(エイチ ビューティ&ユース〈レフィージェ〉) ピアス¥30,800(ショールーム セッション〈MODERN WEAVING〉) ネックレス¥20,900・ブレスレット¥53,900(リューク〈リューク〉)

2|BANANA REPUBLIC(バナナ・リパブリック)

コットン素材と広めのアームホールで、暑い時期も着心地く。

カットソー[オンライン限定]¥6,990(バナナ・リパブリック)

3|ASTRAET(アストラット)

短め丈だから、旬のハイウエストボトムと合わせたい!

カットソー¥13,200(アストラット 新宿店〈アストラット〉)

4|uncrave STANDARD(アンクレイヴ スタンダード)

少し詰まったネックデザインが、端正な印象のコーデに導いてくれる。

カットソー¥5,940(アンクレイヴ〈アンクレイヴ スタンダード〉)

5|Deuxième Classe(ドゥーズィエム クラス)

張りがしっかり効いて、存在感を発揮!

カットソー¥11,000(ドゥーズィエム クラス 青山店〈ドゥーズィエム クラス〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi6月号「センスがいい人になれる『たった5枚の黒』」より
撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK/人物)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/鹿沼憂妃 撮影協力/BACKGROUNDS FACTORY、PROPS NOW 構成/佐々木陽子、村上花名
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.26

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature