Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アクセサリー・バッグ・帽子
  4. バッグコーデ
  5. ちょっと大きすぎ?、くらいが気分!「サブバッグ」はハッピー感のある派手デザインを♡

FASHION

2022.04.22

ちょっと大きすぎ?、くらいが気分!「サブバッグ」はハッピー感のある派手デザインを♡

シンプルコーデを盛り上げる「サブバッグ」。あえて派手デザインを選ぶのが、大人のおしゃれ!

コーデのスパイスに!「派手サブバッグ」

ミニバッグの流行とともに出番が増えてきたサブバッグ。脇役としてこっそり持つのではなくて、遊びごころあるものを選ぶのが大人のおしゃれ。ちょっぴり派手なデザインくらいが気分!

(左)どんなスタイリングにも合わせやすい、キャッチーなロゴデザイン。
バッグ[縦57×横29×マチ14cm]¥6,600(エスケーパーズオンライン〈OPEN EDITIONS〉)

(中)ハンドメイドならではのナチュラル感が魅力。
バッグ[縦32×横32×マチ30cm]¥6,930(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈MADE IN MADA〉)

(右)アニマル柄はいつだって鉄板のアクセントアイテム!
バッグ[縦29×横61×マチ29cm]¥16,500(MIKIRI〈クードル〉)

かっちりコーデにキャッチーなバッグをON

▲2022年Oggi5月号P.52より

堅い印象のシャツ×ツイードジャケットのコーデには、目を引くキャッチーなバッグをさらりと合わせて。

〝ガブリエラ アルティガス〟のピアス¥61,600・〝マディソンブルー〟のジャケット¥181,500・〝グッド グリーフ!〟のバッグ¥35,200(アパルトモン 青山店) リング[人差し指]¥27,500(UTS PR〈ルフェール〉) リング[中指/5連]¥10,780(アマン〈アンセム フォー ザ センセズ〉) シャツ¥16,500(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) 中に着たタンクトップ¥8,800(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) 腰に巻いたカットソー¥13,200(GUEST LIST〈Le minor〉) デニムパンツ¥29,480(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉)

辛口デザインのバッグは、トラッドな装いの引き締め役

▲2022年Oggi3月号P.55より

落ち着いたシンプルコーデに、アニマル柄で意外なアクセントを。

ざっくり編みなら派手色バッグも使いやすい♪

▲2022年Oggi3月号P.57より

鮮やかカラーのバッグも、編みデザインなら抜け感があって使いやすい!

●文中のバッグのサイズはすべて編集部調べ。
●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi5月号「コーディネートに欠かせない『一発洒落見えアイテム』公開♡」より
撮影/魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/槇 佳菜絵 構成/旧井菜月
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.30

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature