Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ファッション小物
  4. バッグコーデ
  5. ころんとしたフォルムに♡「変形バッグ」でシンプルコーデを知的にアップデート

FASHION

2022.04.18

ころんとしたフォルムに♡「変形バッグ」でシンプルコーデを知的にアップデート

フォルムがかわいい「変形バッグ」は、シンプルコーデを知的に引き上げてくれる注目アイテム♪ おすすめアイテムとコーデを紹介。

ころんとしたフォルムがかわいい♡ 変形ミニバッグ

ふっくらとやわらかなギャザーデザインやアートピースのようなラウンドハンドル… 丸みを帯びたキャッチーなミニバッグは持つだけでたちまち今っぽく見える最旬アイテム!

(左)トレンドカラーのグリーンを選べばさらに今どき。
バッグ[縦18 × 横30 × マチ8cm]¥11,000(キャセリーニ〈ル・ベルニ〉)

(中)構築的なラウンドフォルムでモダンに。
バッグ[縦21.5 × 横22 × マチ6.5cm]¥38,500(ガリャルダガランテ 表参道店〈オソイ〉)

(右)クロワッサンのような愛らしいシルエット。
バッグ[縦11 × 横22 × マチ13cm]¥11,000(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈HELOYSE〉)

洗練バッグで、鉄板ブラウスコーデをアップデート

▲2022年Oggi5月号P.54より

モダンなフォルムのバッグを合わせて、ブラウスコーデの洗練度をUP!

ブラウス[キャミソール付き]¥16,500・パンツ¥14,850(MIESROHE) 手に持ったコート[共布ベルト付き]¥77,000(グッドスタンディング〈リノ〉) バッグ¥8,800(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) 靴¥35,200(PIPPICHIC) カチューシャ¥15,400(アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店〈アレクサンドル ドゥ パリ〉) ピアス[片耳]¥46,200・パールキャッチ¥9,900(プライマル)

スポーティコーデを小物で引き締めて

▲2022年Oggi5月号P.58より

ロゴスウェットにクラシカルなブラウス、変形ミニバッグを合わせて、知的なカジュアルコーデを楽しんで。

〝スポーティアンドリッチ〟のスウェット¥16,500・〝アパルトモン〟の手に持ったGジャン¥41,800(アパルトモン 青山店) 中に着たブラウス¥52,800(フィルム〈ディーネロ〉) パンツ¥26,400(DES PRÉS〈DES PRÉS〉) バッグ¥73,700(サザビーリーグ〈マーレット〉) ブレスレット[右手]¥26,400(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ジジ〉) ブレスレット[左手]¥13,200(MIKIRI〈クードル〉)

さりげなくコーデに溶け込んで、一味違うバッグを

▲2022年Oggi5月号P.73より

辛口なVカラーのジャケットに大きめのレース襟で甘さをプラス。コロンとしたバッグを合わせて洗練度高く!

ブラウス¥18,700(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) パンツ¥107,800(ザ・ウォール ショールーム〈ジア スタジオ〉) ジャケット¥22,990(アンクレイヴ〈アンクレイヴ ホワイト〉) バッグ¥11,000(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈HELOYSE〉) 靴¥16,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) イヤリング¥4,950(MIKIRI〈クードル〉) ネックレス[2連]¥50,600(エスケーパーズオンライン〈SOPHIE BUHAI〉) リング¥17,600(ロードス〈ドーラ〉)

●文中のバッグのサイズはすべて編集部調べ。
●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi5月号「コーディネートに欠かせない『一発洒落見えアイテム』公開♡」より
撮影/魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/槇 佳菜絵 構成/旧井菜月
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.09.26

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature