Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シューズ
  4. シューズコーデ
  5. Oggi発<25歳から持ちたい名品>手に入れるべき靴・バッグ・アクセはコレ!

FASHION

2022.03.26

Oggi発<25歳から持ちたい名品>手に入れるべき靴・バッグ・アクセはコレ!

リアルなデイリー名品を「30代を迎えるみなさん」に向けて発信します! 今回はコーデをブラッシュアップしてくれるパンプスやバッグなどを紹介♪

名品01|DIANA(ダイアナ)の5cmヒールパンプス
心躍る足元は、ストレスフリーに手に入れる!

毎日のおしゃれに華やかな彩りを添えるきれい色のバリエーションに加え、20.5~25.5cmとサイズ展開も豊富。足の大きさに悩む女性にも優しく寄り添ってくれる。

靴[ヒール5cm]各¥15,400(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

シルエットも履き心地も… 両方を追求した究極の一足

美しいヒール靴でオフィス街を颯爽と駆け抜ける… だれもが一度は憧れる理想の姿を美しく叶えるのが〝DIANA〟の5cmヒールパンプスです。無理なく歩けるヒール高ながら脚全体が美しく見えるシルエット、足をソフトに包む優しい履き心地。その完成度の高さに、足を入れた瞬間から魅了されるはず。

レモンのような丸みを帯びたポインテッドトウが足先の窮屈感も和らげてくれます。平日はもちろん、ラフスタイルの仕上げ役としても活躍する一足。肌なじみがよく、ビビッドカラーも派手になりすぎない、マットなスエード素材がおすすめです。

名品02|LONGCHAMP(ロンシャン)のバケットバッグ
不朽の名コレクションの息吹を軽やかに感じ取って

バッグ『ル プリアージュ® キュイール ドゥ ルシー』[縦22.5×横17×マチ17cm]¥42,900(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) ブルゾン¥69,300(カオス丸の内〈シーオール〉) Tシャツ¥6,380(カレンソロジー 青山〈プログレス ランニング クラブ〉) スカート¥20,900(LE PHIL NEWoMan 新宿店〈LE PHIL〉) 腰に巻いたカットソー¥10,780(Shinzone LUMINE YURAKUCHO〈THE SHINZONE〉) ブレスレット¥8,800(フォーティーン ショールーム〈イン ムード〉)

長く支持される本物の魅力で日々の装いをアップデート!

そのチャーミングな姿に心をつかまれる〝LONGCHAMP〟のニューフェイスバッグ。精巧な仕上げ技法を駆使した上質なロシアンレザーの使用、〝ロンシャン・ホース〟のエンボス加工など、30年近く愛される名コレクション『ル プリアージュ®』のディテールを踏襲した、メゾンの歴史があふれる逸品です。

小ぶりだけど外出に必要なアイテムをしっかり収納できるサイズ、毎日のおしゃれを盛り上げるカラーリングとデザイン。〝本物のよさ〟を気負うことなく楽しく感じさせてくれるバッグが、またひとつ、あなたを素敵な大人の女性へと導きます。

名品03|emmi(エミ)のコラボスニーカー
頼れるブランドの〝目利き〟を賢く活用!

〝PUMA〟のMirageシリーズのemmi限定カラー。程よいボリュームにまろやかなカラーリングがあいまって、こなれ感たっぷりに履きこなせる。

靴[emmi限定]¥14,300(エミ ニュウマン新宿店〈PUMA〉)

他と一線を画す、こだわりのセレクト&つくりに感服!

今やお仕事シーンでも活躍するスニーカー。世代も時代も超えたカジュアルの代名詞ですが、だからこそ、きれいめな着こなしになじむ一足を手に入れたいもの。そこで頼りになるのが、アクティブでクリーンなおしゃれを得意とする〝emmi〟のスニーカー審美眼。

セレクト商品もコラボ商品も、スポーティながら女性らしく履けることを大切にしているから「こんなスニーカーを探していた!」と感じるデザインがそろい踏み。カジュアルが苦手でスニーカーにまだ抵抗がある人こそ、まずは〝emmi〟へ。そんなあなたにも似合う一足が見つかります。

名品04|ARTIDA OUD(アルティーダ ウード)のチェーンチョーカー
一本あるだけで、着こなしが今っぽく見違える

カーブチェーンとケーブルチェーン、シルバーとゴールド… 自分のスタイルやテイストにより合う一本を見つけて。

チョーカー[左/シルバー×K18イエローゴールドプレーティング]¥19,800・[右/シルバー]¥27,500(アルティーダ ウード)

おしゃれの〝あと一押し〟を助けてくれる、手堅い輝き

「このコーディネート、なんだか物足りない気がする」「もう少しだけ、トレンド感が出せたら…」鏡の前でちょっぴりおしゃれに悩んでしまったとき、まずプラスしたいのが〝ARTIDA OUD〟のチェーンチョーカー。

とことんシンプルなのに、今っぽい存在感を確かに放ってくれる… その秘密は、装いにさりげないニュアンスを与える、輝きを程よく抑えたマットな質感、そして主張しすぎず自然とデコルテになじむ、どこかカーヴィなチェーンデザイン。他のアクセサリーとの重ねづけがしやすいところも、ふと手に取りたくなる大きな魅力です。

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込です。

2022年Oggi4月号「『25歳からの働く私』入門」より
撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY/人物)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/久保田紗友 構成/旧井菜月
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature