Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. 映画・テレビ
  5. 一番好きなピクサー映画♡ 3位 モンスターズ・インク、2位 リメンバー・ミーを超えた1位は…

LIFESTYLE

2022.03.22

一番好きなピクサー映画♡ 3位 モンスターズ・インク、2位 リメンバー・ミーを超えた1位は…

フルCGの長編アニメで独特の世界観がある「ピクサー映画」。gooランキング「名作ぞろい! 一番好きなピクサー映画ランキング」かトップ3を紹介します。

3位:「モンスターズ・インク」

3位は、日本では2002年に劇場公開された「モンスターズ・インク」

子どもの悲鳴をエネルギーにする会社で働くモンスターのサリーとマイクが、モンスターの世界に迷い込んだ人間の女の子・ブーを元の世界へ戻そうとする姿を描いた作品です。

騒動になる前にブーを返そうとするも、なかなかうまくいかないサリーとマイク。いつしかサリーの心には、ブーに対する不思議な感情が芽生えていきます。笑いあり、涙ありのストーリーに心をつかまれた人が多いようです。

2位:「リメンバー・ミー」

2位は、2018年に劇場公開された「リメンバー・ミー」

メキシコの伝統行事“死者の日”をテーマに、死者の国へ迷い込んだミュージシャン志望の少年ミゲルと、彼を助ける陽気なガイコツ、ヘクターの冒険を描いたファンタジー作品です。

本作には物語の鍵として伝説の曲『リメンバー・ミー』が登場します。「第90回 アカデミー賞」で主題歌賞に輝いた同曲をはじめ、魅力的な楽曲や歌が多数使われている点も見どころです。

家族の絆を描いた感動的な物語と、素敵な音楽でも観客の心をつかみ、2位にランクインです!

1位:「トイ・ストーリー」

(c)Shutterstock.com

1位は、1996年に劇場公開された「トイ・ストーリー」

子どもたちが留守の間に動き出すおもちゃの世界を舞台に、カウボーイのウッディと宇宙ヒーローのバズ・ライトイヤーを中心とする、個性的なおもちゃたちの冒険が描かれます。

世界初の長編フルCGアニメとして製作された本作は、意思を持つおもちゃをピクサーが見事な技術力で再現し、大ヒットを記録しました。この功績により、監督のジョン・ラセターは「第68回 アカデミー賞」で特別業績賞を受賞しています。

子どもはもちろん、大人にも夢と感動を与えてくれる物語ですよね。

* * *

数多くのヒット作品を世の中に送り出しているピクサー(ピクサー・アニメーション・スタジオ)。みなさんの好きな作品もランクインしていましたか?

【名作ぞろい! 一番好きなピクサー映画ランキング】
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:1,003票
調査期間:2021年11月27日~2021年12月11日

構成/並木まき

gooランキング

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.29

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature