Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. 裏ホロスコープ占い
  4. 射手座
  5. 連載 当たる裏ホロスコープ占い【射手座】人脈開拓で仕事運がアップする2022年3月後半、名刺は多めに用意を!

FORTUNE

2022.03.16

連載 当たる裏ホロスコープ占い【射手座】人脈開拓で仕事運がアップする2022年3月後半、名刺は多めに用意を!

2022年3月後半のいて座の運勢は?さまざまなメディアで活躍中の人気占い師・流光七奈先生による「裏ホロスコープ占い」。 あなたが生まれたときに、太陽がどの星座エリアに位置していたかを占うのが、一般的に浸透している12星座。一方、生まれたときの「太陽と月の軌道の交点」がどの星座エリアにあるかを見るのが「裏ホロスコープ占い」です。この占いでは、あなたの使命やこの先の運命をより深く知ることができます。

流光七奈

3月後半の射手座さんは、大きく模様替えをしてみることがこの時期のいちばんの開運アクション。

自分の家を、どんなことがあってもホッとできる、どんなに疲れても活力を補える、あなたの「聖域」にしましょう。これからしばらく(数ヶ月間)は、家があなたのインスピレーションとアイデアの源となる運気なので、出費は惜しまないのが吉。

ソファなどの大型家具で悩んでいる場合は、思い切って高くてもよいほうを選びましょう。きっと大きな満足を運んできてくれますよ!

人脈づくりとその人脈を活かしていくことがこの時期の仕事運アップのキーとなります。新たな出会いがあったときには、そのお相手がどんな人であっても積極的に会話を楽しんでみて。

自分では思いつかなかった角度からとても有益なアドバイスをもらえ、キャリアアップのチャンスを得ることができるでしょう。仕事関係の人との食事会などにお誘いがあったら、できるだけ断らずに参加が吉。

パワーある人々と多く繋がれるチャンスです。いつも名刺は多めに持っておきましょう!

出会いを求めている人は、行動範囲内で恋の予感が。友達が恋人になる可能性も大きいでしょう。または友達の友達など。出会いや関係が進展するのは、あなた自身に恋する余裕が出てきたということ。楽しんで!

片思い中の人は、ちょっとセクシーな会話をしてみましょう。相手がどんな反応をしてくるかで少しだけ、本当の相手の一面を垣間見ることができますよ。

おつきあい中の人は、大事なことを話し合うなら今。冷静な話し合いができるため、繊細なトピックを話し合うのにもよいでしょう。

ラッキーアイテム・スポット

ラッキーアイテム:大型家具・元気が出る色のファブリック

ラッキースポット:インテリアショップやショールーム

明るく好奇心旺盛な射手座さんは、チャレンジ精神にあふれています。楽しく朗らかなお人柄で、自ら道を切り開いていくので、男女ともに交友関係は広くなります。

仕事では目標に向かって全力で努力しますので、独立や起業を目指す人も多いのが特徴です。

恋も仕事もいつでも真剣な射手座さんは、刺激的で自由奔放なお付き合いの恋愛を好みます。あまり常識にとらわれない感性は、同年代男性よりも年上の包容力のある男性か、年下の向上心旺盛な男性と相性が良いようです。相手に対してあまり執着心を持たない傾向があるので、恋愛経験が多いことも。

そんな射手座さんを輝かせてくれる装いは、デニムにブラウスや肌見せトップスを合わせるなどアクティブな印象でもカジュアルになりすぎないファッションです。

射手座さんは好奇心旺盛なキラキラした目が魅力ですので、目元が映えるようなラメ入りのアイシャドウがおすすめです。

裏ホロスコープ占い換算表

イラスト/窪田エリー

占い師・流光七奈

長年連れ添った夫を亡くした5年前より、本格的に占い師としての活動を始める。通常の星座占いより、より精度が高い運命を占うことができるオリジナルの占星術「裏ホロスコープ」で、悩める女性の恋と仕事、人生を占う。前向きなアドバイスと占いの命中率が評判を呼び、「女性セブン」(小学館)をはじめ、多数メディアで活躍。著書「ダンナさまは幽霊」、「ダンナさまは幽霊 霊界だより」に加え、2020年1月「ダンナさまは幽霊 天国からのメッセージ」を発売(イースト・プレス)。流光七奈公式サイトはこちら


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.26

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature