Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シューズ
  4. シューズコーデ
  5. フレアスカートと相性のいい「スニーカー」って? 甘さを抑えたコーデ4選

FASHION

2022.01.16

フレアスカートと相性のいい「スニーカー」って? 甘さを抑えたコーデ4選

フレアスカートにも好相性なスニーカー。スカートの甘さを抑えたコーデ4選をお届けします!

1|ふわもこ×スカートもハイカットスニーカーなら、てらいなく♪

ミルクティ色のボアコート、ピンクのニット、とろみスカートと、フェミニンなムードのコーディネート。受け止めるのはショートブーツ気分で合わせる、スカートと同色のハイカットスニーカー。ローテクならではのカジュアル感が今っぽい力の抜けた雰囲気に仕上げてくれる。アウトソールまでグレー単色のボディに『オールスター』の白いロゴがスタイリング全体のアクセントに。

靴¥7,150(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) スカート¥35,200(ANAYI) コート¥39,600(カレンソロジー 青山〈ペレッシモ〉) カーディガン¥28,600・バッグ¥8,910(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) ソックス¥1,100(タビオ〈タビオ〉)

履いたスニーカー… CONVERSE|ALL STAR MONOCOLORS HI

CONVERSE(コンバース)のダークグレーハイカットスニーカーは、黒ではなくグレー。このあいまいさが洒落てる♡

靴¥7,150(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

2|ガーリーなチェックスカートをハイテクスニーカーでキレよく!

ごつめのスニーカーだけど、差し色のピンクで実はかわいく履ける一足。同じくピンクとパープルが効いたチェック柄スカートとの相性も◎。黒のチェスターコートやバッグで印象も配色も引き締めれば大人っぽくキマる。

靴¥19,250(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキ スポーツウェア〉) スカート¥23,100(アルページュストーリー) コート¥71,500(エッセン.ロートレアモン) ニット¥25,400(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町〈マルティニーク〉) バッグ¥23,100(グッドスタンディング〈リノ〉) ピアス¥6,380(デミルクス ビームス 新宿〈ジュール クチュール〉) タイツ¥1,100(17℃ by Blondoll 横浜ジョイナス店〈17℃〉)

3|スモーキー配色の仕上げに、メンズライクなハイテクスニーカーを

スニーカーのグレーのラインを拾って、ニットとリンク。艶感のあるミントグリーンのスカートも、浮かないようダスティな色合いに。ちらりと見せるソックスもグレーと、アイテムひとつひとつのていねいな色のセレクトが大人のセンスの見せどころ。

靴¥14,300(プーマ お客様サービス〈プーマ〉) スカート¥20,900(LE PHIL NEWoMan 新宿店〈LE PHIL〉) ニット¥23,980(オンワード樫山〈23区〉) バッグ¥27,500(ヴァジックジャパン〈VASIC〉) ストール¥30,800(GUESTLIST〈upper hights〉) サングラス¥33,000(アイヴァン 東京ギャラリー〈アイヴァン〉) リング¥25,300(ロードス〈ジュゲ〉) ソックス¥2,970(真下商事〈パンセレラ〉)

履いたスニーカー… PUMA|RS-CONNECT SPLASH

靴¥14,300(プーマ お客様サービス〈プーマ〉)

4|ランダムに動くモードなスカートを、ベージュスニーカーで大人っぽく!

今旬スニーカーNo.1のデイトは、数々のアパレルとのコラボも要注目。イエナとのコラボはベージュ~カーキの絶妙な大人配色が洒落見え。ダウンのボリューム感やアシンメトリースカートのモードさにも負けず、ナチュラルに受け止めてくれる。

靴¥34,100(メゾン イエナ〈デイト×イエナ〉) スカート¥36,300(カーサフライン表参道本店〈カーサフライン〉) コート¥10,900(Gap新宿フラッグス店〈Gap〉) ニット¥18,700(ジャスグリッティー) バッグ¥38,500(ヴァジッ クジャパン〈VASIC〉) ピアス¥19,800(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレシルバーコレクション〉) タイツ¥1,100(17℃ by Blondoll 横浜ジョイナス店〈17℃〉)

履いたスニーカー… D.A.T.E.|FUGA

靴¥34,100(メゾン イエナ〈デイト×イエナ〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi2月号『冬の6大ボトム別「今すぐマネしたい!」スニーカーコーデ』より
撮影/倉本ゴリ(人物/Pygmy Company)、魚地武大(静物) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/神戸春美(朝比奈分)、木部明美(PEACE MONKEY/滝沢分) モデル/朝比奈 彩・滝沢カレン(Oggi専属) 構成/福本絵里香
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.29

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature