連載 当たる裏ホロスコープ占い【双子座】ロマンス運上昇の2022年上半期、おとぎ話のような恋の予感が♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. 裏ホロスコープ占い
  4. 双子座
  5. 連載 当たる裏ホロスコープ占い【双子座】ロマンス運上昇の2022年上半期、おとぎ話のような恋の予感が♡

FORTUNE

2022.01.01

連載 当たる裏ホロスコープ占い【双子座】ロマンス運上昇の2022年上半期、おとぎ話のような恋の予感が♡

2022年上半期のふたご座の運勢は?さまざまなメディアで活躍中の人気占い師・流光七奈先生による「裏ホロスコープ占い」。あなたが生まれたときに、太陽がどの星座エリアに位置していたかを占うのが、一般的に浸透している12星座。一方、生まれたときの「太陽と月の軌道の交点」がどの星座エリアにあるかを見るのが「裏ホロスコープ占い」です。この占いでは、あなたの使命やこの先の運命をより深く知ることができます。

流光七奈

2022年上半期の双子座さんは内なる声に耳を澄ませ、内面からの改革をしていく時期。

2021年頑張った結果起こった変化に、どう上手に対応していくかが課題です。がむしゃらに頑張ることから卒業し、どうしたらいいクオリティを保ったまま続けていけるかの改善が求められるでしょう。

特に5月半ばあたりには、内なる声を無視せずに。ここで心身ともに健康を保てるかどうかが、今後発展していくための重要なキーとなるでしょう。物事に優先順位をつけ、どこにどれだけの時間とエネルギーを使うかを考えて。

情報最強者の星座である双子座さん。必要な情報を正確にいち早くゲットするには、アンテナ(=心身)が元気であることが必須です!


経済的な転換期を迎えることとなりそう。年明け早々から、今の経済状況だけでなく「お金」そのものについて考える機会が巡ってくるようです。働き方や稼ぎ方はもちろん、投資などの資産運用について本格的に学ぶチャンスもやってきます。

特に4月末以降に、多くの有益な情報がもたらされるでしょう。情報は使って初めて意味があるものになるため、得た情報はきちんと活用していくことが収入を確実にアップさせていくためのポイント!

情報が錯綜した際は、直感に従って。周囲の雑音に惑わされず、内なる声に耳を澄ますことで、双子座さんに必要な全ての情報を手に入れることができるでしょう。

ロマンス運が上昇していきます。親しい人間関係に変化が訪れるため、シングルの人は新たな深い恋愛が始まる予感。まるでおとぎ話のような恋が待っている可能性もありますよ!まさに自分が求めていた相手と求めていた関係となれてしまうかも!

新たな出会いとは反対に、昔の恋人が再びあなたの人生に現れる可能性も高まっています。この関係に至っては、全てがあなた次第で決まるでしょう。

カップルは結婚をしたり、家族が増えたりと大きな幸せが待っています。柔軟な考え方をして、さまざまな形でたくさんのコミュニケーションを取ることが上半期幸せのポイント。愛を示した分だけ愛が返ってきます。

ラッキーアイテム・スポット

ラッキーアクション:内なる声を聞いて、心身ともに健康を保って!

クールでサバサバしているイメージの双子座さん。イメージだけではなく、本当に優秀な女性が多いのも双子座さんの特徴です。

職場では、いつも勇敢でブレずに一本筋が通った働きぶりに、きっと双子座さんに憧れている後輩女性も多いはず。気配りもできてコミュニケーション能力も高いので、上司にするなら、まさに双子座さん以上の人材はいないでしょう。

恋愛では、明るく楽しい友達のような関係を好みます。男性顔負けの勇気もあるのに、実は女性らしいかわいらしさも持ち合わせていて、そんなギャップに男性はキュンとしてしまいます。

双子座さんを輝かせてくれる装いは、シャツやセンタープレスパンツなど知的でシャープな雰囲気のファッション。また、双子座さんはトレンドにも敏感ですので、自分に似合う装いにどこかトレンドの要素を入れることで、センスの良さが光ります。

知的な雰囲気が魅力の双子座さんは、立体的な太眉やカーキのアイシャドウでクールビューティに磨きをかけましょう。

裏ホロスコープ占い換算表

イラスト/窪田エリー

占い師・流光七奈

長年連れ添った夫を亡くした5年前より、本格的に占い師としての活動を始める。通常の星座占いより、より精度が高い運命を占うことができるオリジナルの占星術「裏ホロスコープ」で、悩める女性の恋と仕事、人生を占う。前向きなアドバイスと占いの命中率が評判を呼び、「女性セブン」(小学館)をはじめ、多数メディアで活躍。著書「ダンナさまは幽霊」、「ダンナさまは幽霊 霊界だより」に加え、2020年1月「ダンナさまは幽霊 天国からのメッセージ」を発売(イースト・プレス)。流光七奈公式サイトはこちら


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature