仕事で失敗したことを糧に成長するには?【Oggi連載 星ひとみ 地球グループ/空・山脈・大陸・海】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. feature(fortune)
  4. 天星術
  5. 仕事で失敗したことを糧に成長するには?【Oggi連載 星ひとみ 地球グループ/空・山脈・大陸・海】

FORTUNE

2021.11.08

仕事で失敗したことを糧に成長するには?【Oggi連載 星ひとみ 地球グループ/空・山脈・大陸・海】

大人気の占い師・星ひとみさんが悩みにアドバイス。今回は「仕事で失敗したとき、それと向き合い前に進むには?」について。「地球グループ」編をお届けします。

天星が【地球グループ】の人必見!
「仕事で失敗してしまったら、どう乗り越える?」

仕事に失敗はつきもの。とはいえ、自分のせいで仕事が遅れたり、周囲に迷惑をかけてしまったりすることは避けたいところ。同じ失敗を繰り返してしまったり、必要以上に落ち込んだりしてしまうといった、自分のウィークポイントを押さえつつ、それらを克服する方法を心得て、失敗を糧に成長していくにはどうしたらいい!?

天星が月グループ(満月・上弦の月・下弦の月・新月)の人はこちら
天星が太陽グループの人(太朝日・真昼・夕焼け・深夜)の人はこちら

星ひとみさん

天星術占い師。鑑定歴20年。巫女の血筋を持つ家系に生まれる。東洋占星術や統計学、心理学などをもとにしたオリジナル運勢鑑定法「天星術」の開祖である。生まれながらの力と経験による知識から導き出す鑑定は圧倒的な的中率で人気を集め、各界に多くのファンを持つ。初のエッセイ本『幸せ上手さん習慣』(小学館)は12万部を超えるベストセラーに。

自分の天星を確認したい人はこちらからCHECK!

天星を確認する

1|空
サバサバ系のお人好し

開運アクション:詰めの甘さが招く失敗は周囲の声に耳を傾けることで回避

仕事に対するやる気やスピード感が人一倍強い空。ただ、方向性が微妙にズレたまま突き進み中途半端な仕上がりになる、早いのはいいけれど見直しを忘れて単純なミスをする、といった詰めの甘さがウィークポイント。

また、走り出しは勢いがあっても詰めの段階でペースダウンするため、もうひと息頑張ってみようという気持ちで取り組むと失敗を回避できるはずです。

失敗を糧にするアクション

ひとりの判断で走り切ろうとするよりも、上司や同僚などの意見も取り入れましょう。「もっとこうしたほうがいいんじゃない」といった助言を生かして、最後まで煮詰めるよう心がけて。

2|山脈
愛され上手な平和主義者

開運アクション:失敗して凹んでも即切り替えて次にやるべきことに集中しよう

注意深く仕事を進めるのでミスは少ない山脈ですが、失敗をして怒られると徹底的に凹みがち。基本的には褒められて伸びるタイプで、決めつけや押さえつけが苦手です。

本来なら現実主義で合理的に物事を考えられるところも、ネガティブモードに入ると調子が狂ってしまいます。上司や先輩に厳しく言われても、適度に聞き流して切り替えましょう。

失敗を糧にするアクション

失敗しても落ち込みすぎず、問題点を洗い出し、次に自分がするべきことを考えて。もし自分ひとりで行き詰まってしまったら、あなたが尊敬している人に相談するといいでしょう。

3|大陸
直感型クリエイター

開運アクション:意見の異なる人を敵視せず受け入れることで次へと進んで

直感や決断力もあり〝デキる〟タイプのあなた。ただ、プライドの高さ、自分のペースを優先する性格が玉にキズ。そのため自分と異なる意見を受け入れるのが苦手で、自分の意見を否定されると一気にモチベーションが下がります。そこから仕事が雑になって失敗を招くことも。

自分流に固執しすぎると身動きがとれなくなり、問題解決から遠ざかるので自分軸を手放し、問題と向き合ってみて。

失敗を糧にするアクション

怒られると不満を隠せないため、無意識に顔に出てしまうタイプ。他人から注意されても責任転嫁せず、素直に受け止めることがあなたの成長に繫がります。軽やかに、次へと進みましょう。

4|海
心優しき野心家

開運アクション:失敗を防ぐためにも自分理論を手放して人の話を聞こう

物事の一部分を切り取って理解するところがあったり、「報・連・相」が苦手だったりと、些細なことから問題に発展しがちです。また、優しい性格ゆえに人から頼まれると快く引き受けるのですが、自分のキャパシティを超えたものも引き受けてしまうため失敗に繫がることも。

失敗を防ぐためにも人の話は最後まで聞いて、失敗しても自分理論に固執せずに受け入れましょう。

失敗を糧にするアクション

周りの人から指摘されたり、認められないでいたりする欠点を受け入れることです。見て見ぬ振りをしていると同じ失敗を繰り返しますが、素直に物事を受け入れると成長に繫がります。

* * *

天星が月グループ(満月・上弦の月・下弦の月・新月)の人はこちら
天星が太陽グループの人(太朝日・真昼・夕焼け・深夜)の人はこちら

自分の天星とともに、星ひとみさんのアドバイスをさらにチェックしたいときはOggi.jpの連載もチェックして!

■月ごとの運勢を占う天星術はこちら
■2021年の運勢を占う天星術はこちら

2021年Oggi12月号「働く30歳からの『天星術』」より
イラスト/寺澤ゆりえ 構成/宮田典子(HATSU)
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.04

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature