【乃木坂46新内眞衣】“やさしげニット”をハンサムに着こなすバランスが、大人には心地いい | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. モデル
  3. Oggi.jpレギュラーモデル
  4. 新内眞衣
  5. 【乃木坂46新内眞衣】“やさしげニット”をハンサムに着こなすバランスが、大人には心地いい

MODEL

2021.10.16

【乃木坂46新内眞衣】“やさしげニット”をハンサムに着こなすバランスが、大人には心地いい

かっこいいカジュアルも、やわらかな女っぽさも… どんなコーディネートにもニットがなくちゃ始まらない! 毎年買う定番アイテムだけど、今年はどうやらトレンドに変化あり。Oggi.jpレギュラーモデル・新内眞衣(乃木坂46)が旬のニットのおしゃれな着こなしにチャレンジする短期集中連載。第2回はリラクシー感が見た目も着心地もやわらかいモヘヤニット。

見た目も着心地もやわらかな、venit【ヴェニット】のモへヤニット

これからの季節に欠かせないからこそ、ニットは着る人を素敵に魅せてくれる一枚を選びたい! デザインはもちろん、素材やシルエットなど、大人の私たちにぴったりなニットをOggi.jpのレギュラーモデル新内眞衣(乃木坂46)が紹介します!

venitは、上質素材に女性の華やかさやチャーミングな一面を散りばめたニットを主軸とする日本ブランド。今回まいちゅんが着たのは、高混率のモヘヤとレーヨン糸を使用して、オリジナルのジャカード柄を施した一枚。仕上げにミンク加工を施し、更にふんわりと着心地を良くした贅沢なアイテムです。着慣れたカジュアルなデニムと合わせて、どこまでも自然体な装いに。

【POINT】モケモケニットは、シルバーアクセで辛口なトッピングを

起毛感のあるニットは、ともするとほっこりした印象に転びがち。〝かっこいい〟を目指したい私たちは、ニットの厚みに負けない程よいボリューム感のアクセサリーをプラスして。ふんわりとした空気感のあるニットも、辛口のイヤーカフでスタイリッシュに着地できます。

「じゃらっとたくさんつけるのもいいですけど、太めのものをガツンとひとつ〝だけ〟なら、より印象的な横顔になりますね」(まいちゅん)。

かっこいいのにどこか色っぽい、まいちゅんのキャラクターともぴったり合ったコーディネートでした! おうちの中でのリラックススタイルとしても◎!

“ヴェニット”のニット¥36,300・“リダン”のデニム¥45,100(ガリャルダガランテ 表参道店) イヤーカフ¥2,970(ジューシーロック)

●この記事で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

撮影/東 京祐 スタイリスト/槇 佳菜絵 ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/新内眞衣(Oggi.jpレギュラーモデル) 構成/大椙麻未


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.06

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature